1月15日に、社交ダンスが初めての方に向けたイベント、社交ダンス体験プログラムが開催されました。



半年ごとに新しくやってくる新人さんに向けて、

  • ステップ講習会
  • 社交ダンスの魅力
  • メンバーの紹介
  • 実際にダンスをしてみたり、審査してみたり
  • プロのデモンストレーションをみてみる
などなど、盛りだくさんの内容です。

今回も社交ダンスが初めての方が、およそ40名参加していただき、トータル100名弱の大きなイベントになりました。

ではその様子をご覧ください。

 

●ステップ講習会

まずは、最初にステップ講習会です。

すでに始まっている毎週のレッスンで、2回ぐらい習っている子もいれば、全く初めての方もいらっしゃいました。

でもそんな初めての方でも、たった1時間で3種目を憶えてしまえるのです。

ブルース、タンゴ、ジルバ。

種目ごとに、それぞれに特徴がありましたね。



最初は、組んで踊ることがなかなか難しく感じると思います。

でもそれが社交ダンスの面白みの一つでもありますので、ぜひ怖気づかずにチャレンジしましょう。

 

●社交ダンス10種目紹介デモンストレーション



パソドブレ:JOY & みさわ



ヴェニーズワルツ:だいすけ & こまち



チャチャチャ: ゲフ&さとみ



タンゴ:ぱっきん&さや



ルンバ:まち&ちすず



ワルツ:かがやん&うっちー



ジャイブ:おにいちゃん&あさこ



クイックステップ:あじょいわ&ゆっきぃ



サンバ:にしぐち&まっしー



スローフォックストロット:けんじさん&あやね

 

以上10カップルによります社交ダンス紹介でした。

これら10種目を、半年間で覚えていきます。頑張りましょう!


●ジルバ大会

続いてはジルバ大会。

先ほど覚えたジルバで、大会にチャレンジしてみました。

経験者のパートナーさんと組んで、優勝を目指しました。



最初はおぼつかない感じでしたが、だんだんみんな慣れてきて、とてもヒートアップしましたね。

ただ、会場の上階から、うるさいと注意が来てしまい、拍手も声援も音量も下げなくてはいけなかったのが残念でした。



決勝に残り、見事優勝したのはこちらのカップル!

商品のダンスCDと、ダンススカートでした。


●プチJカップ

こちらは経験者同士の大会になりました。

ワルツとサンバをおどり、ゲストの人達に審査をしてもらいます。


●ダンスタイム

初めてのダンスタイムに挑戦しました。



なかなか思ってように出来ないですよね。

実は社交ダンスって見た目以上に難しいんです。

でもサークルJのレッスンに半年間ちゃんと通えば、おどれるようになりますよ。実際に、半年先に入会した人たちが、しっかりと踊れていますからね。

頑張って練習しましょう。


●プロデモンストレーション

最後はプロデモンストレーション。

サークルJ渋谷・池袋の講師の滝川先生と、動画でおなじみの北畑先生のスローフォックストロットと、パソドブレでした。



スローフォックストロットの曲は、津軽海峡冬景色

こんな曲でも踊れるんですね。



そして、スペインの闘牛を模した踊り、パソドブレ。

迫力満点でした。

 

 

こんな感じの3時間半。

とても楽しんでもらえたようで、良かったです。

社交ダンスのイメージも変わったのではないでしょうか?



その後の2次会も60名あまりで盛り上がり、3次会も20名以上が楽しんでいました。



さあ、渋谷9期・池袋4期の皆さん、半年間頑張ってみましょう!

 
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★