(TOP画像は新人王三人組)

 

皆さまお疲れ様です。

日暮里新役員、16期のまつです。

これからダンス、飲み会、イベントなど一緒に楽しんでいきたいので、よろしくお願いいたします。

 

早速ですが、レポート始めます!

スローフォックストロット④


1. ホバーテレマーク to PP SQQ
2. ウィーブ from PP SQQQQQQ
3. リバースターンの1~4歩(最終歩を壁斜めへ) SQQS
4. ベーシックウィーブ QQQQQQ
5. チェンジ オブ ダイレクション(新LODの壁斜めへ向かって終わる) SQQ
 

スタンダード種目はみんな大好き、スローフォックストロット。

先週と同じ内容なので簡単…と言えないのがダンスの難しいところ。

今回も新しい情報が盛りだくさんでした。

 

まずはスリーステップについて。

※動画では 4.ベーシックウィーブ → 5.チェンジオブダイレクションになっていますが、例会では ベーシックウィーブ → スリーステップ とつなげています。


スローフォックストロットではスロー(低い)クイック(高い)クイック(高い)とステップを踏むことが多いですが、

スリーステップのカウントは スロー(低い)・クイック(低い)・クイック(高い)とステップを踏みます。

間違えやすいので、気を付けましょう。

余談ですが、ウィーブは(中)(中)(中)~でしたね。

 

続きまして、インピタスターンとスピンターンの違いについて。

【男性】のステップでご説明しますと、

インピタスターン : 後退 → 後退 → 後退

スピンターン : 後退 → 前進 → 後退

になります。

意識しないと間違えてしまいそうですが、別のステップです。

 

他にも上下動のコントロールのことや、PPのリードの仕方など、覚えることが沢山ありました。

 ← 足首を使ったコントロール

 ← 先生の”悪い例(pp)”です。

分からないことは先生や先輩に質問して、疑問を解決していきましょう!

 

サンバ④


1. ホイスク L to R(Whisks) 1a2 1a2
2. ホイスク to L (Whisks to L) 1a2
3. プロムナード&カウンタープロムナードラン() 123 123 123 123 123
4. L:ステーショナリーサンバウォーク
P:スリーステップターン
1a2
123
5. サンバ ロック() () QQS QQS QQS
6. サイドサンバウォーク () 1a2
7. ボタフォゴ () 1a2 1a2 1a2
 

ラテン種目はサンバ。

ステップ自体は先週と同じですが、プロムナードランにスリーステップターンと、こちらも難しいステップが含まれています。

 

プロムナードランについて。


プロムナードランの時は手は肩甲骨、腕はしっかり相手に預けましょう。

リードをスムーズに伝えることが出来るようになります。


プロムナードランは人一人分ずつ外に進んでいくステップです。

(周りの状況にもよりますが)

内側に内側にと進んでしまわないようにしましょう。

 

サンバでは上下動の話もありましたね。

1 a 2 a 3 a 4 カウントの時は上下動あり。

QQSカウントの時は上下動なし。

今後新しいステップを学ぶ際は意識してみるといいかもしれませんね。

 

サンバは円形になって踊る練習もしました。

毎度思いますが、この練習が楽しい!けど大変…。

サンバは体力を使いますね、かくいう私も必死になって写真を撮れていませんでした(ごめんなさい!)

 

習うステップも難しくなってきましたが、今期例会も残すところあと2回!

最後まで楽しく踊りぬきましょう!

 

 

最後に少しだけ私まつの自己紹介をさせてください。

 ← 右が私。左はやみー。

所属:サークルJ日暮里16期(池袋2期)

好きな種目:ルンバ!パソドブレ!!

苦手な種目:タンゴ(>’ロ’)>

特技:と言えるほどじゃないけどタップダンス。最近全然やってない(笑)

特徴:人見知りなりに人付き合い頑張ってたらチャラまつと言われました。チャラくないです!!!!

 

去年の1月からダンスを始め、気が付けば1年以上が経過しました。

ダンス熱は冷めないどころかうなぎ上りなので、これからも楽しくダンスに取り組んでいきます!

何かありましたら、お気軽に声かけてくださいね。

 
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★