社交ダンスサークル<ダンスサークルJ> 日暮里・渋谷・池袋教室の活動レポート

日暮里・渋谷・池袋で開催している若者向け社交ダンスサークルの活動報告レポートです

Posts Categorized / 初心者講座 日暮里

7/14(土)日暮里初心者講習 ジャイブ①、スロー①

- 7/14(土)日暮里初心者講習 ジャイブ①、スロー① はコメントを受け付けていません。 -

こんにちは、18期のゆかです。

合宿前日のこの日は人数少なめでしたが、合宿に参加する方もたくさん来ていて嬉しかったです!

ただ合宿中にレポートをあげるつもりが気付けばこんなに経ってしまいました…笑

 

まずはジャイブ①から。

復習ということもあり、皆さんステップはできていました!



 

☆アメリカンスピン

男性は少し手を引いてあげると女性が次のステップが分かりやすいです!

 

★上下動

フォラーウェイロックでは足を「着いて寄せて下ろして上げる」というのを意識してみましょう。

 

次はスロー①です!



今回は2週目まで踊りました。

スロー上達の一歩はステップの名前を覚えることです!そして、男性は足をアウトサイドに出す場所に注意です。



 

最近は異常な暑さが続きますがめげずに続けてステップをマスターしましょう〜。

私は撮った写真がぶれてたり撮りたい所が撮れていなくて若干めげています……

 

今回の合宿で下の期の子と少しですがお話することができました!

多少キツい顔してますが怖くないのでぜひ話しかけてみてください笑

残りも頑張りましょう!!
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


7月11日(水)初心者定例会(ジャイブ①、スロー①)

- 7月11日(水)初心者定例会(ジャイブ①、スロー①) はコメントを受け付けていません。 -

皆さんこんにちは、19期のこういちです。

15日、16日は夏合宿に行って来ました!80名以上参加の大規模合宿、練習や宴会、ミニコンペ等、内容盛りだくさんで忙しくも楽しい合宿でした。

合宿内容については、別途レポートしますので、そちらをお楽しみに♪

 

さて、7月11日の定例会の方ですが、種目は

ラテン:ジャイブ①

スタンダード:スロー①

でした。

 

ジャイブは先週に引き続きでしたが、前回は『4.ストップ アンド ゴー』までしか進めなかった為、今週は『5.チェンジ オブ プレイス』以降のステップがメインになります。

種目練習の前に、準備運動や立ち方、クカラチャの練習から。

今週の先生のアドバイス

【立ち方】

①腰をしっかり捻る。

②つま先はハの字になるように意識する。

③お腹が出ないように胸を張る。

【クカラチャ】

①横に移動する時は、背骨を動かす意識を持つ。

②手の出し方は、後ろを通して出す。(基礎練の上半身の動きの応用)

 

基礎練の後は、ジャイブ①のステップ練習を行いました。



ステップ アンド ゴーについても、男性が前に出る際に、互いの距離が離れているカップルが多く、改善するポイントについて先生からアドバイスがありました。

【改善ポイント】

男性が女性の腰に手を当て、ストップをかける。



女性は手を上げるとカッコ良くなるので、是非実践しましょう!

 

前回のところまで軽く復習したら、続きのステップを教わりました。

チェンジ オブ プレイスは前回にも登場した動きの為、難無く出来ていたと思います。

次のアメリカンスピンは、今回初めて、且つ男性女性で動きが大きく違うので、相手とのタイミングに皆苦労していたように感じました。

お互い動きやすくする為のコツとして、手を離す時は力を加えない(力を加えるとバランスを崩す原因になります)。また、手の高さは腰の位置を意識するというお話がありました。

また、これは特定のステップに対してではありませんが、バックステップする時はしっかり体重移動する、ということも重要ポイントだと思いました。

 

続いては、スロー練習についてお伝えします。

基礎練からの入りはいつも通りです。



【ホールド】

①頭が起きてこないように注意する(女性)。

②シェイプする時は左に倒れる意識をする(女性)。

③肩が上がらないように注意し、首を長く見せるよう意識する。

④肘を落とさないように我慢する。

⑤鏡も確認して、姿勢を維持する意識をする。

以上が今回のアドバイスでした。

基礎練習の後は、スロー①のステップから。

こちらも今回が初めてでは無いので、テクニック的なお話も多かったです。何点か具体的なアドバイスをお話頂きましたので、纏めておきます。

【スロー①アドバイス】

①アウトサイドは『フェザーステップ』『フェザーフィニッシュ』のみ。

②インピタンスターンはヒールターンと間違えないように注意(女性)。

③スリーステップでボディが入れ替わる。

 

③については、お手本も見せて頂きました。



ここから、



こうなります。

 

頂いたアドバイスを踏まえ、再度組んで練習です。

二班に分けて実践です。



お手本を見ても、やっぱりムズい!

スロー、クイックの音の取り方も難しいポイントだと思います。

スローは次回レッスンが9月まで無いので、しっかり復習しておきましょう!困ったら是非『ステップ&動画』も活用してください☆

といったところで、今回のレポートは終了です、ありがとうございました♪

 

 

★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


7月7日 土曜初級クラス

- 7月7日 土曜初級クラス はコメントを受け付けていません。 -

毎日毎日暑いですね
クリームチーズとカクテキをつまみながら
冷凍庫でキンキンにした純銅タンブラーで
麒麟グリーンラベルを飲む金曜の夜
好きな本片手にスローの曲を流しながら
今宵は何をここに記そうか
小さい時、内容が思い浮かばず
泣きながら作文を書かされたことを
思い出します。
日暮里の会長です。
さて、講習の内容をおさらいしてみよう!

ヴェニーズワルツ②
1. リバースターン×4 (Reverse Turn) 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3
ポイント
・一本の線の上を進むようにしよう
・前進はガバッと跨いで、後退は相手を通してあげる感じでリード(だったかな)
・顔の向きは左向きでキープしよう
・ホールドキープできないと×
・ナチュラルターン同様、2の時は足が逆ハの字
 
ジャイブ①
1. フォラーウェイロック ×2 (Fallaway Rock) QQ QaQ QaQ QQ QaQ QaQ
2. チェンジ オブ プレイス R to L (Change Of Places R to L) QQ QaQ QaQ
3. チェンジ オブ プレイス L to R (Change Of Places L to R) QQ QaQ QaQ
4. ストップ アンド ゴー ×2 (Stop And Go) QQ QaQ QQ QaQ QQ QaQ QQ QaQ
5. チェンジ オブ プレイス L to R (Change Of Places L to R) QQ QaQ QaQ
6. アメリカンスピン (American Spin) QQ QaQ QaQ
7. リンク (Link) QQ QaQ QaQ
歩数が合ってないですよーーーって言葉が
幾度となく聞こえてきましたね
ヴェニーズもそうですが、カウントの取り方や歩数が合わないってのがジャイブでもあるあるです。
口ずさみましょう!!!
クイックaクイック×2とんとん
ぼく、ジャイブ恐怖症なので
未だにブツブツ口ずさんでます。
いっしょに精進していきましょう!
  
 今日の 豆知識
「納豆は練ってからタレをいれると◎」
以上、会長でした
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


7/4(水)初心者 日暮里(ヴェニーズ②、ジャイブ①)

- 7/4(水)初心者 日暮里(ヴェニーズ②、ジャイブ①) はコメントを受け付けていません。 -

こんにちは、日暮里19期のKAZUKIです!
7/4(水)レポートをお送りします。

 

■ヴェニーズワルツ

今日はリバースターンを行いました。先週までやったナチュラルターンとは逆回りになります。
ナチュラルターンとリバースターンを両方できるようになれば大方ヴェニーズワルツの基礎はクリアです!
ちなみに僕はナチュラルターンだけで1:30踊り続けて目が回りすぎたため、
そこからリバースターンを練習するようになりました笑

—-
リバースターン×4 (Reverse Turn) 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3
—-

すごーく簡単に説明するとこんな感じです。

●リーダーのステップ
①前進(左足)
②ハの字
③引っ掛ける(左足を右足の前に)
④後退(右足)
⑤ハの字
⑥揃える

 

●パートナーのステップ
①後退(右足)
②ハの字
③揃える
④前進(左足)
⑤ハの字
⑥引っ掛ける(左足を右足の前に)



 

●気をつけること

・進行方向(リバースターンは左)を向く

とにかく進行方向を向けばなんとかなります。まだ下を向いてステップしている方もいたので直していきましょう。

・ホールドを保つ

リーダーはホールドをしっかり作り、パートナーに引っ張られて猫背にならないようにします。

 

●パートナーのホールド時のポイント
左手ですが、リーダーの筋肉のところにスポっと挟むイメージにします。こんな感じ。

まだ肩を持っている人もいますがリーダーは踊りづらかったりするので、改善しましょう!



 

■ジャイブ
ジルバと似たようなリズムになります。
リズミカルでうまく踊れるようになるととても楽しくなるかもです!

ジャイブ①
—-
1. フォラーウェイロック ×2 (Fallaway Rock) QQ QaQ QaQ QQ QaQ QaQ
2. チェンジ オブ プレイス R to L (Change Of Places R to L) QQ QaQ QaQ
3. チェンジ オブ プレイス L to R (Change Of Places L to R) QQ QaQ QaQ
4. ストップ アンド ゴー ×2 (Stop And Go) QQ QaQ QQ QaQ QQ QaQ QQ QaQ
5. チェンジ オブ プレイス L to R (Change Of Places L to R) QQ QaQ QaQ
6. アメリカンスピン (American Spin) QQ QaQ QaQ
7. リンク (Link) QQ QaQ QaQ
—-

 

●基本ステップ

今日は初めということもあり、リズムの取り方をやりました。こんな感じ。



動画などがないので、伝わりづらいですが雰囲気だけでもww

細かく文字にしてみるとこんな感じになるので、わからない方は参考にしてみてください!

 

QQ QaQ QaQ QQ

—-

・QQ

リーダー:左足、右足

パートナー:右足、左足

・QaQ

リーダー:左足Q、右足a、左足Q

パートナー:右足Q、左足a、右足Q

・QaQ

リーダー:右足Q、左足a、右足Q

パートナー:左足Q、右足a、左足Q

・QQ

リーダー:左足、右足

パートナー:右足、左足

—-

 

●ストップ&ゴー

下から見上げるようにしている方が多くあったため、先生からアドバイスがありましたね。

リーダーはあまり下から覗き込まなくても大丈夫とのことだったので、次回意識してみましょう!



 

初回でしたが、みなさんリズミカルに楽しく踊れていました!次回もあるので不明点は復習しましょう!



 

来週はいよいよ合宿ですーー!!

★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


6/23(土)日暮里初心者講習 スローフォックストロット①、パソドブレ①

- 6/23(土)日暮里初心者講習 スローフォックストロット①、パソドブレ① はコメントを受け付けていません。 -

こんにちは。日暮里18期のちーちゃんです。

梅雨も明けて毎日暑い日が続いていますね、、

暑さに耐えきれず、まだ6月なのにクーラー解禁しちゃいましたヽ(´o`;

ではレポートです!
スローフォックストロット①(Slow Foxtrot)


0. 予備歩 (Preparation Step) Q
1. フェザーステップ (Feather Step) SQQ
2. リバースターン & フェザーフィニッシュ(Reverse Turn & Feather finish) SQQ SQQ
3. スリーステップ (Three Step) SQQ
4. ナチュラルターンの1~3歩 (Natural Turn 1~3) SQQ
5. オープンドインピタス アンド フェザーフィニッシュ (Closed Impetus and Feather finish)
※動画では、最初に戻るため、クローズドインピタスにし、フェザーフィニッシュからリバースターンへつなげています
SQQ SQQ
 
今回はスローフォックストロット2回目でしたね。

2回目ですが、難しいですよね。私も初めての時はステップが覚えられず四苦八苦した思い出があります笑

ポイント①肘の向き

フェザーステップ:リーダーは左ひじを前に・パートナーは右ひじ

フェザーフィニッシュ:リーダーは左ひじを前に・パートナーは右ひじ

スリーステップ:リーダーは右ひじを前に・パートナーは左ひじ

    

ポイント②リーダーのリバースターン 

女性がヒールターンをした後、女性をガバッとまたぎます。

ここでお互いの体が離れてしまうと女性が男性の足の間に前進できないので注意です。

今回は、インピタスターン→フェザーフィニッシュ→リバースターン→スリーステップを続けて2回踊れました!

、、ですが2回目になると若干ステップが怪しくなってきますね、、スローは難しいです笑

これからも頑張っていきましょう!

 

パソ ドブレ①(Paso Doble①)


1. シュール プラス (Sur Place) 1234
2. シャッセ to R (Chasses to R) 1234
3. スリップ アタック(1/2回転) (Slip Attack 1/2turn) 1234
4. シャッセ to R (Chasses to R) 1234
5. プロムナード (Promenade) 1234
6. セパレーション (Separation) 1234
7. オープンテレマーク (Open Telemark) 1234
8. スパニッシュ ライン (Spanish Lines) 1234
9. フラメンコタップ (Framenco Taps) 1234
10. スパニッシュ ライン (Spanish Lines) 1234
 

マタドール(男性)と闘牛(女性)に見立てた情熱的な踊りが特徴です。

ラテンダンスは女性が主役で踊られるのに対し、パソドブレは男性が主役です。

そして男女ともに闘争的で勇ましい表情で踊ります。

マタドールと闘牛、やるかやられるかの緊張感のある踊りなのでニコニコ楽しそうにしてはいけないんですね、、笑


スパニッシュラインではつま先を上げます↓



パソドブレは他の種目と違って、足の出し方や上下運動等の細かいことはあまり気にせずに踊れる?のでわかりやすいですね!

ステップを覚えてカッコイイパソドブレを踊りましょう!



以上、レポートでした!

★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


6/20(水)初心者 日暮里(スロー①、パソ①)

- 6/20(水)初心者 日暮里(スロー①、パソ①) はコメントを受け付けていません。 -

KAZUKIです!こんばんは。6/13(水)のレポート書きます!
今回の種目はどちらとも先日のJカップで行なっていたため、観に来た方はわかるかもですね!
もちろん、私は両方とも出場しました-!

■スローフォックストロット①

6/13(水)に引き続きスローの練習をしました。

・ステップ名
—–
0. 予備歩 (Preparation Step) Q
1. フェザーステップ (Feather Step) SQQ
2. リバースターン & フェザーフィニッシュ(Reverse Turn & Feather finish) SQQ SQQ
3. スリーステップ (Three Step) SQQ
4. ナチュラルターンの1~3歩 (Natural Turn 1~3) SQQ
5. オープンドインピタス アンド フェザーフィニッシュ (Closed Impetus and Feather finish)
—–

前回もやりましたが、「低-いS、高いQ、高いQ」っていうステップですよね!
このステップで一番難しいところは
—–
2. リバースターン & フェザーフィニッシュ(Reverse Turn & Feather finish) SQQ SQQ
—–
のリバースターンだと思うので、写真を使ってポイント書いてみますね。

・リバースターンSQQの「S」

リーダーはは左足を極力女性の方へ寄せます。



・リバースターンSQQの最後の「Q」

リーダーは右手で女性を持ち上げるようにした後のステップになりますが、進行方向を意識する。



①を身につければ競技とかだけでなく、普段のパーティとかで踊れるようになります。

 

■パソドブレ①

・ステップ名
—–
1. シュール プラス (Sur Place) 1234
2. シャッセ to R (Chasses to R) 1234
3. スリップ アタック(1/2回転) (Slip Attack 1/2turn) 1234
4. シャッセ to R (Chasses to R) 1234
5. プロムナード (Promenade) 1234
6. セパレーション (Separation) 1234
7. オープンテレマーク (Open Telemark) 1234
8. スパニッシュ ライン (Spanish Lines) 1234
9. フラメンコタップ (Framenco Taps) 1234
10. スパニッシュ ライン (Spanish Lines) 1234
—–

ラテンでは女性が主役の種目が多いですが、ことパソドブレにおいては男性が主役になります。

リーダー(男性)はマタドール(闘牛士)、パートナー(女性)はカポーテ(闘牛に使われる赤いケープ)を意識すると良いでしょう。youtubeとか観るとイメージ湧くかもですが意外とえぐいですよ笑
※ご飯食べながらはおすすめしません笑

あすか先生もおっしゃっていましたが、パソで大事なのは「最初の音楽を外さないこと」
試合に向けて練習していくと分かりますが、最初の音楽を外すルーティンを取り戻すのが大変なので、徐々に慣れていきましょ-!

他にポイントは2つです!

・スパニッシュライン
パソでこれが決めれるようになるとすごくカッコよくなります。
最初は前足の裏がつりそうになりますが、コツをつかむまでたくさん練習しましょう!
こんな感じです。。



・アペル
威嚇の意味を表しているらしいですが、初心者の方にありがちなのは「ドンッ!!」ととりあえず音だけ立ててればいいという認識よりもアペルした足に重心を落とすイメージの方がいいかもです。



 

次回もパソドブレデース!

★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


6/16(土)日暮里初心者講習サンバ①、スロー①

- 6/16(土)日暮里初心者講習サンバ①、スロー① はコメントを受け付けていません。 -

  • こんにちは、18期のゆかです!
前回の反省を踏まえて今回は写真多め(?)です。参考になれば嬉しいです(^^)

 サンバ①

まずはサンバです!



練習風景です。皆さん、きまってますね!

 

まずはホイスクの上下動です。









このようにステップします。

この上下動がとても難しい(個人的意見)。慣れでしょうか…。

※上下動をする際には頭も一緒に動いてしまって赤べこのようになってしまわないようにしましょう。

 

そして、ボルタはこのように移動します!





1枚目のように足を開かずに2枚目のまま進んでしまう方もいるようなので要注意ですよ!

 

最後は円になって踊りました〜!

スロー①

やってきました、スロー…!

苦手な方が多いというのも頷ける難しさ…つかみ所がない分、まずはステップの名前と振りを覚えるのが良いとのことです。

 



男性はどのステップで足を女性の足の間に入れてどのステップで外に出すのかも重要です(女性もしかり)。

ちなみにワルツとスローのナチュラルターンは違うので間違えないようにしましょう!

 

 

先日、今期の飲み会に初めて参加してきました。ダンスも楽しいですが今期の方々との交流も楽しいですね。

これから合宿など大きなイベントもあるのでもっと交流できたらいいな〜。

 
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


6/13(水)日暮里初心者講座 サンバ①・スローフォクストロット①

- 6/13(水)日暮里初心者講座 サンバ①・スローフォクストロット① はコメントを受け付けていません。 -

梅雨入りしてじめじめしている日が続いていますが、皆様いいかがお過ごしでしょうか?今回のレポートはなっぱ(なお)が担当させて頂きます(^_^)

なおの『な』は菜っぱの『菜』なのでなっぱです。

改めてよろしくお願いいたします。。。

この日も沢山の方が参加しておりとても賑わっていました。

まずは基礎練からー。。



 

☆☆サンバ☆☆


1. ホイスク ×4(4回目回転してP.P.へ) (Whisks) 1a2 1a2 1a2 1a2
2. サンバウォーク in P.P. ×3 & サイドサンバウォーク (Samba Walks in P.P. & Side) 1a2 1a2 1a2 1a2
3. クリスクロス ボタフォゴ (CrissCross Bota Fogos) 1a2 1a2 1a2 1a2
4. クリスクロス ボルタ (CrissCross Voltas) 1a2a3a4
はじめに前回のおさらいとステップの確認をしました。あすか先生より、ちゃんと覚えてる!とのお褒めのお言葉をいただきました!

あすか先生からのお話は…

①ボタフォゴのときはインサイドに乗る。



②ボルタは前進のステップなので、『引き寄せる』をイメージしながら、前に足をかけましょう。



③ボタフォゴでの男女が入れ替わるところでは、手をするっと持ちかえましょう。(持ちかえないと、女性の手首に技が決まります。)



④ラテンホールドの枠をしっかり作ってヒョコヒョコ飛ばないようにしましょう。(ホールドを組んで腕がヒョコヒョコ上下していると、楽しそうではありますが、幼く見えてしまいます)



あとは皆で円になって踊りました♪



サンバはとても陽気な踊りですね!ですので下を見ながら踊ると、とても暗くお通夜のようなサンバになってしまいます。是非、前を向いて笑顔で踊ってみてください。…下を見ながら踊るとあすか先生に5000円です(笑)

 

☆☆スローフォクストロット☆☆


0. 予備歩 (Preparation Step) Q
1. フェザーステップ (Feather Step) SQQ
2. リバースターン & フェザーフィニッシュ(Reverse Turn & Feather finish) SQQ SQQ
3. スリーステップ (Three Step) SQQ
4. ナチュラルターンの1~3歩 (Natural Turn 1~3) SQQ
5. クローズドインピタス アンド フェザーフィニッシュ (Closed Impetus and Feather finish) SQQ SQQ
スローショックと言われるほど、困り果てます(ノД`)

ですが、ステップ確認中に『うん!パッと見大丈夫そう!!』と嬉しいお言葉がありました(^_^)

あすか先生より『スローはいい曲が多いので、まずは音楽をよく聞いて、しっかりカウントを口にしながら踊ってみましょう!』とアドバイスがありました。←確かに素敵な曲が多いです♡

あすか先生からのお話は…

①イメージは『おさんぽ』、動く方向(台形)を意識する。





※動きの図を描いてみましたが、間違ってたり、分かりにくかったらすみません。台形がイメージ出来たら幸いです

②フェザー○○○のときの3歩目はアウトサイドに。



③ヒールターンするときは足を揃えて。(ヒール=踵で回ります)



④男性は女性を上にひっぱらないで。(ぶつかる!と思って上に手を上げたら女性の腕がもげますので、是非下に。)



特徴がないのが特徴のスローフォクストロットです。呪文のようにカウントやステップ名を口ずさみながら動いてみてください。

ちなみに、ここでも下を見ながら踊るとあすか先生に5000円となります(笑)

最後はみんなでサンバを踊って



ビールで乾杯です♡♡♡



今回のレポートは以上となります。お粗末様でした_(._.)_
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


ページ:1234567...20»