こんばんは。ポールです。

今日はダンスサークルJの一大イベント!先週末に総勢38名で冬合宿に行ってきたので、
その様子をレポートしちゃうよ♪(*´▽`)

↓ 全員集合

1/28(土)
今回の冬合宿の舞台は、そう、先日、自分が単身下見にも行かせて頂いた「大江戸温泉物語 日光霧降」♪ 施設はめちゃめちゃ綺麗だし、ダンスホールは宿泊中貸切のため、デモやフォーメーションの発表をしたり、ヤングダンスサークルCDC様主催の10ダンス選手権の練習を思いっきりしたりと、普段の合宿ではなかなか出来なかったことを、色々楽しむことができました。
(下見と日光霧降の様子はhttp://dancecirclej.com/Blog/?p=1107参照!サークルの合宿には超おススメの旅館です♪)

さて、それでは気になる練習内容はというと…

【メンバーによる講習会】
↓講習会・第1弾はJ役員である「しんちゃんの体幹筋トレ講座」
社交ダンスの更なる上達にはしっかりした体幹が必要!
ばんちゃんにも協力してもらい、鍛えるべき部位とそのトレーニング方法を教わりました。





↓続いては「ノブヲにいさんのモダン講座」
正しいホールドの張り方や、肩が上がってしまう人はどうしたら良いか、その原理を教わった後、
教わったホールドを崩さないように注意しながら、ナチュラルとリバースのボックスを行いました。
私も最近、基礎練習をおろそかにしていた傾向があって、ホールドに気をつけながらナチュラルターン、リバースターンを行うことは、改めて難しいな~と感じながら回っていました。




最後は「ばんちゃん&ねえさんのラテン講座」
社交ダンスは姿勢が命。ルンバを題材にして、ポイズの作り方や体重移動の細かい解説を行ってもらいました。そして、とにかく鏡を見ながら練習することが大切だと言うお話でしたね。
また、講師の2人だけではなく、はっしー、けいちゃん達、学連組にもそれぞれアドバイスを貰うことができ、講習に参加したメンバーにとって、過去の練習を振り返ってみても、大変、充実した練習の時間帯になったのではないでしょうか。


今回、快く講師を担当してくれた皆様、本当にありがとうございました♪

↓講習後は、教えてもらったことを思い出しながら、J恒例の10種目×2曲の踊り込み!感覚はつかめたかな?


↓講習会後はバイキングディナーを楽しみました♪
美味しい料理ばかりで、みんなおかわりしまくりでしたが、個人的にはあら汁が大ヒット♪





夕食後は、役員主催のレクリエーション企画として、
「第1回おうじカップ」を開催しました。

↓第1回おうじカップ堂々の開幕!



おうじカップの内容はメンバー同士3チームに分かれて、3つの特殊な種目で順位を競うというもので、あの時の感動よ、再び!「イケメンチーム」「変態チーム」「ダメ人間チーム」が再結成されました。
(あの時の感動 ⇒ http://dancecirclej.com/Blog/?p=1205参照)

↓イケメンチーム
 

↓変態チーム
 

↓ダメ人間チーム
 

今回、私は審査員のポジションだったため、競技には参加しませんでしたが、本格的な大会にしようと思い、なんと自ら選手宣誓に名乗り出ました。

イケメンチームは、どんな卑怯な手を使ってでも勝ちにこだわり、
変態チームは、サークルの名を汚すことを考え、
ダメ人間チームは、ダメ人間なりに頑張ります!

という、最低の内容の宣誓でしたが、最終的には宣誓の言葉通りの大会になり、レポートを作成する今、ホッと胸を撫で下ろしているところです(笑)

↓第1種目「チャチャロックリレー」では、超高速で駆け抜けるラテンダンサー多数!ラテンダンサーの真髄を見た競技でした。



↓2種目は「仲良しボルタリレー」
目の前を高速で走り抜けていく3人組は妙にシュールな光景でした。



第3種目は「カップルコンペ」
これは各チームとも2ペアずつ選出し、サンバ・タンゴ・ヴェニーズの種目で争うというものでしたが、ここで「上手な人にではなく、目立つ人にチェック入れるよ!」という審査員しんちゃんの発言が。嗚呼…、しんちゃん、事前の役員の打ち合わせの中で、分かってはいたけど、そんなことを言ってしまったら…

↓審査委員への強烈アピールがあったり…。



↓変態チームによる服を脱ぎだす変態プレイがあったり…。



↓他チーム巻き込んでの協力ボルタがあったり…。みんなやりたい放題になっちゃうよ!笑


ちなみに、このときのボルタは全チームで回っているかと思いきや、遠い所でけいたくん&ねえさんが真面目にサンバしていて、ある意目立っていたので、私はしっかり点を入れておきました。(ただし、この時の王子の採点は「評価不能」笑)

いや~、即興のペア&ルーティンでよくこんなに面白いことが出来るな~と、審査を忘れて大爆笑してしまいました。
あ…、そして、思わず突っ込んじゃったけど、ばんさん&はっちゃん。タンゴという種目でなぜあの発想に至ったのか…。 後から聞いた話、あれはどうやら映画のワンシーンを象ったものだったようですが、それを知らなかった当時の私は、正直、白昼夢を見てしまったかのような心境でした。(残念ながら、写真はありません。今度、本人にねだってください)

そして、激戦の末、第1回おうじカップ優勝の栄冠は「イケメンチーム」の頭上に!
↓おうじ会長から賞品をゲット!

いや~、レクリエーション、本当に面白かったですね♪
レポートの作成中、写真を何十枚も眺めましたが、笑っていないメンバーが誰一人としていなかったことが、Jの面白さと、レクリエーションの成功を物語っているように感じました。
素敵な企画を考えてくれた実行役員のしんちゃんありがとねー♪

~後編に続く。
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★