社交ダンスサークル<ダンスサークルJ> 日暮里・渋谷・池袋教室の活動レポート

日暮里・渋谷・池袋で開催している若者向け社交ダンスサークルの活動報告レポートです

Posts Categorized / 中級クラス 日暮里

4/2(日)日暮里中級ジャイブ④ワルツ④

- 4/2(日)日暮里中級ジャイブ④ワルツ④ はコメントを受け付けていません。 -

こんにちは。釘貫です。今回のサークルは17期のなんちゃらが終わったのと重なったみたいで過去最高の人数でした!
特に初めて来た17期の子はとても緊張した様子でした。大丈夫ですよ(^^) 一番緊張していたのは私です!
ヤギーさんをはじめ多くのメンバーに心配されました。
みんな優しい♪頑張ります!!!



ところで今回のサークルはなんだかいろいろと考えちゃいました。
あ、レポートですがこんな機会なので私の考え方を書いてみようと思います。
活字ばかりで退屈だったらすいません…。

書き終わったあと見るとアホみたいに長くなっちゃいました…。すいません(;_;)

今回のように人数が多いと様々な期の子がいます。人それぞれ知識や経験値も変わります。
その中で少しでも多くのメンバーに満足してほしいと思いますし、何よりダンスの知識が増えてほしいと思ってます。
とは言っても毎週ではなく月に1度(たまに2度)なのでやれる内容はどうしても限られてしまいます。
ちょっとしたコツみたいなことをやればいいのかと考えることもありますが、その場だけの小手先の満足で終わるようなレッスンはしたくないんですよね〜。
ただ頭の回転がついていかなくてパンクしていつも反省してますが(*_*)
やっぱり立つための手段、動くための手段の根本からやりたいわけです。

例えば生徒さんにこんな質問されたことがあります。
『たくさん動きたいです』と
ひとえに動くと言ってもMoveとActionがあります。どちらも動くという意味になりますが全く違いますが前者は移動で動く。後者はその場でのボディアクションなどの動く。
それらの違いを理解することも大切ですし、それをやる為のテクニック。それをやる為にはどのバランスにいるべきか、そのバランスとは?
・・・で結局立ち方に行き着いちゃうんですよね。

毎回細かいことばかり伝えるので、???と感じる方もいると思いますが頑張ってついて来てくれると幸いです。
このまま少し内容に入りますと、ラテンでは主にクカラチャやウォークにおける身体の中の使い方、またどの部分が動くか。特に身体の可動域を広げるにはどうしても時間がかかるのですぐには出来ないかと思いますが肩、胸、腹、股関節はそれぞれ動かせると良いです。バラバラに使えることによって組んだ相手に悪影響を与えないことができるなどリード&フォローにも繋がってきます。

スタンダードについては昨年末あたりからよく言ってることですがロアーのプロセスを考えながらのボックス。ライズの状態からカカトを降ろす(and)、膝を曲げて自分のセンターが進む(a)、足が出る(1)。それぞれの別に起こっている運動を音に合わせてできればたいしたもんです♪
とはいえ劇的に難しいのでゆっくりと練習してみることをオススメします。

さて、なんだか右往左往しますがステップをチョコっといきましょ。

ジャイブ④、ポイントを抜粋しますとアメリカンスピン(女性)は一度で回らないこと、右足で約180度その後のシャッセで180度の合計で一周します。
この方法はジルバでも使えるので新しい子に教えるポイントにもなりますよ(^^)

あとは後半のリバースウィップ(男性)ですが左足のトーを床から離さずにやることによって中心軸が捉えることができて動きやすくなります。ちなみにこのステップはルンバ、チャチャチャにほとんど同じようなリバーストップと言うステップがあり応用できるので覚えておくとよいです(^^)


あとワルツ④ですね。シャッセtoライト〜アウトサイドチェンジでアウトサイドに出るときは身体を捻ったりせずにセンターを斜めに進ませるとウェイトシフトがスムーズになります。

字にするとさっぱりだと思うので今度聞きにきてくださいm(__)m

あとレフトホイスクをする前の男性の左足は横ではなく後退で。女性はの右足は前進ですが目安は男性のお尻の下に足を出すようにするとうまくかみ合いますよ!

そんなこんなで驚く程長くなっちゃいましたね(笑)
たまにはおちゃらけた私ではなくて先生としての自分を書いてみました^_^
毎回限られた時間で何をやろうかと考え、考えすぎて憂鬱になっている私ですがこれからもよろしくお願いしますm(__)m

ちなみに次回はGW最後の5/7(日)時間が17:30〜19:30と遅くなりますがみなさんの参加お待ちしてます!
では!

★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


4/12 日暮里中級(水) パソ②④、ワルツ④

- 4/12 日暮里中級(水) パソ②④、ワルツ④ はコメントを受け付けていません。 -

さて、今週はなんと!

中級(水)が、大賑わい。20人弱での開催となりました!

う~ん、これが続いてほしいです。

 

●パソ②・④

パソドブレの④からスタートしました。日暮里17期は、最後に1回だけ習ったステップですね。
12. トラベリング・スピン from CPP 1234 1234 12
13. グランドサークル&シャッセ to R 34 1234 12 34
14. スリップアタック(1/4回転) 1234
15. ドラッグ 12ジャン
第1ハイライト
16. シュールプラス(1/4回転) 1234
17. クードピック 1234 12&34
18. ドラッグ 1234
19. スパニッシュライン(セパレートしてコントラポジションで)


トラベリングスピンが、ちょっと難しいですね。

男性のリード、そして女性の回転の仕方がうまくかみ合わないと、スムーズにできません。

男性の左手は、女性の頭の上で、手のひらでレバーを回すようにうまく丸をかきましょう。肘をうまく使うのがコツです。

女性は、前進をしながら、手と肩をちゃんと回します。軸をぶらさないようにしてくださいね。

 

また、これらのステップはすべてシェイプをしながら踊らないといけませんね。

シェイプウォークの練習をしました。

 

 

そして②を、バリエーションに少しいじってみました。
1. スパニッシュライン (Spanish Lines) 1234
2. フラメンコタップ (Flamenco Taps) 12&34
3. プロムナードクローズ&シャッセ
(Promenade Link & Chasses)
12 34
4. ドラッグ (Drag) 1234
5. プロムナード (Promenade) 1234 1234
6. エカルト (Ecart) 1234
7. プロムナードクローズ&シャッセ (Promenade Link & Chasses) 12 34
8. シャッセ to R (Chasses to R) 1234
9. オープンテレマーク (Open Telemark) 1234 1234
10. プロムナードクローズ&シャッセ
(Promenade Link & Chasses)
12 34
最初の方のステップ5番 「プロムナード」は、最後をCPではなくPPで終わりにします。

エカルトも、PPから入って女性がリバース回転して、ホイスクで終わりますね。

 

さらに、8番の「シャッセto R」も、シンコペーションして歩数を増やし、1&2&3&4というカウントにして、さらに左回転をかけます。

テレマークもオーバーターンして回転量を増やします。

 

最後の、レディースケーピングウォークでは、男性が足を開いて立ちましょう

 

これぐらいいじると、簡単なステップでもかっこよく見えてきますね。

下手に、ツイストなどを入れて、わちゃわちゃしてしまうより、この辺のシンプルなステップをバリエーション化したほうが、見栄えもいいですし上手くいきますよ。

近いうち動画も作りますので、ぜひ使ってみてください。

 

●ワルツ④

0. 予備歩 (Preparation Step) 3
1. ナチュラルターンの1~3歩 (Natural Turn 1~3) 1 2 3
2. クローズドインピタス (Closed Inpetus) 1 2 3
3. リバースターンの4~6歩 (Reverse Turn) 1 2 3
4. プログレッシブシャッセ to R
(Progressive Chasses to R)
1 2& 3
5. アウトサイドチェンジ (Outside Change) 1 2 3
6. ナチュラルスピンターン
(Natural Spin Turn)
1 2 3 1 2 3
7. ターニングロック (Turning Lock) 1& 2 3
8. レフトホイスク (Left Whisk) 1 2 3
9. コントラチェック (Contra Check) 1 2 3


さて、④はステップは皆さんなかなかうまくできていたので、今日はリード&フォロー(ロアー)の仕方について練習をしてみました。

 

スウィングダンスで大事なのは、やはり1歩目です。

この一歩目の、「タイミング」「距離」「スピード」こう言ったものが、男女で一致するとダンスはとても踊りやすくなります。

この一歩目は、ワルツの場合はロアーになるのですが、要するにこのロアーがうまく出せると、お互い上手に踊れるようになるのですね。

 

今回は、手を合わせて同じ距離・同じスピードで足を開く練習をしてみました。



コントラチェックなどは、ロアーの仕方の上手さ加減がもろに出てしまうステップですね。

コントラチェックをやっていて、苦しかったり頑張っている人は何かが間違っています。

中間バランスを意識して(サポーティングフットをうまくコントロールし)「タイミング」「距離」「スピード」が合えば、コントラチェックはとても楽に柔らかくできるはずなのです。

 

中級クラスでは、ステップというよりこのような踊り方に対する練習を積み重ねていくことになりますね。

頑張って練習してきましょう。

 

4月30日(日)は、日暮里・渋谷・池袋合同BBQイベントが開催されますよ~
申し込みを必ずしてくださいね!
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


3/29 ダンスタイムミニパーティー@日暮里

- 3/29 ダンスタイムミニパーティー@日暮里 はコメントを受け付けていません。 -

こんにちは。

桜の季節になってきましたね。

私の家でも、ミツバチが盛んに菜の花から蜜を採取しております。。。

え?ミツバチ? 5年農園やってて始めて来ました。

これは今年の受粉は苦労しなくて済みそうですが、一部の農薬でミツバチが死んでしまうのもあるみたいなので気を付けないといけないですね。



さて、3月29日に、ダンスタイムミニパーティーを開催しました。

場所は日暮里のダンスビュウカルチャースタジオ。いつもの中級クラスの内容を変更して、ダンスを踊りまくりの2時間です。

始めて半年の子もチャレンジしましたね。



男女合わせて18名の方が参加してくれました。

 

初心者の男性は、思ったようになかなか踊れなくて、ちょっぴり凹んでいましたが、逆に次の目標ができたと、前向きに考えるといいと思いますよ。

思ったようにダンスが踊れるようになるには、正直3年ぐらいは必要です。

私がダンスを3年続けてみてください、という理由の一つでもあります。

3年続けていれば、きっとそのころにはダンスが出来るようになって、バラ色・・・・ではなくて、また新たなる悩みができるんですけどね(笑)



ダンスタイム中には、大会やパーティーで踊っている最中に進路変更するためのステップや方法のワンポイントアドバイスもしてみました。

 

また6月終わりごろに開催予定ですので、ぜひみなさんいらしてくださいね。
(本当は月1ぐらいでやりたいのですけど・・)

 

★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


3月19日(日) 日暮里中級 パソ⑤ クイックステップ④

- 3月19日(日) 日暮里中級 パソ⑤ クイックステップ④ はコメントを受け付けていません。 -





こんにちは、尾崎です。

やっと春らしくなってきましたね(^^)

春はなにか新たにチャレンジしたくなる季節ですね。

初級を終えた方も、学連出身の方も、ぜひ中級クラスにも参加してみてください(^ω^)

では3/19のレポートです!

前半はパソでした。
ルーティンがわりとヴァリエーション風でしたので、基礎練ではなく、カッコよく踊れる方法を細かくしました。



まず、パソの姿勢として、骨盤を後けいさせて下さい。
女性は少し丸みを持って、男性はしっかりと背中を伸ばし堂々と!!

ラウンドウォークでも言いましたが、パソはかかとから歩きます。
他の種目とは違うので注意しましょう。
ただ、単にヒールから歩いてしまうと、かえって初心者っぽいフットワークになってしまいます。
上級者に見えるコツは、トゥからスライドさせるように出し、床に1歩歩く直前にヒールから着くことです。
よく分からない方は、今度お見せしますね☆

それから、パドブレですが、パソだからといって構えなくても大丈夫、サンバのボダフォゴの骨盤入れるヴァージョンと思ってください。

トラベリングスピンでは、男子が女子の手を強く握りすぎないようにしてあげてください。
男子の手のひらの中で女子の手が転がる感じです。




それから、これは時間がなくて、言えなかったのですが、
アントルラッセのコツです!!


これは、バレエの中にも出てくるステップなのですが、
振り上げた脚のヒザは曲げないこと。
そして、両足を振り上げるステップですが、2つ目の脚のほうが1つ目の脚より高く上げること。
回し蹴りみたいにならないよう、ハサミのように縦にスライドさせるように跳ぶことです!!
私のコンペルーティンにも入ってるので、コンペ見に来てください笑




後半はクイックステップです。
基礎練として、アウトサイドパートナーの状態で前後に歩く練習をしました。

アウトサイドパートナーのポジションになると、女子が寄れたようになったり、男子が一定のトーンを保てなくなったりするのをよく見かけます。

もちろん他の種目でも役立つエクササイズなので、試してください^_^

さてルーティンです。
パソに比べて覚えやすいルーティンでしたね。

クイックは音が早いですが、姿勢はワルツやスローと変わらず、2人のトップを広く保ちましょう(^^)



バックロックは、アウトサイドパートナーでの移動ですね。
エクササイズでのことを思い出して練習すれば、キレイにできますよ♪






次回の私のレッスンは、
4月30日(日)の13:30~15:30
です(^0^)

お待ちしてま~す!!

★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


3/26(日)日暮里中級 R④SF⑤

- 3/26(日)日暮里中級 R④SF⑤ はコメントを受け付けていません。 -

どぅもこんにちは、釘貫です。
今は花粉の季節ですね。私は花粉にめっぽう弱いのでこの季節は正直嫌いです。薬を飲まないとツライ。薬を飲むと眠い。
バルス!とか叫んだらこの世の花粉消えないかなとか考えてしまいます…。


最近自分の中で流行ってるローアングルショット、撮ってる姿は気持ち悪いらしい…

さて、先日午前中だけですがJカップを見させていただきました。午後のラテンも少し動画で見させていただきましたよ(^^)
以前も書いたかもですがみなさんの踊りをまとまって見させてもらう機会がないのでけっこう貴重だったりするんです♪
おかげで男性の特徴、女性の特徴が少し見えて来ました。

そうそう、みなさんにお伝えしておきます。Jカップではなるべく少しでも多くの子を見る努力をしてます。さすがに全員とは言えませんが一度でも話したことのある子は極力見ていますのでアドバイスなど伺いに来てもらえたら嬉しいです。
基本ビビりなので自分からアドバイスに行くの躊躇します…。
自分から教えに言っても「別に聞いてねぇよ!」とか思われないかな、とか(*_*)
まぁ気兼ねなく聞きに来てくださいね♪

はい、前置きが長くなりました。内容にいきましょう。
今回はルンバの④
ステップの前に負荷をかけたウォークを。
ザックリ言いますと2人組になって1人がいろんな方向から負荷をかけつつウォークをするやつです。
だいぶ動きながら体幹を鍛えられるので今後もやっていく予定です!
あとは胸の入れ替えの動作とかもろもろありますが活字ばかりになりそうなのでスルーします。

今回は、いや今回も基礎練に時間を費やしすぎたのでステップはサラサラとやってしまいましたが少し重点をおいたのがオープニングアウト。
最初は開いて〜閉じて〜開いて〜みたいな感じに教わると思いますが実際は女性がしっかりウォークをするという事。結果アームの軌道がとても変わります。カウントもエンドカウントを使うことによって動きがクリアになり、かつセクシーにもなると言う一石三鳥なのです(^ω^)
気になった方がいましたらサークル後の時間にでも聞きに来てください♪

後半はスローの⑤
こちらはさすがに難しいであろうステップがいくつかあったのでちゃんと時間とりました。
できればカーブドフェザーtoバックフェザーからのリバースウエーブ(4〜6歩)のリードやスウェーの変化のタイミングなどやりたかったんですがまぁ次の機会にしましょ。

一番の問題はファーラウェーリバースではないでしょうか!ワルツ、タンゴでも使われるかなり汎用性の高いステップです。特に3〜4歩目のスリップピボットのポジションとタイミングを理解していないと女性は無理やり回ろうと、男性は無理やり女性を回そうとして見えてしまいます。
男性は女性がどこを通るのかを理解し、その道を通すには自分が何処へ向かえばいいのかがわかると根本的な解決に向かいます。
また時間が作れればこういったこともやりましょう!
頑張れ男性!
美しくあれ女性!
って感じ♪

あ、そういえば今回は途中に写真を撮るのを忘れたので終わった後にみなさんに適当に踊って〜と、頼んで撮らせてもらいました♪

いい感じに踊ってますな♪

最近アツくなると写真を撮るのを忘れます。終わった後はメンバーの子が誰かしら「先生写真はいいの?」と言ってくれるので助かってます!
みなさん頼りのワタクシです。ホントありがとうm(__)m

さて次回は4/2(日)ジャイブ④ワルツ④13:00〜15:00です。
聞いた話では17期のなにかが終わったそうで…。これから17期の子とかも来てくれたら嬉しいですね♪
たくさんの参加お待ちしてます!

それでは(^^)/

★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


2/22、3/1 中級 日暮里(R④、Q⑥)

- 2/22、3/1 中級 日暮里(R④、Q⑥) はコメントを受け付けていません。 -

さてjカップも終わりましたね。
今回は他サークルやアマ競技選手も参加して来たため、上位はかなりレベルの高い大会でしたね。
ただ、中位から初心者のあたりのレベルは、かなり接戦で違いがあまりないというのは、ジャッジの先生と同じ意見です。
全体としては、やはり傾向と対策をしっかりやっているかが、勝負の分かれ目かなあ、と思った次第です。

さて中級クラスは、ルンバ④とクイックステップ⑥でした。

●ルンバ④

ルンバ④の重要注意事項はまずはやはりクローズドヒップツイストですね。
これが上手にできるかどうかは、かなりじゅうようです。

男性はホールドをしっかりとさせて、女性の支えになりましょう。特に女性のヒップツイストの瞬間は、支えがあると女性は助かります。
そして、ヒップツイストさせるために手の位置を上手く変えないといけませんね。これが正しくできている人は、本当に少ないです。

女性のヒップツイストは、とにかくひねりです。

右にひねり、左にひねり、また左にひねり、と、とにかく強く鋭くねじります。上半身と下半身を逆に強くねじることが、ヒップツイストの特徴です。



ヒップツイストをマスターすれば、ラテンの1/3は出来るようになった、といっても過言ではありませんよ。

 

●クイックステップ⑥


0. 予備歩 (Preparation Step) Q
1. ランニングライトターン(Running Right Turn) SQQ SSSS SQQ
2. ナチュラルスピンターンの1~3歩(Natural Spin Turn 1~3) SQQ
3. オープンインピタス SQQ
4. ステップホップ×2 S& S&
5. ラン QQQQ
6. ホップ& スライディング S& SSS
7. チャールストン QQQQ QQQQ
8. ペンデュラム QQQQ QQQQ
9. ナチュラルスピンターンの1~3歩(Natural Spin Turn 1~3) SQQ
 

さて、みなさん大好き、ホップ&ランですね。

PPで、スキップをして走ります。とても目立つステップですね。



このみなさん大好きなステップですが、とても皆さんばらばらになりやすいですね。ホールドは崩れやすいですし、ボディーも離れてバラバラになりやすいです。

しっかりとホールドをキープしてステップしてください。

 

その後のチャールストンやペンデュラムも同じです。とにかくホールドを崩さないで踊りましょう。そしてボディーも離さず踊りましょう。

 

●3月29日(水) ダンスタイムパーティー 予定

 

3月29日(水)は、ダンスタイムパーティーを開催したいと思っています。

12月末に開催した、ダンスタイムオンリーのイベント。

踊って、踊って、踊っての2時間の予定です。

 

詳細はまた連絡網で連絡します。

 

 

 

 

 
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


「ボールルームへようこそ」アニメ化!、 1/18,25 中級 日暮里(P④、F④&⑥)

- 「ボールルームへようこそ」アニメ化!、 1/18,25 中級 日暮里(P④、F④&⑥) はコメントを受け付けていません。 -

書いて公開を忘れていました・・・

日暮里17期の初心者クラスもそろそろ終わりに近づいてきましたね。

もうすぐ20期が見えてきました・・なんかすごいですね。10年かあ、、、

まあ、20期だろうと、100期だろうとサークルJは変わらず、粛々とダンスの楽しさをみんなに知ってもらうことをするだけです^^

 

「ボールルームへようこそ」アニメ化!

そういえば、社交ダンス漫画「ボールルームへようこそ」が、アニメ化されますね。



競技会のシーンが、どんなふうにアニメ化されるのか、すごく興味はあります。

最近のアニメーションは、3Dモデルを元にしてセル画を書いたりするのですが、そうすると非常に迫力のあるアニメーションが出来ます。

ただお金がかかるのでしょう、あまり全編がそうなっているアニメは少ないです。どうも深夜帯のアニメのようですし、そこまでお金をかけたアニメにはならなそうですが、、、制作会社がProduction I.Gという、なかなか有名なアニメーション会社です。

Production I.Gさんの代表作としては、「攻殻機動隊」「進撃の巨人」「サイコパス」などがあり、ここ最近の注目作を作っている会社ですね。

進撃の巨人のバトルシーンなどは、なかなかすごい迫力なので、あんな感じで競技会のシーンが見れたらいいなあ、、なんて思ったりしています。

 

夏頃放映予定だそうです

「ボールルームへようこそ」

 

●パソドブレ④


11. セパレーション with レディースケーピングウォーク (Separation with Lady’s Caping Walks) 1234 1234 1234 1234
12. トラベリング・スピン from CPP 1234 1234 12
13. グランドサークル&シャッセ to R 34 1234 12 34
14. スリップアタック(1/4回転) 1234
15. ドラッグ 12ジャン
第1ハイライト
16. シュールプラス(1/4回転) 1234
17. クードピック 1234 12&34
18. ドラッグ 1234
19. スパニッシュライン(セパレートしてコントラポジションで) 12
パソドブレの④ですね。

少し難し目の、トラベリングスピンが入っています。

特に女性の回転が難しいですね。

 

回転のコツは、

・できるだけ真っすぐ進んでから回転すること

・顔をしっかりと進行方向に向けて、最後まで見続けて、素早く回ること

・中心をキープしたまま、肩や手を回すこと(体で回ろうとしない)

以上のところが、重要なポイントですね。

 

それを踏まえた上で、回転の練習をみんなでしました。

 

慣れている人にとっては、回転はなんて事ないものなのですが、慣れていない方にとっては非常に鬼門です。

でもラテンが上手な方は、みんな回転が上手なのです。

回転の練習は、いっぱいしましょうね。

 

●スローフォックストロット④⑥

④、と⑥の前半にチャレンジしました。




1. ナチュラルウィーブ (Natural Weave) SQQQQQQ
2. スリーステップ (ThreeStep) SQQ
3. ホバークロス SQQQQQQ
4. オープンテレマーク SQQ
5. ナチュラルジグザク SQQQQ
6. スリーステップ SQQ
7. ナチュラルテレマーク SQQQQ
動画が、オープンインピタスからのナチュラルウィーブになってっていますね、、、これは間違えですm(_ _)m

修正しないと、、、
ナチュラルウィーブと、ホバークロスはとてもよく使うステップですね。

ナチュラルウィーブは、右回転のヒールターンから始まります。

するするっと最後は、フェザーフィニッシュをしましょう。

 

そしてホバークロスも、ナチュラル回転のヒールターンから始まります。

気をつけてほしいのが、4歩目のアウトサイドへステップする部分。

通常のアウトサイドへのステップは相手の左側へ右足をステップするのですが、ここは逆、相手の右側へ左足を出します。

いわゆるウィングポジションという状態になります。

具体的にはどうすればいいかというと、体をめっちゃ絞ります。

ものすごく絞ってください。

すごくしんどいはずですよ。

 

後半はまた別の機会にチャレンジしましょう。

④⑥がスムーズに踊れるようになれば、中級者としては合格ですね。

 

また来週も頑張りましょう。

 
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


2/26(日)日暮里中級 ルンバ④&フォックストロット⑤

- 2/26(日)日暮里中級 ルンバ④&フォックストロット⑤ はコメントを受け付けていません。 -



こんばんは、尾崎です☆
3月なのに、まだまだ寒いですね。。。

さて、遅くなりましたが2/26日曜のレポートです!!

まず前半はルンバ。
基礎練として、上半身、下半身を各方向へ動かすエクササイズをしました。

それからルンバウォークの前進と後退をしました(^^)

次にルーティン。
今回は重点的にカウントを細かく区切って、単純にオンカウントだけでなく、
&カウントも使った踊り方をしました。

振りが簡単でも&カウントを意識するだけで、かなりやる作業が増えますね。

フットタイミングは2.3.4ですが、
&を含めたその他のカウントを考えると、ボディやヒップは常に動き続けています。
文面だけでは分かりづらいので、また直接聞きに来てください(^^)

それから、以前ルンバ④をした時に言いましたが、
今回はメンバーも入れ替わっているため、もう一度。

オープニングアウトは、3回女子が開いて移動してとしていますが、2回目は男子が主役です。

女子が外へアピールするのは1回目と3回目。

2回目は、1.3回目とポジションが異なるため、回転量も調整しなければいけません。
きっと多くの方が3回とも同じと思っていると思いますので要注意です⚠






また、緩急についてですが、
キューバンロックからスポットターンにかけて。
これは、スポットターンの直前、緩急をつけるだけで、上級者に見えます☆






後半はスローフォックストロットです❗️

まず基礎練として、上体練習をしました。

スタンダードはシルエットがとても大切ですね。

体の背面側と前面側の綺麗なシルエットを手に入れるエクササイズをしました。

今回は4拍子でしましたが、もちろんワルツの曲に合わせて3拍子でやっても構いません。


そしてルーティン。
女性は顔を右や左に向きを変える箇所が多かったですね!

ポイントは顔の向きが変わっても、ヘッドの位置は変わらないということです。

よく、顔の向きが変わる時、
せっかく広がったトップの距離が縮んで、また広がる…という状況を目にしますが、
上級者は顔の向きが変わるだけで、トップの広さは保たれたままです!






それから、これは時間がなくて細かく言えなかったのですが、音の取り方です。

よく、振りでQが4つとか6つとか、たくさん続くカウントの取り方をするステップがありますね。

(今回だと、トップスピン、フォーラウェイリバースの部分。)

こういうステップの時、最後から2番目と最後のQを、あえてゆっくり目に音を取ると上級者です。

またライズ&フォールもそうです。
上記のように、
Qがたくさん続くステップも、
最後から2番目がライズになることが多いです。

ということは、最後から2番目と最後のQを意識して踊れば上級者になれるかも・・・


ぜひウィーブ系のステップやバウンスフォーラウェイなど、他のステップでも試してみてください(^O^)







次回の私のレッスンは、
3/19日曜、am11:30〜pm13:30
です(^ν^)

ちょっと早いですが、頑張って起きてくださいね❤

★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


ページ:1234567...38»