さて、サークルJカップの練習に励んでいるこの1か月かと思います。

直前になると参加者が激減する中級になってしまうので、今回は直前はお休みをいただきました。

すいません。<m(__)m>

Jカップの参加者は、250名↑と、もうすいません、ほんとごめんなさい、という人数になってしまいました。

どうしましょうかね、、、本当に困っています。ここまで増えるとは正直考えていなかったので。

次回抽選にしようかしら・・・(冗談ですよ)

色々な方向を検討していきたいと思います。

 

クイックステップ⑥



クイックステップの⑥にチャレンジしてみました。

これは、皆さん大好きな走るステップですね。

プロムナードポジションでスキップをした後、小走りをしてスライディング。

そこからさらに、チャールストンという足をあげるステップ、そしてペンデュラムと言われている足を左右にぶらぶらさせるステップとつながります。



さてこの走る系統のステップ、とても人気で皆さん取り入れている方が多いのですが、はっきり言って悲惨です。

ホールドは崩れて、ぐちゃぐちゃのまま、哀れな姿勢をアピールしている状態になっている方がとても多いのです。

このステップは、プロムナードポジションです。

プロムナードポジションで、動くときは男性は右ひじ、女性は左ひじを強く後ろに引っ張ったまま進んでくださいね。

きれいなホールドをキープしたまま動くのが、とても大事なステップなのです。



今回習ったプロムナードポジションの歩き方の練習をぜひしてみてください。

 

●チャチャチャ④



チャチャチャ④は、そんなに難しいステップではありませんね。

みんなすぐ覚えてしまったか、思い出してくれて、ステップ自体はあまり問題はありませんでした。

ただ、歩き方と、難しいのが体の使い方ですね。



クローズドヒップツイストをする際は、腰を強くひねってターンをしないといけません。

これを上手にやるために、基礎練習をやっているといっても過言ではないのです。

強くひねっておいて、それをほどくようにしてヒップをツイストします。

ひねる際には軸をキープしないとだめですよ。

 

さらに難しかったのが、チャチャチャのロックの際のヒップの使い方でしたね。

腹筋や背筋を使って腰を前後に動かしながらロックをしないといけません。

慣れてくると何ともなく動かせるのですが、最初は腹筋とかピクリともいわない人も多いです。

これも基礎練をしっかりやってくれば動くはずなので、ダメだった人は基礎練の際の動かし方をもう一度見直してくださいね。

 

腹筋、背筋を使ってロックができるようになれば、チャチャチャをボディで踊ることができるようになってきますからね。頑張りましょう!

 

 
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★