池袋8期生の感想

 池袋8期 集合写真

男性 Iさん

今日のグローバル社会を生きる上で、社交ダンスを踊れることは必須スキルの一つだと思い、ダンスサークルJに足を踏み入れました。
結果、今や私生活は社交ダンス中心の毎日です。

毎週の例会では、プロの先生によるレッスン形式の練習が行われます。長年先生をやっているだけあり、ステップやポイントが覚えやすくなる工夫が随所に見られます。時折挟んでくる小ネタも大爆笑間違いなしです。

代金の支払いは、来るたび一回一回するのですが、PAYIDというあまり馴染みのないQRコード決済システムが導入されていて、非常にスムーズな支払いができました。PAYIDの存在は、サークルJを語る上で欠かせない、大きな要素の一つだと思っています。

例会以外にも楽しいイベントが盛りだくさんで、始めてから半年しか経ってないのに想い出がいっぱいです。

まだ見ぬ踊りたいヤングたち、池袋で会おうぜ!バイビー!

女性 Tさん

仕事ばかりの単調な毎日に、「何か趣味をつくれないかな」「せっかくなら年齢を重ねても続けられるものがいいな」「新しく友達も作れたら最高!」…と考えていました。そんな中、インターネットでサークルJの存在を知り、今に至ります。

もともと人見知りな私は、知らない人ばかりの環境へ一人で飛び込むことにかなり躊躇しました。でも、アットホームな雰囲気と優しい先生や先輩の皆さんのお陰で、あっという間に馴染むことができました。

レッスンは毎回すごく楽しいです。私は社交ダンスの経験が全くありませんでしたが、いつも先生が分かりやすくポイントを教えてくださるお陰で、安心してついていけています。私はステップを覚えるのが苦手なのですが、一度に教わるステップは短いので、レッスンの度に音楽に合わせて踊る楽しさを味わうことができています。

ダンスの練習を通じて、友達もできました。一緒に練習をしたり、レッスン後にご飯に行ったり、サークルのイベントに参加したり…。社会人になり、職場以外の人と会う機会がグンと減っていたので、本当に嬉しいです。

新しいことを始める時には少しの勇気がいりましたが、そこからの毎日が充実して、サークルJに入って良かったと心から思えています。「もっとダンスが上手くなりたい!」と思うので、これからもサークルを楽しく続け、少しずつでも成長していけたらと思っています!