こんにちは!日暮里新役員のめぐです。

人生で初めてブログ機能?みたいなものを使ってこのレポートを書いているのですが、
なんだかmixi使ってた学生時代を思い出しますね~
mixiに黒歴史が残ってるみなさま、たぶん同年代です(笑)


では21期(土)初回のレポートいってみま~す

◆◇◆ブルース①◆◇◆


1. クウォーターターン(前進) SSQQ
2. クウォーターターン(後退) SSQQ
3. クウォーターターン(前進) SSQQ
4. クウォーターターン(後退) SSQQ
5. 2ウォーク(前進) SS
6. クウォーターターン(後退) SSQQ
追加
7. クウォーターターン(前進) SSQQ
8. スピンターン SSQQ
まずはスタンダードの基礎の基礎、ホールド(組み方)から!




★リーダー(男性)
両腕を床と並行に広げてから左腕は立てて、右手は女性の肩甲骨あたりに手を添えます。
顔は左を向きます。

↓この写真は私のタイミングが悪く、先生が右向いた瞬間撮ってしまいました汗


右手はバシッと肩甲骨につけましょう!
遠慮してソフトタッチにすると、女性側はさわさわされている感じがしてちょっと・・・となります。

踊っているうちに右手が女性の腰まで下ってしまう方もチラホラいたので
腕が下らないように意識しましょう!


続いて


☆パートナー(女性)
こちらも両腕を床と並行に広げてから右腕を立てて、
左手は男性の二の腕の筋肉の切れ目あたりを軽くはさみます。



これ文章だとわかりにくいので、筋肉自慢の男性に腕を触らせてもらいましょう!笑
「あぁここね~」となると思います。

そして女性の大事なお仕事!
首は左に倒します!



ステップはというと・・・
ジグザグ歩くだけなのに二人で組むととっても難しいですね。


 
ひとつ前進するときの注意点がありました。
「右足は相手の足の間に出す」でしたね!これとっても大事!



これを「インサイド」といいます。
次回あたりで「アウトサイド」も出てくるので覚えておきましょう(^^)
 

 

◆◇◆タンゴ②前半◆◇◆


1. ウォーク2歩 (2Walks) SS
2. プログレッシブリンク (Progressive Link) QQ
3. クローズドプロムナード (Closed Promenade) SQQS
1~3をもう一度繰り返す
4. バックコルテ (Back Corte) SQQS
5. ファイブステップ (Five Step) QQQQS
後半追加 (1.に戻る場合は、クローズドプロムナードを追加します)  
6. オープンプロムナード (Open Promenade) SQQS
7. リバースターン レディ アウトサイド (Reverse Turn Lady Outside) QQSQQS
 

10ダンスのひとつタンゴです!
まずはブルースで勉強したホールドを組みます。
(本当は少し違うのですが、それはまた次回!)

そして唱えましょう
スロー・スロー・クイッククイック・スロー・クイッククイック・スロー・・・



S(スロー)は2拍、Q(クイック)は1拍でカウントをとります。

 

さて、ここでお勉強タイムです♪
2歩前進(女性は後退)した後の「QQ」で頭の向きを変えました。

この二人とも右を向いた状態を
“PP(プロムナード・ポジション)”と呼びましたね!


★リーダーは自分の左腕の外側を見る感じ

☆パートナーは首をスパッと振って自分の右腕のさらに外側を見る感じ


このシャープなネックアクションこそタンゴって感じしますね~
かっこよく決められるようになりたいものです。



◆◇◆ジルバ①◆◇◆


1. フォーラウェイロック×2 (Fallaway Rock) SSQQ SSQQ
2. チェンジ オブ プレイス R to L (Change Of Place R to L) SSQQ
3. チェンジ オブ プレイス L to R (Change Of Place L to R) SSQQ
4. ウィンドミル(右回転)×2 (Windmill) SSQQ SQQ
繰り返す場合 リンク (Link) SSQQ
②、もしくは③につながります
続いてはラテン種目です。
こちらもまずはラテンホールドから!


★リーダー
左腕は90度くらいに立てて、右手は女性の肩甲骨あたりに添えます。

☆パートナー
右腕は90度くらいにたてて、左手は男性の肩あたりに添えます。


そしてお互いに肘を近づけるように意識しましょう!
するとスタンダードよりコンパクトで、二人の間に人一人入るくらい
余裕のあるホールドが完成します。


ステップは
S→S→Q(トン)→Q(トン)の繰り返しです。

男性は「左右トントン」

女性は「右左トントン」


繰り返してるだけなのに、出す足が逆になる!という方は
出した足に体重をしっかり乗せるように意識するとよいです(^^)

間違えた!と思ったらとりあえず「トントン」で合わせましょう!


お気づきでしょうか・・・
ラテンの写真が一枚もありません/(^o^) \
今回女性が少なく、踊る方に入ってました。というのは言い訳です。
次回から気をつけますのでご容赦を!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
今回上手くできなくて不安になった方もいるかもしれません。
でも焦らずいきましょう!

「わからない~汗」となったらとりあえず近くの先輩に声をかけてみてください!
意外とすんなり解決したりします!
もちろん役員にも気軽に話しかけてくださいね~

これから半年間、一緒に楽しんでいきましょう(^^)
以上、めぐがお届けしました~

 若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>