日暮里中級クラス(水)が今月から、会場がファーストプレイスの小ホールになりました。200平米以上の大型フロアです。
初心者講座と並行してのレッスンになります。
新規のメンバーも募集して、内容もリニューアルしてスタートします。
詳細はWEBサイトを見てくださいね。
参加人数も増えて 現在20名弱ぐらいです。いっぱい来てくれると嬉しいですね。

● サンバ③


サンバ③は、フットチェンジのステップです。
フットチェンジとは、男性が1歩少なくすることで、女性と同じ足をだすようにする(セイムフット)ステップです。
ホイスクを3回のあとに、男性が2歩、女性が3歩のスポットボルタをすることで、同じ足をステップする状態になります。
そこからは、クルザードウォークです。
片膝を曲げ、後ろ足を伸ばした状態ですね。しかも上下動しながら動きます。
バリエーションでは必須のステップなので細かい動き方まで覚えましょう。
コツは、後ろ足の方の腰を強く引いて、脇腹を縮めましょう。こうすることによって、後ろの足が長く伸ばした状態を作れます。
また、前の足に体重はあまり載せません。これも重要なポイントです。
 

●スローフォックストロット⑤



 

カーブドフェザーからバックフェザーのスタートです。
バックフェザーはとても人気のあるステップです。
3歩ずつ男性が前進、女性が後退するのですが、足をどこに出せばいいのか、迷いやすいステップです。
最初の3歩は男女が逆ですが、フェザーステップとおなじです。
次の3歩はやはり男女が逆ですが、スリーステップとおなじになります。
以上のように覚えれば、どこで足が外に出ればいいかわかりますね。
その後トップスピンで方向を変えたら、フォーラウェイリバースをして、テレマークからのスローアウェイオーバースウェイという、バリエーションでは鉄板のステップをします。
ただ、とても難しい・・
フォーラウェイは、まず3歩目がお互いにPPで後退します。ホイスクのようなイメージで体を絞ってください。
そこから、男性は、右足を後ろに抜いて(つま先を内側)腕を強く左回転させます。
女性は、後ろにかけた右足で体を強く持ち上げながら、腕を頭を強く左に回します。
そうするとピボットを行うことができます。くるっと左回転するはずです。
そこからさらに、女性は少し避けるように後退してヒールターン。
男性は、相手をまたぐようにして女性の向こう側へ動きます。
 
最後はスローアウェイオーバースウェイですね。
こちらは、どのような形をとるのかが重要になります。
男性は右スウェイ、女性は左スウェイをかけて頭を後ろにそらすと綺麗にできます。
こちらはまた来週も詳しくやっていきましょう。
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★