<ダンスサークルJ>は全国7か所の若者向け社交ダンスサークル・ダンス教室です

京都/感想

サークルJ 京都 参加者の感想

サークルJ京都に参加された方の感想・評判です。
半年間、社交ダンスを習ってみて、サークルJに来てみた感想について書いてもらいました。ぜひ参考にしてみてください。

京都5期

女性
『美しい人は、人に感動と勇気を与え、人の心を癒すことができる』
人前に出る職業柄、自身のスキルアップの為にこの習い事を始めて半年が経ちました。

初めは右左と歩くのが精一杯だった私ですが、少しずつ出来なかったことができるようになり、いつの間にか猫背も治って立ち姿が変わり、細かな姿勢が整ったことで、より美しく、格好良く踊れるようになりました。滑らかで優雅な身のこなしには、誰もが憧れを抱くことかと思います。「最近キラキラしてて綺麗だね」と、見た目にあらわれる自分の変化と友人の言葉に、今日も嬉しさが止まりません。

また、社交ダンスは2人で1チームのお相手のあるスポーツ。男らしさ女らしさに直結するため、異性に対する思いやりやマナーといった、内面の美しさも磨くことができます。異なる他人同士がコミュニケーションなしで軽く結果が出るはずもなく、大会では悔しい思いもありました。しかし、うまく踊れた時の感動も2人分で、いつものレッスンでも大きな達成感と同時に込み上げる喜びがあります!

先生のレッスンはスピード感がありますが、経験のありなしに関わらず、段階を踏まえて時間いっぱい丁寧に指導して下さいます。大会で勝ちたい。健康的で美しくなりたい。友達や恋人がほしい。目的はそれぞれですが、努力することが楽しく、刺激的な仲間がいることで生活に張り合いもでき、充実した日々を過ごさせて頂いています。
ここに来れば貴方も、なりたい自分や探していた自分に、きっと出会えるはず。是非私達と一緒にダンスを楽しみましょう!

  • 京都4期の感想
    • 男性

      4月からこのサークルに参加させていただき、半年が経過しました。感想を一言で言えば、すごく楽しかったです。

      私は小さい頃から、映画などでダンスシーンを観るたびに、ダンサーが華麗に踊る姿に魅了され、自分もあんな風に踊りたいと憧れを抱いていました。しかし、ダンスの世界は何か自分には遠い存在だと思い込んでいて、なかなかダンスを始めることができませんでした。
      そんな中、ふとダンスのことを思い出し、教室を調べていたら、このサークルを見つけて、気軽に始められそうな雰囲気を感じ、教室に一歩足を踏み入れました。すると、先生が温かく迎えて気軽に話しかけてくださり、楽しい社交ダンスの世界にスムーズに入っていくことができました。

      実際レッスンを受けてみると最初は大変でした。社交ダンスは頭の先から足の先まで正しく動かさないと綺麗に踊れないのですが、普段全然意識していない身体の部分を動かすのは難しかったです。でも、徐々に身体の各部分を意識して動かせるようになってくると、踊れている感覚を持てるようになり、そうなると踊るのがもっともっと楽しくなってきて、今はとても楽しいです。

      サークルではたくさんの種目のレッスンを受けることができ、種目ごとの違う楽しさを味わうことができます。また、足型以外にもダンスの身体の動かし方の基礎的なレッスンもきっちりしていただけるので、とても勉強になりますし、正しい踊り方を身に付けることができるので、ありがたいです。
      技術的なところ以外でも、社交ダンスは相手と一緒に踊るので、二人で一つのダンスを作るという面白さも(難しさも)あり、そういう意味で勉強になり少しは成長できたと思っています。

      社交ダンスを始めて本当に良かったと思いますし、これからもずっと続けて、もっとうまく踊れるようになりたいと思っています。先生、サークル仲間の皆さん、これからもどうぞよろしくお願いします。

      女性
      私は社交ダンスに興味がありつつも、なんとなく敷居が高く感じたり気恥ずかしさがあってずっと扉を叩けずにいました。
      そんな時、普段の運動不足や、パソコン、スマートフォンなどの影響で知らず知らず姿勢が悪くなっていた自分を見てパッと頭に浮かんだのが社交ダンスでした。
      様々な教室がある中、同年代がいて!時間も遅めで!レッスン代も安い!コレだっ!!って感じでした(笑)。
      サークルJに入って5ヶ月、今は躊躇していたことを後悔するほどレッスンの日が楽しみです!
      教えて下さることができなくてへこんでしまうこともあります。でも体の仕組みを踏まえたり、それぞれにあった様々な方法で教えて下さるし、一緒に頑張ってるメンバーもいて励みになります!加えて上手な方の綺麗な姿を近くで見ることもできます!
      また、先日は初心者メンバーみんなで市民総体に4種目も出させて頂き、ハードなところもありましたが目標に向かって進むことも含め、本当に楽しい時間を過ごすことができました。

      社交ダンスを通して姿勢がよくなり、ダイエットもでき、新しい仲間ができ、思いやりや相手を敬う心も養えて、学生も社会人もいるので初めて聞く話も沢山あって、先生方も魅力的で、一石二鳥なんてものじゃありません!

      4月スタートのメンバーだけでなく、7月や9月に入ったメンバーも一緒に、これからまた新しい種目の足形を教えて頂くのでドキドキ、ワクワクしています。新しくサークルに来られる方々とも同じ様に一緒に楽しみながら頑張っていきたいと思います!

  • 京都3期の感想
    • 男性
      私はダンスを始めてすぐにサークルJに入り、一年間参加していました。
      最初の頃は女性との組み方やステップ、体の使い方など全くわからず、教えてもらったこともままならず、踊る時はいつもパニック状態でした。
      しかし、わからないところがあれば、先生からわかるまで、理論も使って基礎から教えてもらえるので、徐々に落ち着いて踊れるようになってきました。
      さらにサークルのメンバーにも初心者の方がいて共に頑張れますし、上手い人も優しく接してくれるので、次も行ってもっと頑張ろうと思えました。
      技術はまだまだではありますが、この一年間で10ダンス踊ったり、パーティーでのタンゴのデモンストレーション発表や、チームマッチでの競技でルンバやチャチャチャを踊ったりできるくらいに成長できました。
      (さらに嬉しいことに体重も10kg以上減りました 笑 )
      勤務地の都合上、サークルには通えなくなりますが、これからも社交ダンスを楽しく続けて、もっと上達していけたら良いなと思っています。

      このサークルではステップや足の運び方など基本的な動きも細かくしっかりと教えていただけます。なので逆に初心者(特にリーダー)は初めやることも多く難しく感じることも多いかも知れません。
      しかし先生やサークルのメンバーと何度も踊っていく内に、思った動きが出来てきたり、自分の成長を感じられるのは非常に嬉しいですし、とてもやりがいを持って続けられると思います。
      パーティーで色んな人と踊れるようになるためや、健康のため、ダンス競技に出て勝つためなど目的は人それぞれ異なると思いますが、是非これから始める方にも楽しさを見つけて社交ダンスを頑張ってほしいです。

      女性
      大学などに社交ダンスのサークルが無かった人にとって、社交ダンスを始めるのは凄く勇気が必要だと思います。人との距離は近いし、難しそうだし、なんだか高価なイメージ。私も初めて教室に伺った時は、中に入るまでに10分以上かかりました(笑)。今では『なんでもっと早く始めなかったのだろう』と思うほど社交ダンスに夢中です。踊るって、本当に楽しい!

      最初は足型を覚えるだけでも軽くパニックだと思いますが、そのおかげで(?)気恥ずかしさなんて忘れてしまいます。先生に組んで頂いて初めてワルツを踊った時は、ジェットコースターに乗ったような素敵な感覚でした!一年でスタンダードとラテンの全種目の簡単なステップが踏めるようになるので、パーティーに参加するのも楽しいと思います。初めて会った人とも一度踊ると会話も弾むので、それも楽しみの一つです。

      毎回足型の確認から始まるので、どのタイミングで始めても大丈夫だと思います。動画があるので予復習出来ます。忙しくてご無沙汰になっても、みんなアットホームに迎えてくれるのが京都のいいところです♪

      まずは最初の難関、階段をかけ登って教室の扉を開けてみてください!

MENU