皆様ごきげんよう!

日暮里水曜役員のうらです!\(‘ω’ )/

 

Jカップまで一ヶ月を切りましたね!

出場される方はぼちぼち練習に励まれていることでしょう…(無理はしちゃダメですよーー!)

21期の方はデビュー戦ですね!例会でもメイクや髪あげ、ドレスどうしよう…という声が聞こえてきてニヨニヨが止まらない私です(*´∀`*)

そんな貴女にメイクに関してこちらの素晴らしきレポートをオススメします!

8/12(日)メイク特別講習会〜麗しき乙女たちの華麗なる変身〜

https://dancecirclej.com/Blog/?p=19221

是非参考にしてみてください〜

 

ということで、今回のレポート行ってみましょー!

♫♫パソドブレ②♫♫


1. スパニッシュライン
(Spanish Lines)
1234
2. フラメンコタップ
(Flamenco Taps)
12&34
3. プロムナードクローズ&シャッセ
(Promenade Link & Chasses)
12 34
4. ドラッグ
(Drag)
1234
5. プロムナード
(Promenade)
1234 1234
6. エカルト
(Ecart)
1234
7. プロムナードクローズ&シャッセ
(Promenade Link & Chasses)
12 34
8. シャッセ to R
(Chasses to R)
1234
9. オープンテレマーク
(Open Telemark)
1234 1234
10. プロムナードクローズ&シャッセ
(Promenade Link & Chasses)
12 34
11. セパレーション with レディースケーピングウォーク
(Separation with Lady’s Caping Walks)
1234 1234 1234 1234
パソドブレの復習回です!

ステップは大丈夫そうでしたので ポイントをおさらいします!

まずその1

プロムナードの1のアペルの時は男性も女性も互いの顔に顔を向けます。2で前進する時に進行方向へ顔を向けましょう!

 

5、6で男性は後退、女性は前進しますがこの時の足の位置はアウトサイドになるので注意です!



次のポイントは、アペルです!                          アペルは威嚇をイメージしおり、力強く踏み鳴らすステップと思われることがありますが、あくまで次のステップにつなげるための一歩です。ただ力強く踏むだけではストップをかけてしまい次のステップへのエネルギーを殺してしまうので要注意です!

また、最近は会場によってアペルで下から苦情が来てしまう為、アペルはソフトになるべく音がしないようにする必要があります。

※アペル強くしたらチェックつけませんと言う審査員の先生もいらっしゃいますのでご注意を(笑)

 

次のポイントは姿勢

パソドブレの姿勢もまた独特ですね!

マタドールがケープを持って闘牛を待ち構えている時のポーズをイメージし、尾てい骨を入れ込むようにシェイプします。(写真を撮り忘れましたので前回のパソのレポートを参考に;;)

セパレーションwithレディースケーピングウォークで女性は男性の周りを歩きますが、ここでもこのシェイプを意識してください!(脱子犬の散歩、牛の放牧ですよー!)

男性もシェイプを維持したまま腕を回して女性をリードしてくださいねー!



最後に今回習ったステップだけで続けることができるように、セパレーションwithレディースケーピングウォークの後にスパニッシュラインに戻り最初から続ける方法で、円になって踊り込みました!

これでJカップもいけちゃいます!!

 

♫♫ワルツ④♫♫


0. 予備歩
(Preparation Step)
3
1. ナチュラルターンの1~3歩
(Natural Turn 1~3)
1 2 3
2. クローズドインピタス
(Closed Inpetus)
1 2 3
3. リバースターンの4~6歩
(Reverse Turn)
1 2 3
4. プログレッシブシャッセ to R
(Progressive Chasses to R)
1 2& 3
5. アウトサイドチェンジ
(Outside Change)
1 2 3
6. ナチュラルスピンターン
(Natural Spin Turn)
1 2 3 1 2 3
7. ターニングロック
(Turning Lock)
1& 2 3
8. レフトホイスク
(Left Whisk)
1 2 3
9. コントラチェック
(Contra Check)
1 2 3
お次はワルツです!

今回から初中級のステップに入りました!        難易度が少し上がりますので、わからなくなったらいつものごとくカウント数えるorステップ名を唱えるを実践して頭と体に叩き込みましょう!

ポイント①アウトサイドチェンジ

アウトサイドチェンジは名の通りアウトサイドに足を出しますのでいつものごとくおへそはなるべく相手に向けましょう〜

ポイント②ターニングロック

ターニングロックでは男性は右側部、女性は左側部を先行させるイメージで斜めにロックしていきます。



ポイント③レフトホイスク、コントラチェック

王道ステップですよー!                                          ただし心中コントラチェックにならないように注意!(次の回にそのコツを伝授とのこと)

レフトホイスクは女性は少ししゃがみ右足を前にかけます、肘の位置は落としすぎないように意識してください。                                             男性は腕だけを回したりホールドを崩してしまうと、女性に技をキメてるようにしか見えませんので、しっかり肘を張ってください。



コントラチェックは今回初めてなので、         最初は『前進しようかな〜やっぱやーめた!』    という感じで一歩進んで戻るイメージでレクチャー頂きました!

 前進しようかな〜 やっぱやーめた♪

下は傾ける動作有りの場合の良い例と悪い例です!

な例

 ❌な例

今回は合宿後初の例会でした!                           途中あすか先生からは『合宿前と明らかに違う!!』とのお言葉を頂きました!

合宿の成果が出ているようで役員は大変嬉しいです(*´∀`*)ニヨニヨ



ということで今回のレポートはここまで!

 

☆★☆★☆今後の予定☆★☆★☆                    

2/11(日)     合宿の振替講習                             2/13(水)    水曜月一飲み会                                   2/23(土)   土曜月一飲み会                                   2/24(日)   Jカップ向け練習会                 3/3(日)     Jカップ!!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>