さてjカップも終わりましたね。
今回は他サークルやアマ競技選手も参加して来たため、上位はかなりレベルの高い大会でしたね。
ただ、中位から初心者のあたりのレベルは、かなり接戦で違いがあまりないというのは、ジャッジの先生と同じ意見です。
全体としては、やはり傾向と対策をしっかりやっているかが、勝負の分かれ目かなあ、と思った次第です。

さて中級クラスは、ルンバ④とクイックステップ⑥でした。

●ルンバ④

ルンバ④の重要注意事項はまずはやはりクローズドヒップツイストですね。
これが上手にできるかどうかは、かなりじゅうようです。

男性はホールドをしっかりとさせて、女性の支えになりましょう。特に女性のヒップツイストの瞬間は、支えがあると女性は助かります。
そして、ヒップツイストさせるために手の位置を上手く変えないといけませんね。これが正しくできている人は、本当に少ないです。

女性のヒップツイストは、とにかくひねりです。

右にひねり、左にひねり、また左にひねり、と、とにかく強く鋭くねじります。上半身と下半身を逆に強くねじることが、ヒップツイストの特徴です。



ヒップツイストをマスターすれば、ラテンの1/3は出来るようになった、といっても過言ではありませんよ。

 

●クイックステップ⑥


0. 予備歩 (Preparation Step) Q
1. ランニングライトターン(Running Right Turn) SQQ SSSS SQQ
2. ナチュラルスピンターンの1~3歩(Natural Spin Turn 1~3) SQQ
3. オープンインピタス SQQ
4. ステップホップ×2 S& S&
5. ラン QQQQ
6. ホップ& スライディング S& SSS
7. チャールストン QQQQ QQQQ
8. ペンデュラム QQQQ QQQQ
9. ナチュラルスピンターンの1~3歩(Natural Spin Turn 1~3) SQQ
 

さて、みなさん大好き、ホップ&ランですね。

PPで、スキップをして走ります。とても目立つステップですね。



このみなさん大好きなステップですが、とても皆さんばらばらになりやすいですね。ホールドは崩れやすいですし、ボディーも離れてバラバラになりやすいです。

しっかりとホールドをキープしてステップしてください。

 

その後のチャールストンやペンデュラムも同じです。とにかくホールドを崩さないで踊りましょう。そしてボディーも離さず踊りましょう。

 

●3月29日(水) ダンスタイムパーティー 予定

 

3月29日(水)は、ダンスタイムパーティーを開催したいと思っています。

12月末に開催した、ダンスタイムオンリーのイベント。

踊って、踊って、踊っての2時間の予定です。

 

詳細はまた連絡網で連絡します。

 

 

 

 

 
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★