こんにちは、釘貫です。
私事ですが先日右足を痛めまして病院でMRIとかしっかり検査をしたら足首の靭帯が切れていたみたいです。そのままにしてたら治らないみたいですがそんなに痛みはないしなんとかなる!
あはは~ん(^^)

というわけで毎度遅くなりましたが10/29のレポートでございます。
この日は開始時間が早い+台風の影響で少なかったですね、それでも足を運んでくれたみなさんありがとう!



さてさてメイン種目はジャイブでした。
ジャイブのフットリズム、ヒップスイングの方法とタイミング、ちょっとしたボディスウェーとかやろうと考えたところまとまらず…、
基礎練メインはサンバ♪

あ、現実逃避ではありません!ステップの中で必要なアクションを教えようとね(^^)

そう、サンバは数回やってますがあれです!
ホイスク→ステーショナリーサンバウォーク→ボタフォゴ→ボルタ→スピン~クルザードウォーク&ロック→ホイスク・・・
ステップは覚えてもらうものとして単純なサンバのラインをいくつかやりました。
瞬間瞬間でどうボディが使えているか、インナーマッスルがどの方向へストレッチされているか、どっちのヒップが高いか。

一つ一つやるとキリがないですが、このステップだけでも多くの要素を含んでるのでかなりの練習になると思います!
みんなでやると楽しいですしね♪

さてジャイブ!
重点的にやったのはトーヒールスイベル。
リーディングフット(ステップする方の足)よりもサポーティングフット(支え足)を使うことでバランスもアクションもよくなります。
90度ぐらいを目安にサポーティングフットをグリグリするのです♪

それとボディトーンについても少しだけ、ジャイブは忙しい種目なのでよく重心を低くなど言いますが、ただ膝を曲げるのではなく
ニュートラルの状態から腹筋を下に引っ張られるようなストレッチをすることによって低くしてみると床にも強く立てます!
重心を下げるって物凄くたいへんなんスよ(´∀`)

さてワルツ。
こちらはボックスをベースにやりました。
まずはいつも言っているライズ&フォールのタイミング。
+αでスイングを足から作っていくお話でホント文面にしにくいんですが、
一歩前進した後に後ろの足を床から離してフリーにすること。

リーディングレッグをフリーにできる=レッグスイングを起こせる

という事になるのです。
中級らしくもっとエネルギッシュに踊る為の運動ましたがちょい伝えるのが難しかったですね(;_;)
気になりましたらサークル前後に聞きに来てください♪

ステップは③で今回基礎練でやったことがてきめんに出るステップでした。

ウィーブは入れ代わりがあるので男性は女性を先に出した後に自分が出るので少〜〜〜しだけ時間差があるのです。
サークル中もやったと思いますが男性は振った荷物に持っていかれるようなイメージっすね。
これも意味不明だと思うので気になったら適当に空いてる時間に来てください♪

なんか今回もっと写真貼ろうとしたんだけど2枚目以降が貼れない…。何故だろう(?ω?)
まぁいいか。

さてさて次回はイレギュラーに19日(日)が自分になりました!
時間がいつもより遅く16:30〜18:30で
P③、Q⑤になります!
みなさんお間違えのないようしてくださいね♪
それではお待ちしとります(^^)

★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★