みなさまこんにちは。サークルJ渋谷のみさきです。
ダンスネームはみさきにしているのですが、みさき、みさっきー、みさきち、などなど、、いろいろな呼ばれ方をしています。
最初は統一させようかなと思っていましたが、もはやあきらめました。
呼びやすい呼び方で呼んでいただければと思います!

レポート書きは初ですので、おかしなところがあったらご指摘ください(+_+)
あと写真をあまり撮れていないので次回がんばります。

最初はタンゴを習いました。
先週習ったファイブステップまでの復習をしつつ、細かいポイントを教えてもらいました。
動画とステップはこちら↓


1. ウォーク2歩 (2Walks) SS
2. プログレッシブリンク (Progressive Link) QQ
3. クローズドプロムナード (Closed Promenade) SQQS
1~3をもう一度繰り返す
4. バックコルテ (Back Corte) SQQS
5. ファイブステップ (Five Step) QQQQS
後半追加 (1.に戻る場合は、クローズドプロムナードを追加します)
さて、まずはホールドです。
女性は他のスタンダード種目と違い、親指を男性の腕の下に引っ掛けます。
男性は他の種目のときより少し下に右手をおきます。
(私も見よう見まねで男性側で踊っていたら、先生になおされました(;・∀・))

そして、膝を少し曲げて腰を落とします。

つぎにプロムナードポジション(通称PP)のときですが、男性は自分の左手の左側、女性は自分の右手の右側を見るようにします。
そして、3歩目に顔の向きを基本の位置に戻しましょう。
スロー、クイック、クイック(ここで顔の向きを戻す)、スロー  こんな感じです。

そしてファイブステップですが、先週も教えてもらった通り、女性は3歩目の足を男性の足の外側に出しましょう。

あと、ファイブステップの前、進んでいるとき、終わった後、自分がどこの向きに向いていないといけないか意識しながら踊ると良いとのことでしたね。
ぜひ意識しながら踊ってみましょう。
他の人の踊りを見ながら踊っているとわからなくなるので、なるべく見ないように頑張りましょう!

続いてはワルツです。
今回はワルツの導入ということで、基礎練習用のステップを習いました。
動画とステップはこちら↓



]
1. クローズドチェンジ L to R
(Closed Change L to R)
1 2 3
2. ナチュラルターン(1/4回転)
(Natural Turn, 1/4turn)
1 2 3 1 2 3
3. クローズドチェンジ R to L
(Closed Change R to L)
1 2 3
4. リバースターン(1/4回転)
(Reverse Turn, 1/4turn)
1 2 3 1 2 3
ホールドで女性の左手は男性の右腕に乗せるのですが、左手の親指と中指で男性の上腕二頭筋を挟むような感じで組みましょう。
このとき私も男性側で組みましたが、いかんせん筋肉があまりないのでわかりづらかったと思います。。
組んでいただいた方ごめんなさい。(´;ω;`)
ホールドはこんな感じです。細かい部分の写真を撮るのを忘れていました。すみません。。

さて、ステップの仕方ですが、
「いちよこへ、いちかいてん、いちかいてん、いちよこへ…」と言いながらやるとわかりやすいですね。

そして、必ず右足を相手の足の中に入れて踊ることを意識してください。
そうしないと、躍っているうちにだんだん反対側にずれてしまう…なんてことも。

それからワルツの1つの特徴で、上下動も教えてもらいました。
1は低くなり、2と3はかかとを上げて高くなります。
かかとをあげるときは背筋をぴっと伸ばしましょう。
かかとはあげているけど膝が曲がっていたり、腰が引けいたりすると格好悪いです。(+_+)
・・・はい、格好悪いですね。
気を付けましょう!

最後はルンバです。
先週はルンバの特徴理解&入門用ステップをやりましたが、今回はいろいろなステップが出てきて本格的になってきましたね。
動画とステップはこちら↓


0. 予備歩 (Preparation Step) 41
1. オープンヒップツイスト (Open Hip Twist) 2 3 41 2 3 41
2. ホッキースティック (Hockey Stick) 2 3 41 2 3 41
3. ニューヨーク ×3 (New York) 2 3 41 2 3 41 2 3 41
ルンバは、基本一小節に3歩ずつステップします。

カウントの仕方は、2、3、4、1(お休み) でしたね。

カウント4(1)が予備歩です。
また、足を出すときはつま先から出しましょう。

 
男性と女性が違う動きをするので混乱しがちですが、ポイントを見て行きましょう!

 

まず共通していえるのは、重心を置く足をしっかりと変えること!

曖昧に重心をおいていると、次出す足が迷子になりますよ(・ω・`)


 

女性はオープンヒップツイストの一小節目で男性に近付く時、しっかりと男性のそばまで行きましょう。


恥ずかしがって斜めに避けたりしちゃダメですよ☆

 

また、2小節目の離れるところはしっかりと後ろにある左足に体重をかけましょう。そして男女ともに離れすぎないよう注意です!この状態をファンポジションといいます。


次の一歩で足を揃えて体重移動するのを忘れずに!

ここで出す足を間違えがちです_φ(・_・

ホッキースティックの3歩目は男性を追い越しすぎないようにするのがポイントです!


さて、男性ですが、女性と違いあまり場所を動かずにステップ事が多いです。。。

しっかりと体重移動をし、だす足を間違えないよう気をつけましょう!

ホッキースティックで手をあげる時は、手のひらを女性側に向け、親指と手のひらで軽くサンドイッチします↓


そして、女性をくるりと回します。

 

 

ラスト!先取りステップです♪

3回ニューヨークをして手を合わせたら、1歩目で女性は右、男性は左に振り向いて、

2歩目でさらに振り向き、足を置く、3歩目でお互い向かい合うように振り向いて最初の予備歩へと繋がります\(^^)/

   
 

皆さん覚えるのが早いので、先取りステップが多いですね♪

この調子でどんどん行きましょう(^-^)/

では皆様また例会で!☆

 
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★