皆さんこんにちはさやです。

まずはごめんなさい。レポート放置していました。

いや、色々とね、睡眠とか睡眠とかすいみ・・・忙しかったということにしといてあげてください。

本当に私は寝ても寝ても眠い病気なんじゃないかと日々疑っています。

言い訳を言い終えたところで、この日は復習会でした!

ルンバ②


0. 予備歩 (Preparation Step) 41
1. オープンヒップツイスト (Open Hip Twist) 2 3 41 2 3 41
2. ホッキースティック (Hockey Stick) 2 3 41 2 3 41
3. ニューヨーク ×3 (New York) 2 3 41 2 3 41 2 3 41
4. スポットターン to L(発展) (Spot Turns to L) 2 3 41 2 3 41
後半追加 (1.に戻れます)
5. アレマーナ (Alemana) 2 3 41 2 3 41
6. ハンド トゥ ハンド ×3 (Hand to Hand) 2 3 41 2 3 41 2 3 41
7. スポットターン to L(発展) (Spot Turns to L) 2 3 41 2 3 41
皆さんとても素晴らしい記憶力なのか、日々こっそり練習していたのか、サラサラっと踊れている印象でした!

ということで、メインは前回の続きの上で言うと追加から先の部分です。

新しく出てきました「アレマーナ」

だいぶ前にサイゼにJのかたがたと行ったときに、アマレーナ(間違ってたらごめんなさい。)というデザートがあって、皆でアレマーナと読み間違えて喜んでいたことを思い出します。

これからたくさんお世話になるアレマーナ。

今までの流れですと腰辺りに置いていた手を

上げます。そうすると女性はくぐりたい気持ちになります・・・なるんです。

女性は三角形を描くように動くとよろしいみたいです。

注意すべき点は手の持ち方です。

失敗例はこちら。

親指をうえ、もしくは選手宣誓ポーズがにして、くるっと女性をリードしてあげましょう。

で、お次のハンドトゥハンド。形的には逆向きのニューヨーク的な感じです。

向き合ったら


外側になる足を後退して開くをくりかえして、スポットターンで戻ります。

注意すべきは、後ろ側に行きますのでまわりの人をなぎ倒さないことです。

人が多いときは上に上げましょう。

新たに覚えたステップはこの二つです。そして、ラテンでは欠かせない、ウォークについても練習しました!


つま先を引きずって出してきて、体重が乗ったらもうまげません!

ラテンを踊っていく上で、とても大事なウォーク、頑張りましょう、頑張ります。

 

お次はタンゴです。


1. ウォーク2歩 (2Walks) SS
2. プログレッシブリンク (Progressive Link) QQ
3. クローズドプロムナード (Closed Promenade) SQQS
1~3をもう一度繰り返す
4. バックコルテ (Back Corte) SQQS
5. ファイブステップ (Five Step) QQQQS
後半追加 (1.に戻る場合は、クローズドプロムナードを追加します)
6. オープンプロムナード (Open Promenade) SQQS
7. リバースターン レディ アウトサイド (Reverse Turn Lady Outside) QQSQQS
 こちらも復習ということで、皆さん余裕な雰囲気が見受けられました。優秀です。
忘れてはいけないのがタンゴならではのこちらのホールドです。
女性の指が下に入ります。そして、男性の手の位置も、いつもの肩甲骨辺りから少し内側で下の位置になります。


そして、

足は少しずらして立ちます。そしておひざを緩めておきましょう。

新しいステップとしましては、リバースターンをしました。

ポイントは、なんと言ってもアウトサイドです。


おへそをお互いに向けて、絞るように出しましょう。

失敗例がこちら↓


なんか、この回の会長は先生に技をかけられてばかりでした。

どんどん新しい種目が増えてきて、最初にやったことはわすれてしまいがちですが、

日々積み重ねが大事だなと感じているこのごろです。気がついたときに復習することをおすすめします!!

 

 

サムネは皆さんのルンバウォーク!40人以上がルンバウォークで向かってくる姿は圧巻でした。

今後の予定

9/22(金) 渋谷月一飲み会

9/26(火) 池袋月一飲み会

10/8・9 (日・月) 渋谷・池袋 合宿
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★