GWも終わってしまいましたね。

GW最終日だった5月6日のサークルは、明日からの仕事が憂鬱なメンバーが、せめて今日までは忘れていたい!と、やってまいりました。

しかも男性が大量に(笑)

IMG_6345

久しぶりに、クラブJの結成です^^

何ででしょうね、他のサークルで男性が多いというのはあまり聞かないのですが、サークルJはたまにあるんです。

先生の魅力が・・・という声は聞こえません。

まあ、これもたまになんで、気にせず参加してください!

 

●サンバ

今月からはサンバです。

まずはサンバ①から



これは問題ありませんね。

ステップはほぼ問題ないので、バウンスの練習を繰り返しました。

バウンスの注意点はいくつかありましたが、足首を使った上下動に、今度は骨盤の動きを覚えてみました。ベルビックアクションと言います。

ところで、このベルビックアクションというもの、昔に名前を教わっただけなので、Bervicってなんじゃらほい?ということで調べたのですが、出てこない・・・

骨盤の英語は、pelvisだし

ダンス用語で骨盤というと、だいたいhipの事ですね。

 

だれか知っていたら教えてください><

 

そして、サンバ③のプロムナードランにつながります。



プロムナードランの重要なポイントは、
  • 内側の人が半歩前に出る
  • 「まる、まる、開く」の呪文を唱える
この二つが特に重要でした。

入れ替わりをしていくので、内側の人が半歩外に出ておかないと、次のステップで回り込めません。これは重要なポイントです。

そして、もう一つの呪文の方は、また来週説明しますね。

 

●スローフォックストロット⑥前半

1. エレベーション to PP QQQQ
2. コンティニュアスホバークロス SQQQQQQQQQQ
3. オープンテレマーク SQQ
4. ナチュラルウィーブ&シャッセロール SQQQ QQ&Q
5. レフトホイスク QQQQ
動画撮り忘れました・・・

 

まずホバークロスを知らない人が結構いたので、そこから解説です。

スローのベーシックステップで、ウィングポジションになるステップですね。

ウィングポジションは非常に体を絞ります。

そこから女性をアウトサイドに進ませて、テケテケ後ろに下がって、フェザーフィニッシュです。

う~ん、、、もうこの辺のステップになると言葉にうまくできませんね。

 

そして有名なバリエーション、シャッセロールです。

シャッセしながら強く回転するステップですね。

回転が強いため女性はシャッセではなく、ロックになってしまいます。

最後の1歩はピボットになるのですが、お互い強く左にひねり、足をつく場所を気を付けましょう。

 
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★