社交ダンスサークル<ダンスサークルJ> 日暮里・渋谷・池袋教室の活動レポート

日暮里・渋谷・池袋で開催している若者向け社交ダンスサークルの活動報告レポートです

Posts Categorized / イベント

日暮里(水)初心者クラスの11月の様子

- 日暮里(水)初心者クラスの11月の様子 はコメントを受け付けていません -

こんにちは講師の狩野です。

もうあっという間に12月になりましたね!

世間はクリスマスムードに変わってきましたね。前年度と比較出来ないほど外出している人が見られて嬉しいような不安なような複雑な気持ちはありますが、僕はこのホリデーシーズンが好きなのでテンションは上がっております。最近丸の内でハリーポッターのクリスマスツリーを見つけたので皆さまとシェア。

 

今クリスマスツリーとキーボードで打ったのにツリーの変換が釣りになりました….

クリスマス釣り…釣り好きが多いスタジオですね…僕は船酔いが酷いので経験少ないですが。

なんだかブラックフライデーのセールもやってたり日本は不思議な国です。

まぁ話は逸れましたが、今回はパソドブレについて話しましょう!

 

今回はステップではなく姿勢について!

パソドブレは独特な姿勢をして踊ります。マタドールの姿勢と言ったらわかりやすいでしょうか。

腰をグイっと前に出して、ウォークはヒールからと他のラテンの種目とは似つかないですよね!

ただこの腰を前に出す動作、腰を前に出すんです。腰を反ると勘違いすると踊った後に腰を痛めてしまいます。

具体的にどういう事かというと、腰を前に出すという動作は骨盤を後ろに倒すことです。ちゃんとした用語だと後傾といいますよね。

だけれども、一般的に腰と言われる腰椎を反ってしまうと骨盤は逆の前に倒れる動作になってしまいます。

実際に試してみるとよくわかると思うのですが思いっきり腰を反るとお尻は後ろに行きますね。これが骨盤が前に倒れている動作です。

ということは骨盤を後傾させるためにはどうするのか。

そのためには自分のお尻の下にある骨。坐骨をグイっと前に出してあげてください。

そうすれば骨盤は後ろに倒れて、背中は反らず、歩くときは自然と踵から進みます。

イメージが湧かなければクラスで聞いてくださいね!

特にパソをやって腰が痛くなっている人は要注意ですよ!

今回はこの辺で!ではまた。

 

 若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

釣り&散策@横浜!!

- 釣り&散策@横浜!! はコメントを受け付けていません -

久しぶりのイベント!

滝川です。
さて、1年半ぶりにイベントらしい企画をしてみました。
コロナ禍では飲み会は一切なし、ダンスするなら食事会もやめてね、とかなり厳しい事を言ってきました。でもみんなワクチンを打ったおかげか感染者がかなり減ってきたので、今しかない!ということで、食事が絡まない釣りを企画しました。
半分私の趣味ですが笑

でも、今年は東京湾中でサバが大爆釣中なんです。陸からこんなに釣れるチャンスは滅多にないので、総勢15名で釣りに、さらに散策組に6名とで横浜の海まで行ってきました。

15人とかなんで、準備がめちゃくちゃ大変でした。
金額おさえるために100均回って、釣り具そろえて、アマゾンで買って、、、
釣り堀みたいに全部そろって出てくるわけじゃないのですよ><

釣り場

場所は横浜の赤レンガ倉庫の予定でしたが、あいにくの雨。なので、ちょっと予定をずらして、臨港パークというところにしました。
そしてその選択は実はナイス選択だったのが後でわかります!

ともかく、釣り素人10名以上に仕掛けのセッティングを教えて、餌の付け方教えて、釣り方を教えて、となかなか大変でした。

それでも、あゆみちゃんが最初にサバを釣り上げると、他の子達もぽつりぽつりと連れて行きました!

トップは、あべたかさんの6匹?ぐらいだったかしら。残念ながら想像していた入れ食いにはなりませんでしたが、ほとんどの子が無事釣れたので、企画して良かったです。

延長戦

ちなみに、私は、、、1匹。
このままでは帰れない、スタッフにお土産持ってかないとドヤされる、と私は延長戦に。
風も強く寒くなってみんなほとんどが帰っていく中、数名で延長戦に。
場所を変更して、赤レンガ倉庫前に移動しました。


しかし全く反応なし、、
そこにいた釣り人さんの話では、赤レンガ倉庫前では今日は全然釣果がなかったとのこと。しょんぼりしながら帰りましたが、でも最初の選択が当たってよかったです。

こんな都会のど真ん中で、結構大きなサバが釣れちゃうんですよ!

やはり釣りは釣れないと面白くないですからね。ダンスも面白いですが、釣りも楽しいので、ぜひ皆さんもやってみてくださいね!

参加した人たちも、普段なかなか話せない状況だけど、今日はいっぱい話をできて楽しかったと言っていました。
散策組も横浜の街を回って楽しんできたみたいです。コロナでなかなか友人同士で話をする機会も少ないので、出かけるだけでもほんと楽しいですよね。


また、いろいろ企画していきたいと思います!早く合宿行きたいですねえ。若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

日暮里(水)初心者クラス 10月レポート

- 日暮里(水)初心者クラス 10月レポート はコメントを受け付けていません -

こんにちは。講師の狩野です。

早くも11月ですね。なんだかここからあっという間に寒くなりそうな気配です。

さてさて私事ですが先日スタンダードのノービス競技会で2位だったので、D級に昇級することができました!

ちょっと荒いですが写真です~。

そしてこの時期は夜景がとても綺麗なのですが、僕のお気に入りの場所の写真です。

電車では行けない場所なので時間がある時バイクで出かけるのですが、久しぶりに行ったら昔は人がいない場所だったのにすっかりカップルのデートスポットみたいになってました笑

5年前は全然人いなかったのに…

さて日暮里初心者クラスは10月で2ヶ月を終えました!早いですね!

今回はタンゴ①のステップ。その中でも後半に出てくるリバースターンレディアウトサイドに着目です。

ファイブステップのあとに待っているこのステップですが、最初混乱する人も多いのではないでしょうか。

2ウォークのあと男性が左足前進、女性が右足後退ですね。

クローズドポジションなので男性の左足が女性の足の間に入らないように注意しましょうね

 

アウトサイドの際に回転が足りなかったり、お互いに顔を向き合ってはいけないです。

ここで回転が足らなくなると、このあとの3歩がうまくいきません。

ちょっとクローズドポジションがズレてしまいましたね。

やはりその前のアウトサイドが原因になっていることが多いです。

回転不足になってしまっています。

最後はきちんとクローズドポジションで終わりましょう!

回転しながら途中でアウトサイドが出てくるステップですが、足の動きばかりに囚われず相手との位置関係を崩さないように練習してみましょうね!

おまけで5ステップあとのPPからの写真もどうぞ

最初のうちはホールドをキープするだけでも大変かもしれませんが、これは社交ダンスをする上で一生向き合っていかなければならないので、引き続き頑張っていきましょう!

ではまた次回!若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

日暮里(水)初心者クラス 9月レポート

- 日暮里(水)初心者クラス 9月レポート はコメントを受け付けていません -

こんにちは!講師の狩野です。あっという間に9月も終わってしまって秋ですね。秋は好きな季節です~

9月は梅雨よりも雨が多いんじゃないかと思うくらい降ってましたね。今回もトレーナーをしている勤務先から雨の日の朝に撮った東京タワー載せます。絵になりますよねー。東京タワー。

あと、今回はダンスビュウの方にも下記の写真が掲載されました!

11月号に載っているので見てみてくださいね

 

さてさて今回も日暮里クラスのレポートになります!

4ヶ月経ちましたので、初心者クラスが新たに始まりました。ココ最近は賑わっていてクラスがいっぱいな事が多いです!嬉しいです!

今回はルンバについて書きます。

ルンバを始める時によく注意するのが自分の体重がどっちの足に乗っているのか、確認をすること!

体重が乗るのと、足を踏み出すのは違いますからね!笑

と言っても最初はわからないものです。なので少し大げさにステップをしてみるといいと思います。大げさに出せばしっかり体重も移動しますから。

今回はファンポジションについて話します!

ファンとは扇のfanで楽しいのfunではないですよといつも冗談のように言っていますが。

一応定義があります!教科書からの抜粋ですが「男子の約15cm前に仮想線を引いて、その延長上に女子は直角に男性の方を向いて立つ。」

15cmというのは必ずしも守らないといけないわけではないでしょうが、目標として定めて置くといいかもしれないですね。

ファンポジションのポジションの一つなので適当な場所に立たないように気をつけましょう!

ではまた次回!若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

日暮里(水)初心者クラス 8月レポート

- 日暮里(水)初心者クラス 8月レポート はコメントを受け付けていません -

こんにちは!講師の狩野です。
なんだか寒い日が続いたりしてもう夏終わり?と思ったらまた暑い日が戻ってきそうですね。

今年何か夏っぽいことやったかなとふと考えてしまうような日が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

パラリンピックもアッという間に終わり、首都高が通常料金に戻りました(笑)助かります。

ちなみに開会式の日は東京タワーもこんな彩りになっていましたよ。

その後は雨が続いたりと…(雷激写)

なんだか空ばっかり見上げてた8月でした。

 

コロナ渦になってから再開した日暮里クラスも無事に4ヶ月を終えましたよ!

 

さて今回は前回に続きスローフォックストロットのお話をしましょう。

 

 

https://www.youtube.com/embed/h4LfkNTCJjM?autoplay=1

 

 

今回写真載せているのはナチュラルターンの際のヒールターン後ですね。

なぜかこのステップはリバースターンの時より3歩目で反対の足を出してしまう人が多いです。

女性の3歩目は左足を出しましょう!

そして今度は男性がヒールターンをする番ですが、男性によく見られるのがヒールターンをやることを頑張りすぎてホールドを置いてきてしまう人が多いので、いつも基礎連でホールドを作るように自分の身体と一緒にホールドも回しましょう!

そうすれば写真のように斜めまで回ってくることができます。

スローは足型がちょこちょこ違ったりポジションが少しずつ変わったりと、気づかないうちにホールドが崩れてしまっていることが多いので、最近クラスで言っていますが「ホールドは死守して下さい!」。固めるわけではないですが、そこがグジャグジャになるとあっという間にペアの関係性が崩れてしまいます。気をつけましょうね

まぁでも楽しそうに踊っているサークルの皆を見て元気をもらっている自分でした!

ではまた

 

 

 

 若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

日暮里(水)初心者クラス 7月レポート

- 日暮里(水)初心者クラス 7月レポート はコメントを受け付けていません -

こんにちは。サークルJ講師の狩野です。

7月は色々ありましたね!!もうなにが何だか分からないうちに終わってしまった印象ですが。

サークルJのイベントはトライアルダンスがありました!初めて参加の方が多かったですが、楽しそうでこちらも見ていてやっぱりこういうイベントが早くできるようになればいいのにと思いました。

世の中ではオリンピックが行われていました。

皆さん見ていましたか?

僕は深夜にあるダイジェストだけは見ていましたが、やはりスポーツは見ていて楽しいですね。

中でも女子バスケの代表が銀メダルを獲得したのは大変驚きました!決勝でのアメリカはさすがに強者でしたが、素晴らしい快進撃でしたね。

日本バスケットボール協会会長の三屋さんは子供のころから家族ぐるみでのお付き合いがあったので、この快進撃にうちのファミリーlineは盛り上がっておりました(笑)

 

今月の日暮里クラスで印象的だったのはスローフォックストロットです。

今回はヒールターンの話をしましょう。

写真で行っているのはフェザーステップ後のリバースターン中の女性のヒールターンですね。

女性は右足を後退してからヒールで回ります。男性は二歩目の右足をしっかり跨ぎましょう。

女性はそしたら一度ボールに体重移動して最終的に右足が前進します。男性はLODに向かって後退していきます。

この時クローズドポジションなのでずれないように気を付けましょう。ガチャガチャしてしまいがちなステップですのでなるべく滑らかに踊れるようになるといいと思います!

 

今月は色々ありましたが、元気が出るようにとクラスの子が習字で書いてくれました。

嬉しいですね。しんすこクラス引き続き頑張っていきます。

 

僕はたまに時間をみつけてバイクいじりをしていますが、最近このチタンマフラーの色が変化するのを楽しんでいます。きれいな銀色が焦げた色っぽくなってるのわかります?

うーんだんだん趣味趣向がオヤジくさくなってきた気がしなくもないのですが、楽しいんだからしょうがない(笑)

皆さんも夢中になっているものはトコトン追求してみましょ!

ではまた!若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

20210718 プラクティスダンスタイムレポート

- 20210718 プラクティスダンスタイムレポート はコメントを受け付けていません -

すっかり梅雨が明けて、毎日が灼熱地獄です…。
夏大好き!な吹野ですがこうも毎日暑いとつらいです。
ただ、暑さにかまけて昨年アイスを食べすぎておなかを壊したので今年は二の舞を踏まないよう気を付けます。

 

さて、先日(といってももう半月経ってましたね…ごめんなさい)プラクティスダンスタイムという練習会を開催しました。

トライアルダンスでもダンスタイムはあるけれど、なかなか実践の場がなくサークルで習ったステップもJカップまでなかなか披露する機会がなく私たち講師陣も何かないかしら…?と考えていました。
そこで、今まで半年のサイクルの時最終回をプラクティスダンスタイムとしてダンスタイムの練習をしていたのをやってみよう!となりました。

当日は、17人集まってくれました!


※待機時間も和気あいあい!

まずは、順番に近くの方をさそってレッツダンス♪
もちろん、滝川と私もフルで踊りました!

今回はクラス関係なく色々なクラスの子同士が踊れたのが良かったかな?と思います。

どの写真も楽しそうです!

 

前半はとりあえず踊ってみましょう!と順番に踊っていきました。
途中、滝川からの行き先に人がいる際にPPで回避する方法レクチャーと、吹野のダンスタイムの女性のフォローの仕方男性のリードの意識をレッスンしました。

※レッスン風景

どうしてもサークルのステップで踊ってゆくと、「あれ、行き先に人がいる…どうしよう」となってしまいますね。
滝川も言っていましたが止まっても良いのですが、出来れば何かステップをつなげて回避し踊り続けれるといいなと思います。
その回避するリードをリーダーさんがやった時、どうフォローするかが難しいですよね。
私もサロンの営業時、お客様と踊るとき意識します。
ちょっと難しいお話もあったかと思いますが、ぜひ実践してみてください♪

また、ダンスタイムはおしゃれも肝心ですよね。
普段のレッスンの時からおしゃれさんもいますが、この日はまた一段とオシャレさんが多かったです^^


ダンスタイムは非日常的空間ですので、いつもよりおしゃれしてみましょうね♪
レッスン時もダンスウェアを取り入れると、日常の中での特別な自分の時間になっていいかもしれません。
私もレッスン着探すの大好きです♡
どうしても仕事がらパンツスタイルが多いので今年はおしゃれスカートを手に入れようと思います。←余談

2時間弱踊り続けるとやっぱり疲れますよね(笑)
私も笑いながら踊ってましたが疲れました!いい運動!
ですが、参加して下さった皆さんには伝えましたが、楽しそうな顔をみられて、「やってよかったな」と思えました(*’▽’)

きっとダンスタイムで踊っていて新たな課題があったかと思います。
ですが、課題を克服することだけに目が行きすぎず、相手と踊ることを楽しむという気持ちを忘れないで楽しんでもらえたらいいな!と思います。

また企画できたらいいな~と思ってるので、是非今回来られなかった子も、今回参加して楽しかった!という子は周りの子にも声かけて下さい(笑)

それではまた例会でお会いしましょう!


吹野でした(‘ω’)ノ若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

第21回サークルJカップの様子

- 第21回サークルJカップの様子 はコメントを受け付けていません -

●第21回サークルJカップ

6月6日にはサークルJカップが開催されました。
サークルJのメンバが大会形式で踊ります。一日踊り続ける中々ハードなイベントですね。でも皆さんこの日のために一生懸命練習してきました。

トータルでは100人程度、このコロナ禍でも新人さん(ノービス)は30人弱も参加してくれていました。
思った以上に沢山参加してもらえて、本当に良かったです。

大会の結果は色々あったかと思いますが、ジャッジの久保田先生のお話をよく思い出して、しっかり練習に生かしてくださいね。すごくいいことおっしゃっていますよ!動画にも残していますので、改めて確認してください。

また飲み会するな、とか食事中はおしゃべり禁止、とか色々うるさく言って申し訳ないです。でもそのおかげで、今のところサークル内でコロナ感染が発生したという状況は出ていません。

ぜひ今後もご協力いただき、何とかこのコロナ禍でも社交ダンスを続けていきたいですね。

 

次回のJカップのシラバスも意外ともうすぐ発表です!

今回は久しぶりに2部(余興の部)の復活をしてみたいなあ、と思っています。何がいいですかね?コスプレ?入れ替え?話題のダブルスとかでもいいかもしれませんね。若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

固定ページ:1234567...48»