みなさんこんにちは。日暮里19期のKAZUKIです!
5/16(水)初級のレポートをお送りします!

■クイックステップ①
簡単に言うと「素早いワルツ」??みたいなイメージです。
スタンダード種目は優雅なイメージがありますが、すべてがゆったりとした動きとは限らなく、フロア上を走り回ったりするのがクイックステップの特徴です。



0. 予備歩 (Preparation Step) Q
1. ナチュラルスピンターン (Natural Spin Turn) SQQ SSS
2. プログレッシブシャッセ (Progressive Chasses) SQQS
3. フォワードロック×2 (Forward Lock) SQQS SQQS
4. ナチュラルスピンターンの1~3歩 (Natural Spin Turn 1~3) SQQ

====================================

気をつけるポイントは2つです!

⑴1. ナチュラルスピンターン (Natural Spin Turn) SQQ SSS
・男性はナチュラルスピンターンの最初のSで、回しながら左足のつま先内に向けます。
・全体の傾向としては、男性、女性ともSSSカウントが早いとのアドバイスがありました。
みんなでカウントを合わせながらゆったり踊りましょう。

⑵3. フォワードロック×2 (Forward Lock) SQQS SQQS
おへそをお互いに向けてロックすると綺麗に見えますよ♡
ロックした際にお尻がプリプリしないよう、アドバイスをもらいましたね。
腰は回さず、固定するようにしましょう。



‼︎応用編・・
実際に発表会なで踊ったりする会場は長方形が多いため、長辺、短辺でステップを変える必要があります。
今回のクイックステップ1の場合では下記のイメージです。
—-
短辺
3. フォワードロック×1 (Forward Lock) SQQS SQQS
長辺
3. フォワードロック×2 (Forward Lock) SQQS SQQS
—-
男性の方、しっかりリードしましょう!

今日はクイックステップを2回続けて踊ることができました!



 

■ジルバ③
体験プログラムでもやったやつですね!
今日は応用編です!



1. ハンマーロック(Hammer Lock) SSQQ QQQQ QQ
2. アメリカンスピン(American Spin) SSQQ
3. リンク (Link) SSQQ

====================================

はじめにラテンホールドとジルバの基本ステップを復習しました!

⑴ラテンホールド

・男性は左腕、女性は右腕で肘の角度を90度にする

・お互いにがっちゃんこする

・男性と女性の間に隙間を作る(スタンダードほど距離をつめない)

    

⑵基本カウントは「SSQQ」

リズミカルに踊りましょう。男性は基本的に左足を後ろに下げることが多いです。

 

今回一番難しいところは、
2. アメリカンスピン(American Spin) SSQQ
でした。

女性は2回転する必要があります。男性は女性の回転をサポートしてあげましょう。
イメージは「かき氷」!!かき氷器を回すイメージで手でサポートします。
※ちなみに僕はガリガリ君派です。笑

男性のサポートは必要ですが、女性は自分で回る意識を持ち、男性のサポートばかりに頼らないようにしましょう!

これができればパーティで踊れますね!

 

■リードの仕方
今回はジルバで男性のリードの仕方を学びました!
女性は男性の腕からリードを感じ取るそうです。(です)

・手をあげると女性が回る
・手を上げないと永遠に同じ踊り



実際は左手ですが。。

男性の皆さま、くれぐれも手をあげるタイミングには気をつけましょう!

‼︎ちなみに・・
ジルバとは和製英語で、海外では通用しないようです。
英語ではJitterbug(ジッターバグ、ジターバグ)と言い、訛ってジルバと呼ばれるようになったとか!
なので、海外イケメンまたはブロンド美女と踊る際にはドヤってジルバと言わないようにしましょ-!笑

 

 

来週はルンバ、タンゴです!

★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★