社交ダンスサークル<ダンスサークルJ> 日暮里・渋谷・池袋教室の活動レポート

日暮里・渋谷・池袋で開催している若者向け社交ダンスサークルの活動報告レポートです

Posts Categorized / 中級クラス 日暮里

8/14(日)日暮里中級クイック④パソ⑥

- 8/14(日)日暮里中級クイック④パソ⑥ はコメントを受け付けていません。 -

ど~も、遅れました。釘貫です。
世間はお盆。そんな中みんな来ないかな~と思ったら思いのほか参加率がよかったです。
本当にありがとうございますm(__)m

image

⇧最近流行りのローアングルショット♪

さて中身っすね。
今回は12:00~13:30。14:00には完全撤収だったのでレッスン自体は少し短かったので集金等、早目にできることはやって少しでも長めに頑張ってみました。ちょいミスもありましたがまぁ無事に終わってよかった…。

あ、中身ですね。
今回前半はクイック④

image

足慣らしに組んでボックス、これが意外と難しい。体重移動やライズ&フォールがしっかりできてないと相手の足を踏んだりひっかけたりします。
オススメの練習ですよ。

それとアウトサイドパートナーの練習。
相手の外側へ出ると言うのはわかってる方が多いのですがそれをするやり方とタイミングをやってみました。
やり方は2つありますが今回は2人のポジションを変えずに斜めに進む方法です。言葉だと難しいのですがむっちゃ大事です。
今度もう1つの方法もやろうかと思います。

ステップに関してではそれが一番のネックじゃないでしょうか、クイックオープンリバース、バックロックの後のランニングフィニッシュとか。他の種目にもたくさん使うところがあるので気をつけましょう!

後半のラテンはパソドブレ⑥

image

写真のタイミング悪かったな…。スパニッシュラインが休憩モードになっとるで( ̄Д ̄)ノ

前半はパソの立ち方。ウォーク。男女の役割分担をザックリやりました。
内容は…ステップが難しいのでやりたいことが多すぎた(>_<)
とりあえずグランドサークルのフレームを使って相手を運ぶ方法。ファーラウェーの入れ代わりのコツ。
ラストのなんか激しいやつ!

次回も種目が同じなのでまた詳しくやっていきたいと思います~♪

次はもうすぐですが8/21(日)のカルチャースタジオで12:00~です。また時間が少し短いので急ピッチで知識を詰め込むかもしれませんがついて来てください!
よろしくお願いしますm(__)m
くぎぬき
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


8/10 日暮里中級クラス(水) ルンバ③、ヴェニーズワルツ⑤

- 8/10 日暮里中級クラス(水) ルンバ③、ヴェニーズワルツ⑤ はコメントを受け付けていません。 -

滝川です。

さて、池袋のメンバーが大量に来たことによって、劇的に人数が増えた中級クラスです。

やはり人数が多いと活気があっていいですね。

 

会場のファーストプレイスも10月から実質値上がり、フリーパスの廃止など、結構大変のようです。

横浜の有名練習場、オトモンも閉鎖が決定、老舗ダンスショップ セキネさんも破産、と、ダンス界右肩下がりが完全に露呈してきました。

あと数年で、もっと状況は悪くなっていくでしょう。

この右肩下がりの業界で生き残っていくには本当に大変な状況ですが、社交ダンスの魅力はもっともっと多くの人に知ってもらえる潜在能力があると思いますので、これからも頑張っていきますよ。

 

●ルンバ③



ルンバ③は、初心者クラスで覚えたばかりなので、そんなに苦戦はしていませんでしたね。

ただ中級クラスではステップを覚えるだけはなく、よりルンバらしく踊るための技術をいろいろと覚えていきますよ。

 

ルンバで重要なのは、やはりウォークですね。

ルンバウォークは、足元の使い方、腰の使い方、立ち方と、重要なことが多数あります。

初心者クラスでは、
  1. 立った状態
  2. 出す足の膝を曲げてきて
  3. 伸ばして
  4. 前の足に立つ
ということを覚えました。

中級クラスでは、それに加えてヒップの向きを変える事、そしてそのタイミングを覚えました。

問題は、ヒップの向きを変えると、肩の向きまで変わってしまう人が多いのです。体をねじる力が足りないのが原因です。

また、まっすぐ立てない人が多いです。

この原因は、お尻の下のあたりの筋肉不足が原因です。脚力が足りないんですね。

 

このへんのうまくできない原因は、人それぞれなのが難しいところですが、しっかりとウォークの理論を覚えていってください。

 

●ヴェニーズワルツ⑤

フレックカールが出てきました。

フレックカールは、フロアの中央あたりで移動せずにくるくる回っているステップですね。

正直、サークル大会などでは、ほぼ需要がない、もしくは実践向きじゃないステップですが、回転の原理などを覚えるのに良いステップなので、頑張って覚えてみましょう。

2016-08-10 20.59.48

いつも言っているのが、フレックカールのステップを覚えるときは、呪文を唱えます。

男性は
  1. 前進
  2. かける
  3. 後ろへ
女性は
  1. 後ろ
  2. 前進
  3. かける
を繰り返します。

できるだけ、おへそを相手の方に向けながらステップします。

注意点として、右足をアウトサイドへ出してしまう人が多いのですが、それはNGです。

クローズドポジションのまま、ボディを相手から離さないようにして回ってください。

 

フレックカールの前に入っているコントラチェックも重要なステップでしたね。

足を開いたときに、バランスは中間バランスです!

相手を押し倒したり、引っ張ったりしないようにしてください。思ったより倒れていないんです。

いつもいっている中間バランスの時の姿勢をしっかりと作ってください。

2016-08-03 20.47.46

さあ、サークルJカップも近づいてきましたね。

頑張って練習して、チャレンジしてみましょう!!

 
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


8/7(日)日暮里中級 ルンバ④、フォックス⑥

- 8/7(日)日暮里中級 ルンバ④、フォックス⑥ はコメントを受け付けていません。 -

こんばんは、尾崎です(^^)

毎日暑いですね、サークル後のアイスカフェラテと、帰宅してからのアイスクリームは私の癒しです笑

では、本題に参りましょう(^ω^)

今回は、先週と同じく、ルンバとフォックスでした。

先週来てくださった方は理解が深まったのではないでしょうか。

まずは前半ラテンです。
基礎練として、クカラチャ、ルンバウォークの前進と後退をしました。

クカラチャではキューバンモーションだけでなく、ラテラルを特に意識してください。
これを意識しないと、意外と似てるようで、微妙に違うクカラチャになってしまいます。

ウォークは2レーンで行いましょう‼︎
さて、次はルーティンです。
クローズドヒップツイストの男子のスペースの作り方を説明しました。

女子が踏み替えの時、ディレイドフォワードウォークにしっかりなれるかどうかは、男子のリードで決まると言っても過言ではありません。

それからアレマーナ。
女性はアレマーナは3歩の前進から成ると考えてください。
確かに回転してるように感じるので、クルッと回りたくなる気持ちはわかりますが気をつけましょう‼︎

あとは、ステップに関わらず、
音のクリアさを出すには、2.3.4のON FOOTの時のリズムを確実に踏みましょう。

IMG_2852[1]

IMG_2853[1]

IMG_2855[1]

 

次にスタンダード。
まずは基礎練で、フェザーステップの前進、後退をしました。
上体も意識しながら出来ていました(^^)

ルーティンは少し難しかったようです。

脚がインラインなのか、アウトサイドなのか、体で覚えれると良いですね。
残念ながら、頭で考えていると音楽で踊った時に間に合いません>_<

ただ、先週と同じルーティンだったからか、少し踊り慣れた方もいました。

IMG_2858[1]

IMG_2861[1]

IMG_2864[1]

スタンダードはずっとホールドしたまま踊るので、お互いの息が合わないと辛いですよね。

何度も何度も練習して上手くなるのだと思います。

まずは自分の安定する立ち方を見つけると地道だけど、早道だと思います。

私も最初は足型なんか覚えなくて良いから、とにかくちゃんと立ちなさい。
とよく得地先生や富士子先生に言われたものです。

《立つ》とは、一番シンプルだけど、実は一番難しく、一番ごまかしのできないものなのかもしれません。

 

結構このレポートでは専門用語ばかり使っていますが、
分かりにくければ、直接聞いてください(^ω^)

最近レッスン後に質問してくださる方が増えてきて、嬉しいです♡
専門用語じゃない説明もしますので、お気軽にどうぞ(^O^)

次回の私のレッスンはまだ日時が確定ではないのですが、来月です。
お待ちしてまーす✨

★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


7/31(日)日暮里中級 ルンバ④,フォックス⑥

- 7/31(日)日暮里中級 ルンバ④,フォックス⑥ はコメントを受け付けていません。 -

こんにちは、尾崎です(o^^o)

今日はサークルコンペがあったようですね‼︎

スタジオに着いたとき、急な雨で、みんなまだ来てなくて、傘持ってない人多いのでは…と心配してました。
レッスン後には晴れていましたね(^^)
さてさて、本題のレポートです。

まずはルンバ。

基礎練はルンバの前進ウォーク、後退ウォークをしました。
具体的な説明はレッスン中にしましたが、気になった点は、下半身と上半身が連動していないということでした。

ボディの動きも大事だけれど、運動のほとんどは下半身からのリアクションがボディアクションにつながるということを理解しましょう。
もちろん例外もあります。

フリーアームも意味のあるものなら大丈夫だけれど、ボディやヒップの動きに関係なく、
ただ動かしているだけというのは危険です。

またおいおいアームの動きについてもレッスンで言っていきますね(^-^)
それからルーティンでは覚えやすいものが多かったですね。

IMG_2818[1]

IMG_2821[1]

IMG_2822[1]

IMG_2825[1]

オープニングアウトの女子、男子のスタンス、意外と知られていないみたいなので、意識してみてください。
右側にいる人が主役です。

それから、キューバンロックですが、クカラチャとどう違うのですかと質問がありましたが、クカラチャはラテラルを使用します。
キューバンロックはクカラチャをより大きく動かした動きと理解するとわかりやすいです。

 

では、次はスタンダード。
今回はフォックストロットをしました。

基礎練では、上体練習をしました。
他のスタンダードの種目でも使えますので、踊る前、アップの時にすると効果的です。
やはり気をつける点は、いつも言う、デコルテのラインですね。
これが綺麗かどうかで、全然違います。
ルーティンではナチュラルジグザグがマイナーだったようです。

前半はよく出てくるフィガーなので、覚えておくと便利です。

IMG_2826[1]

IMG_2832[1]

IMG_2835[1]

IMG_2837[1]

男性はポジションの変化、回転量に気をつけてあげることで、女子が踊りやすくなります。

CBMP、アウトサイドパートナー、サイドリーディング、PP、クローズドポジション…

色々ありますがポジションの理解が深まれば、ペアで踊るときだいぶ踊りやすいです。

女性はヒールターンが多かったですね。
ヒールターンは私も苦手分野です。

ヒールで回らなくちゃ>_<
と力が入りがちですが、力を抜いて、足の踏み替えだと思えば気が楽になります。

ステップが難しかったのか、ルックスの美しさを追求することは言えませんでしたが、基礎練でやった上体練習が活きてくれば、
きっと変わります‼︎

 
次回の私の担当はまた次の日曜。
8/7の12:30〜14:30です(・ω・)
お待ちしてまーす☆
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


7/17(日)日暮里中級タンゴ⑥ジャイブ⑥

- 7/17(日)日暮里中級タンゴ⑥ジャイブ⑥ はコメントを受け付けていません。 -

こんにちは、くぎぬきです。
更新がだいぶ遅れちゃってすいませんm(__)m

今回はカルチャーが使えなかったらしいので川口教室でのグループレッスンでした。
いつものことですがいろいろ慣れなくてドタバタしてました。

さて早速ですが中身にいきましょ。
最初はタンゴ⑥

image

今回難しいんじゃないかと思うのはチェースの入れ代わり、ファーラウェーリバースの後半(3~4歩目)のスリップピボット、ダブルリバーススピンの男性の体重移動、女性の上下運動をあまり起こさないヒールターン、スパニッシュドラグの基本動作。
大事なことが多すぎて時間が足らない…。

とりあえずできる限りやってみました。ファーラウェーリバースのボディポジションの理解。確か以前ワルツの時にも同じような説明しましたがステップは同じなので応用がききます。注意点はどの足でポジション変化を起こすか。理解するまでには時間がかかると思いますがわかってくるとスムーズにできるようになるので頑張りましょ。
タンゴはライズ&フォールがないのでそこんとこも注意です。

あとここでも書きやすいのはスパニッシュドラグですね。あれは2人がネックをシュババ!!!って振る印象がありますが基本動作は足から足への体重移動。
それを強く起こしながらネックアクションをすれば力強くもキレのあるステップになります。
特に男性は女性の体重をしっかり感じとって動くことを心がけましょう!!!

後半はジャイブ⑥

image Read More
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


7/13 日暮里中級(水) (パソドブレ③、ワルツ③)

- 7/13 日暮里中級(水) (パソドブレ③、ワルツ③) はコメントを受け付けていません。 -

今週も、新しいメンバーが中級クラスに来てくれました。

ただ、日暮里のメンバーが、、、ほとんど渋谷池袋のメンバーです笑

日暮里メンバー、待ってますよ~

2016-07-13 21.28.26

●パソドブレ



今週もシャッセケープの練習をしました。

意外とステップだけなら簡単なシャッセケープですが、かっこよくやろうとすると難易度が上がります。

ケープを振り回すような恰好ができるといいですね。

そのためにはシェイプを使います。

男性は腰をぐいっと入れてやるのですが、これが難しいです。

女性もやはり腰をぐいっと入れる形をとるのですが、その際に、男性に少し体重を預けられるといいです。

 

そして、グランドサークルもやはりシェイプをうまく使う必要がありますね。

腰をぐいっと入れた姿勢のまま踊ってください。

 

シェイプをうまく使って、闘牛士のイメージを表現しましょう

 

●ワルツ③



ステップはもうだいぶ慣れてきましたね。

ただ問題は、ちゃんとスウィングして踊れるかどうか、という所ですね。

 

スウィングするためには、

①カウント1で、サポーティングフットを使いながら大きく足を開いていく。

②カウント2で、1の勢いを利用して大きく足を開き、スウェイをかける。

③カウント2で上昇してきた勢いをうまくコントロールしながら、足をそろえる。

 

これはナチュラルターンのやり方になりますが、ほかのステップでもこれの応用です。

2016-07-13 20.41.47

先生とスウィングをすると、思った以上の動きでみんなびっくりしますね。

それぐらい思い切って飛び込まないといけません。

安全なやり方をしていたら何度やってもよいスウィングは身につかないのです。

失敗する中で、良いタイミング、良い角度などを見つけて行ってください。

2016-07-13 20.41.50

来週は別の種目にチャレンジしましょう!!
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


7/10(日) 日暮里中級 ジャイブ⑥・タンゴ⑥

- 7/10(日) 日暮里中級 ジャイブ⑥・タンゴ⑥ はコメントを受け付けていません。 -

こんにちは、尾崎です(^ω^)

今日はジャイブとタンゴでした。

他のメンバーは今日、ディズニーシーに行っていたという噂を聞きました、それでもレッスンに来てくださった皆さん感謝ですm(__)m
ディズニー良いなぁ…笑

さて、まずはジャイブでした。
まず基礎練習として、コンパクトシャッセの練習をしました。

ジャイブはぴょんぴょん飛び跳ねてしまったり、シャッセが反復横跳びのようになってしまう人がよくいます。

なのでそうならないよう、フットワークも含めながら、ヒップスイングの説明をしました。

次にルーティン。
難しくて、(私自身も難しいと感じました)悪戦苦闘しました。
change of placeが簡単そうで、オーバーターンになると意外とややこしいですね。

ジャイブのベーシックは回転量も気にしないと思う方向に進めないので、男性、女性共に終わりのアライメントを把握することが大切ですね。

IMG_2760[1]

IMG_2762[1]

IMG_2761[1]

皆さんに助けられながら、なんとか終えれました(*_*)
もっと勉強しときます、ほんとにごめんなさい。

 

次にタンゴです。

基礎練習として、踊り出す前のカウンターバランスでのエクササイズをしました。

タンゴに限らず、スタンダード全ての種目に使えるので、ぜひ活用してみてください(^^)

今日来れなくて、やり方気になる方はいつでも聞きにきてください。

そしてルーティン。
ジャイブに比べて覚えやすい振りでした。

 

IMG_2766[1]

IMG_2768[1]

IMG_2764[1]

ファーラウェイからダブルリバーススピンはタンゴ以外でもよく出てくるステップなので、覚えておくと便利です。

コントラチェックは完成形のイメージは皆さんよくありますが、それに至るまでの過程を細かく説明しました。
バチッと決めたいポーズですが、意外と繊細なんです。

ドラッグはボディのシェイプに気をつけるとかなりカッコよくなります。

女子も男子も色っぽさを見せれるステップですね♪

次回の私の担当は
7/31の12:30~です。
時間がいつもと違うのでお間違えなく…^_^

★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


7/3(日)日暮里中級サンバ⑥ワルツ⑥

- 7/3(日)日暮里中級サンバ⑥ワルツ⑥ はコメントを受け付けていません。 -

こんにちは。くぎぬきです。

最近暑さと共に湿気が高いですね。汗っかきの私からすると最悪な時期です…。

毎回教える側の私もかなりの汗をかいてますがそこはあたたかい目で見てやってください。

さて今回は午後から渋谷&池袋(多分)の体験プログラムがあったので開始時間が11:00〜でした。休日なのにたくさんきていただきありがとうございますm(__)m

image

前半はサンバ。バウンスアクションについてじっくりやってみました。経験者の子でもバウンスアクションとペルビックアクションを間違えて覚えている子が多いので気をつけてくださいね。

ザックリ言うと音の半拍でおこす膝の曲げ伸ばし運動がバウンスアクション。

それによる上下運動を抑える運動をペルビックアクション

他にも多くのアクションが、ありますがそれはまたいつか…。わからなかったらドンドン質問しに来てください!

さてステップですがローリングオフジアーム〜リバースターンがちょい苦戦しましたね。男性の女性をキャッチするタイミング。大事です♪

image

後半のワルツはライズ&フォールを詳しく。以前にも大宮ではやったことがありますが日暮里では初めてなので改めて。

こちらもザックリ言いますとヒールをおろすタイミングと膝を曲げ始めるタイミングは別ということ。音に合わせて実践してみると難しいと思います。

ちょっと細かいことかもしれませんがこういった繊細な運動の連続が結果としてスムーズな運動を作るのです。何を言ってるかわからないことも多々あると思いますが少し我慢して聞いてやってくださいm(__)m

それとワルツの中身ですね。

こっちの苦戦するところはオーバースウェー〜スリップピボット〜オープンテレマークじゃないでしょか…。

一言では言いにくいですがプロムナードポジション〜クローズドポジションに戻るタイミングが理解できるとスムーズにできるのではと思います。

短い時間で詰めてやってしまったので要点がうまくまとまらなかった気がします。反省です…。

そういや、

image

オーバースウェー!もっとリンボーダンスをするように!!!

 

というわけで次回は7/17(日)で場所はカルチャースタジオではなく川口のダンススタジオ川口(タキガワダンス)です。お間違いのないよう注意です!

お待ちしてますね〜♪

くぎぬき

★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★


ページ:«12345678910...41»