社交ダンスの初心者・入門基礎クラス

社交ダンスの初心者・入門基礎クラス|<ダンスサークルJ>

社交ダンスサークル <ダンスサークルJ> 初心者講座について 

社交ダンス<ダンスサークルJ 日暮里>の様子1

社交ダンス<ダンスサークルJ 日暮里>の様子2

社交ダンス<ダンスサークルJ 日暮里>の様子3

社交ダンス<ダンスサークルJ 日暮里>の様子4

 みなさんは、『社交ダンス』と言われて、どのようなイメージを思い浮かべますか?

  • お金かかったり、難しそう? 
  • おじいちゃん、おばあちゃんがやるもの? 
  • ダンスなんて恥ずかしい?

そう思う前に、こちらの動画をみてみてください。皆さんが思っている社交ダンスのイメージとは、大きく違っていませんか?。社交ダンスは、スポーティーで、運動量も多く、意外と多くの若い人たちが汗を流して楽しんでいるのです。

 しかし残念なことに、日本の若者の中で社交ダンスは、踊りの対象として認知されていないのが現状です。確かに以前より、『ウリナリ社交ダンス部』映画『Shall We Dance』、芸能人とダンサーが出場する『Shall We Dance?オールスター社交ダンス選手権』、最近では漫画「ボールルームへようこそ」と、メディアに露出する機会も以前より増えていますが、いざ実際にやるとなると中々ハードルが高いのも事実です。

⇒年齢制限のないサークルをお探しの方はダンスサークルアクトへ

社交ダンスに興味を持ったとしても、
 

  • 興味はあるけど、どうやって始めればいいのかわからない
  • ダンス教室に行ってみたけど値段が高すぎて、続けられない
  • 周りのダンスサークルでは年代が合わない
  • ダンスサークルの内容が初心者向きではないので、ついていけない
  • ペアダンスだから、相手がいないと始められない?

このような問題がいっぱいあるのです。 

社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>初心者講座1

社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>初心者講座2

社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>初心者講座3

そこで、ダンスサークルJでは、少しでも社交ダンスの世界に入りやすくなってもらおうと、半年ごとにまったく初めての方を募集して初心者講座を開催しています。
グループレッスンですので、安い値段で手軽に社交ダンスを始めることが出来ますし、同年代の仲間も大勢います。

スタートが同じであれば、みんなで上達していけるので、楽しく続けられるでしょう。男性女性がほぼ同数いるので、華やかなサークルであることも嬉しいことだと思います。

社交ダンスを習うことは色々と良い面があります。
姿勢は間違いなく良くなります。スタイルもよくなるでしょう。思った以上にハードに踊るので、運動不足解消にもってこいです。
(サークルのレベルではトップページの動画ほど激しくは踊れませんが、競技ダンスと言う分野では、これほど激しく踊ります)

男女が多く集まるこのサークルでは、人間関係の作り方も磨かれるでしょう。周りの人やダンスの相手に対しても、気を使えるようになるでしょう。
男性がダンスでエスコートできるようになることは、普段の社会生活で役に立つことは多々あるはずです。また社交ダンスは美しく踊ることが基本ですから、女性も美しさや立ち振る舞いが変わってくるでしょう。

そして、何より、打ち込むことのできるものがある、という事は、日々の生活において素晴らしい事です。
社交ダンスは奥が深く、しかもきっちりとしているダンスなので、日本人にとても向いています。また、がんがんラテン系のダンスをしたい、という方にもラテン種目があるので、これまた楽しめてしまいます。

 

サークルJの様子

社交ダンス Ballroompassionフィナーレ 08

サークルJの様子

目標は、まったくの初心者が半年間で社交ダンス10種目+α(ジルバ、ブルース、ワルツ、タンゴ、スローフォックストロット、クイックステップ、チャチャチャ、サンバ、ルンバ、パソドブレ)のステップを覚えて踊れるようにすることです。

最初はひとつのステップ踏むのも大変かもしれませんが、半年後にはちゃんと踊れるようになってますよ。

サークルJでは、無理なく、楽しく、そして自身の向上を目指して、ダンスを踊っている仲間が沢山います。
このサークルに来て以来、かけがえのない友人ができ、楽しいダンスの日々を送ってきた人はもう数えきれません。

仕事ばかりでもっと日々の生活を楽しみたい方、いっぱい体を動かしたい方、もっと知り合い・友人を増やしたい方、ぜひサークルJで社交ダンスを始めてみましょう!!

ダンスサークルJ 初心者講座の特色

①完全初心者向けの講習内容

半年間週1回のレッスンで社交ダンス10種目を覚えるというのは、正直大変な部分もあります。初心者向けと銘打ちながら、進行速度や内容が経験者向けになっているサークルも実際多いのですが、サークルJでは極力脱落者を出さないために、進行速度、レッスン内容を大変気を付けて企画しています。

せっかく社交ダンスに興味を持った方が、レッスンを難しく感じてあきらめてしまうことは、当サークルの理念とかけ離れてしまうことですので、無理のないスピード(1回のレッスンに2種目+基礎練習)で、ダンスの基礎をしっかりと作りながら、丁寧に進めています。

ですので大会・競技に出るのが前提になっていて、週に何日も練習しないとついていけない、というようなこともありません。

②基礎練習に重点

社交ダンスは、実はどちらかというと難しいダンスです。ペアで踊るというのは、自分一人だけの事ではないので、正しい知識、正しい練習をしていかないと、とても踊りづらい踊りができあがってしまいます。

サークルJでは、「とにかくステップを覚えるだけ」、という指導はせず、社交ダンスを正しく上手に踊れるための基礎練習を欠かしません。
上級者の方が、当サークルに来ると、この基礎練習に対して非常に賛同の声をいただけます。長年ダンスをやっている方ほど、基礎練習の大事さがわかるのですね。

③経験豊富なプロ講師の指導

サークルJの講習は、基本的にプロ講師のみのレッスンとなっています。
予算の関係上、アマチュアの講師が半分教えている、といったサークルも多いですが、長い目で見るとやはりオススメできません。
基本的にサークルJのプロの講師は、長年競技を通じてダンスのレベルアップを図ってきた講師ばかりで、かつ多数の生徒さんを教えてきた経験豊富な講師ですので、自信を持ってオススメできます。

④リーズナブルな金額

専用のダンスフロアを使いプロ講師のレッスンが90分あるにもかかわらず、会費は1回1125円~と、とてもリーズナブルです。(どのジャンルのダンスレッスンも普通は2000円/60分前後はします)
しかも、ダンスの講習の内容は出し惜しみなし。長年のノウハウを凝縮したレッスン内容となっているので、半年間で10種目が踊れるようになるのです。

⑤経験者との交流

サークルJでは、社交ダンスの経験があるメンバーに積極的に初心者講習会に参加してもらっています。上手な方と一緒に踊ることは、上達に非常に有効です。また目標にもなりますし、多くの刺激をもらえることでしょう。
多数の仲間とダンスを踊るのは、とても楽しいことです。

⑥多数のイベント

当サークルでは、ダンスをただレッスンを受けるだけでなく、多数のイベントを通して、メンバー同士の交流を楽しんでいます。
月1回の懇親会や、ダンス合宿、パーティー、BBQに、ハロウィンパーティー、ダンスホールツアーなど、多数のイベントが開催されています。そして、そのイベントへのメンバーの参加率がとても高いのです。要するにとても楽しいイベントなんですね!

⑦脱落率の低さ

サークルJの初心者講座 日暮里(川口)の半年間の(入会者)継続率は、およそ7~80%です。これは初心者対象のサークルとしては驚異的な継続率だと言えます。(川口12期の継続率は18/20となんと90%にもなりました)
参加出来なくなる場合の多くも、仕事などのやむを得ない事情の場合が多いです。
この数値こそ、サークルJが楽しく続けられる、初心者本位の内容となっている証拠ではないでしょうか?

募集状況

●初心者講座 募集状況

2017年1月1日 現在 初心者講座 募集状況

初心者講座 国分寺(土)
2017/1 スタート!
サークルJ 国分寺 1期

5期メンバー募集中!⇒
応募数…男性3名
    女性8名

4期メンバー募集中!⇒
応募数…男性4名
    女性4名

初心者講座 渋谷(金)
2017/1 スタート!
渋谷7期

もう若干名募集⇒
応募数…男性8名
    女性34名

初心者講座 池袋(火)
2017/1 スタート!
池袋2期

もう若干名募集⇒
応募数…男性13名
    女性24名

1期メンバー募集中!⇒
応募数…男性2名
    女性20名

現在経験者のみ募集中!⇒
17期応募数…男性17名
    女性40名

初心者講座 京都(水)
4期募集は3月1日~
ダンスサークルJ 京都

3期メンバー募集中!⇒
応募数…男性2名
    女性6名

1期メンバー募集中!⇒
応募数…男性13名
    女性24名

サークルJ 初心者講座 レッスン内容

 
半年間で、およそ10種目を勉強します。
当サークルでは、完全に初心者に向けてレッスンプログラムを作っているので、無理なく半年で覚えることが可能です。
サークルJのプログラムの目標は、とにかく基礎の重視と、初心者の方が脱落しないことです。

社交ダンスは覚えていく際に、順番を間違ったり教わったり、足形だけを習ったりしてしまうと、後で非常に苦労をします。いわゆるクセがついてしまいます。
フットワークや、ホールドの作り方、ウォークの仕方等々・・これら社交ダンスの基礎を抜きにして、ステップだけを覚えると、相手にとって踊りにくいダンス、ができあがってしまうのです。
ダンスは基礎から順番に、丁寧に習うことが重要です。

そして、無理のない進行速度。
一度に詰め込んでしまっても、出来上がるのは粗雑で、踊りにくいダンスです。
またサークル・グループによっては、1日に何種目も教わり1回休むともうついていけない、というようなこともあります。
初心者向けサークルとうたいながら、既存のメンバーに合わせるために、初心者には難しいステップを教えたり進行速度が速すぎることは、実際本当に良くあることです。

レッスンについていけないことが理由で、せっかく興味を持ってもらった社交ダンスから離れてしまうことは、一番悲しいことだと思います。

完全初心者向けに企画されたレッスン

経験者の人に合わせるサークルが多い中、サークルJの初心者講座は、
完全初心者向け
のプログラムです。

ダンスサークルJの初心者講座は、途中で脱落者を極力出さない方針で、レッスン内容を企画しています。プロの講師を長年やってきた講師が、練りに練って考えた自信のレッスンプログラムです。
毎週1回来ていれば、半年後にはちゃんと踊れるようになっています!!
(もちろん上級者のように踊れるようになるには何年も必要ですので、そこはご理解ください)

サークルJのレッスンでは、より多くの方が、様々な状況でも、続けていけるシステムを模索しています。

「え~じゃあ、簡単な事しか教えてくれないの?」

いえ、決してそのような単純な内容ではありません。
当サークルのレッスンでは、ステップだけではなく、ダンスを踊るために必要な基礎的な知識や練習を欠かしません。経験者の人でも十分ためになる内容を、無理のない速度で教えているのです。

そしてサークルJのメンバーが、JDSダンスフェスティバルやCDC教育カップなどのサークル競技会で大活躍をしているのは、この辺の基礎をしっかり抑えているからです。

基礎は大事ですよ!

基礎なくしてはダンスは上達しません。
ステップの数は年数が経てば自然と増えていきますが、基礎をおろそかにしてしまったダンスは、不恰好でクセが強く、相手からは踊りづらく敬遠され、大会で活躍することなどもできないでしょう。

特に経験・知識の足りないアマチュア講師が教えると、この傾向が高くなるように思われます。(もちろんプロの講師でも、教えるのが下手な先生はいますが・・)
最初に習った知識・環境というのは、後々までその人のダンスの形成に非常に強い影響を与えます。ダンスのレッスンは、ただ「安い」ということだけで、おすすめ出来るものではありません。

サークルJでは、リードの仕方・手の使い方・フットワークなど、初心者講座では限られた時間しかありませんが、ダンスに必要なことをきっちり解説・練習しています。
これは本当に自信を持ってお勧めできる講習内容です。

ダンス教室や他のサークルで挫折してしまった方も、再度トライしてみてはいかがでしょうか?

サークルJ 練習メニュー一覧(例)  ⇒現在の予定はサークルJ予定をごらんください
1回ジルバ① ブルース① タンゴ①14回スロー① サンバ①
2回ジルバ② タンゴ①      15回スロー① サンバ①
3回ジルバ② ワルツ①      16回スロー① パソ ドブレ①
4回ルンバ① ワルツ②      17回ヴェニーズワルツ① パソ ドブレ①
5回ルンバ② ワルツ②      18回ヴェニーズワルツ① ジャイブ①
6回ルンバ② クイック①     19回スロー①の復習 ジャイブ①
7回チャチャチャ① クイック①  20回ヴェニーズワルツ①・サンバ① の復習
8回チャチャチャ① クイック①  21回パソ ドブレ①・ジャイブ① の復習
9回ジルバ①・タンゴ① の復習+α22回ワルツ③ ルンバ③
10回ルンバ②・ワルツ② の復習+α23回ワルツ③ ルンバ③
11回チャチャチャ①・クイック①の復習+α24回タンゴ③ チャチャチャ④
12回前半踊りこみ25回タンゴ③ チャチャチャ④
13回予備    26回クイック③ サンバ②

前後に、基礎練習&ストレッチがあります。

※少しずつメニューの改定をしていますので、現在のメニューと若干違う可能性があります。 ⇒現在の予定はこちらをごらんください

レッスン以外の活動

社交ダンスサークルのイベント

社交ダンスサークルのイベント

社交ダンスサークルのイベント

サークルJでは、毎週のレッスン以外にも沢山の活動をしています。
月1回開く懇親会や、ダンスパーティー、初心者体験プログラム。
発表会(BallroomPassion)や年2回の合宿、サークル競技会、5週目の特別講習会等々、プールにBBQ、沢山のイベント盛りだくさんです。

もちろん参加は自由ですから、自分のペースで楽しむことが出来ます。
でも、楽しいですから出来るだけ参加するといいと思いますよ。
社会人になると、友人が減ってしまった、一緒に遊ぶ友人が少ない、そんな悩みはサークルJでは一切無用です。

また当サークルのメンバーはみんな仲が良く、よくある派閥や仲良しグループ同士の争いなどは、ほとんどといっていいほどありません。
安心していらしてください。

ダンス教室の個人レッスンとの違い

社交ダンスを始めるには、サークルなどのグループレッスンや、ダンス教室での個人レッスンがありますが、若い方が初めて社交ダンスを覚えるのであれば、圧倒的にグループでのレッスンをおすすめします。

初心者の若い方がダンス教室において、個人レッスンだけでダンスを習うのは基本的におすすめしません。
なぜかというと、続けにくいからです。

  • 値段が高いため、週1回、30分ぐらいしか踊れない
  • 目的が作りにくいので、モチベーションがあがらない
  • 教室に来ている方の年齢があわず、友人ができにくい
  • 目標とする発表会などが、若者にとってかなり高額

一般的にダンス教室では、このようなことが多いです。
ですので、勇気を持ってダンス教室の門を叩いても、続かないことが多いのが現状なのです。

正直、日本のダンス教室で、若者向けのグループレッスンがあるところは限られてしまっています。
もちろん教室によっては、若い人が多かったり、若者向けのプランがあったりと、
昔に比べて改善はありますが、まだまだ難しいところが多々あります。

個人レッスンに比べて、サークル(グループレッスン)では以下のメリットがあります。

  • かなりリーズナブルな値段で習うことが出来る
  • 価格に対して、踊れる時間が多いので初心者向きである
  • 若者限定サークルであれば、同年代の仲間で楽しめる
  • ダンス以外のイベントなども充実している

若い人が、活気のあるサークルにて社交ダンスを始めることは、とても合理的だと思います。
もちろんダンスの上達の観点からすると、グループでのレッスンでは思い込みやクセがつきやすく、どのレベルの方にもグループレッスンを勧められる訳ではありません。

若い方に教室での個人レッスンをお勧めするのは、以下の場合のときです。

  • 競技会やデモンストレーション、発表会などの目標が出来たとき
  • グループレッスンでは物足りなかったり、もっともっと上手になりたいと思ったとき
  • グループレッスンの進行速度に追いつけないときや、レッスンの理解が足りないとき
  • 時間の都合がつかず、自分の都合の良いときに習いたいとき
  • お気に入りの先生がいる場合(笑)

個人レッスンは、非常に大事だと思います。特にダンスをより上達しようと思ったら、間違いなく個人レッスンは必須のものです。
しかしながら、若い人に対して、社交ダンスを個人レッスンだけで覚えてもらうメリットは、ほとんどありません。
時間がある方は、ぜひこちらもお読みください。
⇒コラム:ダンス教室と若者について

当サークルでは、教室のグループレッスンと一般的なサークルの良いとこ取りをしたシステムを採用しています。
ダンス教室の個人レッスン並みの内容ながら、多くの人と楽しみながら踊ることができます。

参加者の感想

実はここ、当サークルの一番重要なアピールポイントです!
サークルJでの感想を、生の言葉でメンバーが伝えてくれています。

もちろん、書いてもらっているのはサークルに残ったメンバーなので、悪いことは基本的に書かれていないでしょう。
しかし当サークルの初心者講座 川口1~12期での半期の継続率は7~80%と、驚異的な継続率でした。ですので、ここでの感想は決して一部の人だけの偏った感想ではないと思います。

池袋 3期生の感想

池袋3期

池袋3期の入会者は28名でした。
なかなかこの期の人たちは元気で、日暮里メンバーからは、「今期の渋池やばい!」といわれるぐらい元気でしたね。
ダンスももちろんがっつりはまった子も多く、Jカップにも多数の子がチャレンジしていました。
ただ、やはり火曜日というのはお仕事の都合でなかなか来れなくなってしまうようですね、継続が難しいのが難点です。

女性 Sさん
私は高校生の時から他のジャンルのダンスをしてきました。社交ダンスに憧れはあったのですが、敷居が高いイメージがありました。そんな時にたまたまサークルJをみつけて、池袋の3期がちょうど始まるタイミングだったのでこれは運命!と思って初心者講座に申し込みました。

初めてみると社交ダンスならではの動き方や男性と組んで踊るということに戸惑ってばかりでした。
でも、組んで踊るからこそのおもしろさとかが少しわかるようになってきて毎週例会が待ち遠しいです。すっかり社交ダンスにハマってしまいました。
サークルに入ってからダンスについて語り合える仲間ができたのも私はすごく嬉しく思っています。

サークルJは、基礎からしっかり覚えられるし、別のジャンルを踊ってた人も、始めてダンスをする人にもオススメです。
たくさんの人にJでダンスを踊る楽しみに出会って欲しいと思います!

女性 Fさん

サークルJには、友達に誘われて入りました。
最初はネタになるかな?と思って軽い気持ちだったんですけど…………w
ダンスは全くの初心者滝川先生がわかりやすく教えてくれるので、踊ることが楽しくなっちゃいました。

サークルJはイベントとかもたくさんあるし、例会後のご飯会も頻繁に(てか毎回…?)あるからいろんなところに友達がたくさんでしました!!!

ダイエット目的でも、友達作り目的でもなんでもいいから一度来てみてください!!!

渋谷 8期生の感想

渋谷8期

渋谷8期の渋谷の入会はの36名でした。
とても元気、、、もとい騒がしい期でしたね(笑)
ただ、メンバーによってダンスに対しての温度差が結構あったのかなと思いました。合宿まで来た方は、がっつり社交ダンスにはまっていましたね。
途中で足が遠くなってしまった方も、自分のペースでいいので、また再度ぜひ来てほしいなと思います。

男性 Kさん
社交ダンスを始めて約半年、ハマりすぎてコワイ、、、

社会人になってから始めた趣味で、ここまで夢中になったものは初めてかもしれません。
ダーツやボルダリングなどをやっても1~2ヶ月でやめる飽き性な自分が半年続けてることに驚きです。
僕のように単純で飽きっぽい人ほどのめり込む危険性が高いのではないでしょうか。

社交ダンスは大変奥が深く、身体能力だけで差が付くものではない所に魅力を感じるのかもしれませんね。

サークルJはダンスのことを何も知らない白紙状態の方を念頭に置いたレッスンですので、半年も続ければダンスは12種類覚えられるし、友達や知り合いはその何倍もできます。

『社交ダンスってこう感じのものなんだよ』と人に説明出来るようにもなっちゃうので、運動としてだけでなく教養として学びに来るのもいいと思います!

女性 Sさん
昔習った社交ダンスを始めたいと思い、たまたま見つけたサークルJに参加しました。
以前通った教室では1年間で5種目のダンスを習いましたが、サークルJでは半年間で10種目を習います。早いペースと新しい種目についていけるか不安でしたが、先生がとても丁寧に教えてくださるので、新しいステップもどんどん習得しました。
上達レベルで区切られる教室とは異なり、先輩方がレッスンの内外で積極的に教えてくれたり、復習講習会もあるのでまったくの初心者でも無理なく続けられます。実際、ダンス未経験者の同期生達は、私の何倍ものスピードで上達していました。

サークルJのもう1つの特徴は、たくさんのイベントがあることです。合宿や競技会、ダンスパーティーなどなど、練習の成果を発揮する場が数多くあるので、目標を設定しやすく目に見えてレベルアップすることができます。
もちろん、ゆっくり覚えたい人も自分のペースで進めることができます。焦る必要はありません。

私はサークルJで、年齢も仕事も異なる仲間と出会うことが出来ました。バックグラウンドが違えど、ダンスという共通の話から話題が広がり、たくさんの魅力的な友達と交流ができます。
この文を読んでくれているあなたと出会えること、一緒に踊れる日をとても楽しみにしています。Come and Join Us!!

日暮里16期生の感想

日暮里16期

日暮里16期への入会は26名でした。
ここ2年ぐらいで急に増えた感じがするのが、メンバーの方の土日の出勤です。土曜日も仕事、という方がびっくりするぐらい増えたと感じています。人手不足なのでしょうが、サークルとしては大変困る状況です。
それでも最後まで残ってくれたメンバーは、社交ダンスにはまりだしていますね。意外とスロースタートの期の方が長い期間残ってくれるメンバーだったりします。ぜひ社交ダンス続けてみてください。

男性 Kさん
姿勢を良くしたい、運動不足を解消したい、そんな動機で社交ダンスを始めました。

種目ごとにステップや動きが異なり、最初は難しくて踊れませんでしたが、先生や周りの先輩が優しく教えてくださるので、すっと馴染むことができました。一度見学に来てみるといいと思います。

様々な種目がある中で、私自身も得意不得意があります。でもとにかく下手でもやってみると、だんだんその種目の特徴が分かってきて面白くなってきました。一方で知り合いの中には、ラテン系が好きだと言って、ラテンをメインで練習してたりする人もいます。なので、「この種目はこんなもんか」というように気軽に構えて参加してみると良いと思います。

私は基本的に週一でマイペースな感じで練習していますが、中にはたくさん練習してる人もいます。
まずは無理をせず、自分のペースで初めてみると良いと思います

女性 Nさん
大学時代ラテンダンスに憧れてダンスサークルに入ったは良いものの、厳しい練習についていけず辞めてしまいました。
それでも憧れだけは捨てられず、色々な社会人サークルの体験に行く中で、「ここなら私でも続けられる!」と思わせてくれたのがサークルJでした。

社会人になってからダンスをしようと思った時にぶつかる問題が①同世代の人がいない②すごーくお金がかかる という2つでした。
しかし!サークルJの体験会に行くと、いるいる!同世代の人がゴロゴロいます。しかも同じタイミングでみんなダンスを始めるので気負わず練習できました。
あとはお金の問題ですが……これも財布に優しい価格で安心しました。都度払いも可能なのでお金がムダになることもないです。

単純にダンスに憧れて入ったサークルJでしたが、目標とすべき素敵な先輩方や楽しくて努力家な同期に恵まれて、職場や今までの交遊関係とはまったく別の枠でたくさんの繋がりができました!サークルJは先生を含め、何より人が良いです!

そして、ダンスはやればやるほど楽しい!思い通りに身体が動かなくてイライラすることもあるけれど、音楽に合わせて体を思いきり動かすことの楽しさや、出来なかったことが出来るようになった時の気持ちよさはそれを遥かに上回ります!こんなのダンスしてるときしか味わえない~!と私は思っています!

少しでも社交ダンスに興味がある方はぜひ、サークルJへいらしてください!この喜びを分かち合える日がくるのを楽しみにしてます♪

以前の参加者の感想はこちらから

 サークルJ 日暮里(川口) 参加者感想
 サークルJ 渋谷 参加者感想

初心者のための Q&A

Q.ボールルームダンス(社交ダンス)は全然知らないのですが
A.大丈夫。だれでも出来ます。
確かに、社交ダンスには普段なかなか接する機会がないと思います。
そのために、当サークルでは色々と工夫をしており、まったくの初心者の方でも半年間、初心者講習に通っていただければ、一通り社交ダンスが踊れるようになります。
より社交ダンスを知ってもらうために、社交ダンス体験プログラムを開催したり、メンバー同士の親睦を深めるため合宿や旅行も開催しています。

Q.ダンスは苦手。リズム感ないし
A.大丈夫。だれでも出来ます。
日本の文化はダンスがいつもあるというものではないので、苦手だという方は多いですね。
でも本当は日本人はダンスが大好きなんですよ。世界でも有数のダンス大国なんです。特に社交ダンスの様な、きっちりとした踊りは日本人に合っているのかもしれません。

また、リズム感がないというのは、大体の場合ご本人の思い込みです。
社交ダンスに複雑なリズムは必要ありません。
たとえば、「1,2,3」と数えられれば、それで大丈夫なんです。
後は慣れです。みんな初めてですから、四苦八苦しながら覚えましょう(笑)
でもそれが楽しいんですよ。

Q.必要な道具はありますか?
A.最初は何も必要ありません。

  • 動きやすい服装
    (ジャージでも、スラックスでも何でもいいです。女性はパンツでも、スカートでも結構ですが、スカートの中が見えないようにされるといいかと思います)
  • 脱げないシューズ
    (汚れを落としていただければ、なんでも構いません。スニーカー、革靴、パンプスなど)※使用会場によっては、ヒールカバーが必要だったり、ヒール付きの靴はだめな場合もあります。ご注意ください。

この2つだけ用意してください。

1ヶ月やってみて、続けてみたいな、と思ったならばダンスシューズを買うのがよいかと思います。シューズも7000円程度で買えます。

ダンスウェアも、気持ちが乗ってきたり、大会に出始めるのにあわせて用意すれば良いでしょう。
お店によってはサークルJメンバーの特別割引制度などもあります。

Q.見学だけでもいいですか?
A.大丈夫です。
いつでもいらしてください。
でも出来れば、少しでも体験参加されることをお勧めします。
体を動かした方がダンスの楽しさを、より感じられると思います。

※時期によっては、レッスン内容が進行していて、体験をお待ちしていただく場合があります。体験していただきたいのはやまやまなのですが、ペアダンスはいきなり踊ることがとても難しいので、無理に体験されてもつらい思いをされる場合が多くなってしまいます。ご了承ください。

Q.運動が苦手です。or 運動ばかりしてきました。
A.どちらの方もお勧めです。
社交ダンスは、運動が苦手な方でも踊れます。
おじいちゃん、おばあちゃんが踊れるようなものですから、基本的に体への無理は少ないスポーツだと思ってください。故障なども非常に少ないです。
もちろん、運動量はそれなりにありますから、踊りのレベルに合わせて体力をつけていく必要があります。

運動していた方にとってはどうでしょうか?
社交ダンスをもっと極めていくと、競技ダンスというものになって行きます。
こちらは、同じステップでも競技のため、運動量が半端ではありません。
体の稼動範囲、柔軟性、筋力、音楽性、表現力、体から頭脳まで、あらゆるものを使って他のカップルと競います。

動画を見ていただければ、そのすごさを実感できるかもしれません。(目の前で見るともっとすごいですが)
スポーツを長くやっていた方でも、驚くぐらいハードでやりがいがありますので、ぜひ一度チャレンジしてみてください。
そしてその奥深さを感じてもらいたいです。

Q.年齢層はどうなってますか?
A.幅広いです。
ヤングサークルとうたっている通り、20代から30後半までの方が、幅広く参加しています。
2012年現在の平均年齢は28歳ぐらいです。
(35歳以上の方は、来場時に生年月日が確認できるものをお持ちください)

申し訳ありませんが、40歳以上の方はお断りしております。
入会中に40歳を超えた場合は、継続していらしていただければ大丈夫です。

※木曜日に川口で、ダンスサークルアクトという年齢無制限のサークル(30~50代の方中心)がありますので、そちらをお勧めしています。

Q.講座が始まってしまってますが、途中から参加できますか?
A.大丈夫です。
お勧めは初回からの参加ですが、途中参加の方は大勢いらっしゃいます。
みんなすぐに追いついています。
ただし、講習は毎週どんどん進みますので、出来るだけ早いうちの参加が良いでしょう。ペアダンスですので、最低限相手の迷惑にはならないように努力する必要はあると思います。

(注・・・場所の都合上、参加者の人数の限界があります。締切後はお断りする場合もありますのでご了承ください)
(注2・・・期が始まってしばらくたつと内容が進んでしまい、追いつくのが困難なことが多いため、別のクラスや次の期までお待ちいただくことをお願いすることがあります。グループでのレッスンのため、ご了承ください)

このHPを見て気になったら、まずはご連絡ください。

機会を逃してしまうと中々始められません。まずは見学だけでもOKです
(実際、ご連絡いただいても何らかしらの都合で参加出来ず、その後、参加する機会を逸してしまう方が多数いらっしゃいます。実に残念なことですので、ぜひ機会を逃さず、また、あきらめずにご連絡ください)

思ったことはすぐ始めてみましょう!!

Q.毎回参加できないのですが
A.大丈夫です。途中参加もかまいません。

忙しくても、続けられるかどうかは、後で考えましょう(笑)
サークルJでは、できるだけ半年の間に脱落者を作らない方針で講習内容を作成しています。レッスン内容を繰り返して講習したり、復習会を開催したり、休んだ人でも追いつきやすい様に工夫しています。

また初心者講座で使用するステップは全て動画が用意してありますので、予習や復習することが出来ます。
(最近は日曜講習会を、お休みで来れなかった人たちや週一回では足りない人達に向けて、月1~2回開催しています)

またダンス経験者も毎回参加してくれているので、いろいろとサポートしてくれます。
ただし、始めたばかりの時期は、出来る限り休まずに参加されると良いと思います。それが短期間で上達するための近道ですので。

また、どうしてもこのサークルに合わないな、と思った場合、途中で止めるのも自由です。特に制限はありません。

Q.他のサークルより値段が高いのですが
A.そうですね、ちょっと高いかもしれません
しかし、プロ講師の指導のもと、4名の役員が企画運営をサポートしており、競技ダンス経験者の方々も、多数サポートしてくれています。フロアの環境も抜群で、ダンス専用のフロアと大きな鏡、速度調整も可能な音響、空調完備、と非常によい環境で行なっています。

そのため、他のサークルに比べるとどうしても値段が高くなってしまいます。
ですが、値段以上の質や楽しさを提供できるサークルだと思っています。

※2016年10月現在、1回1125円~と、すべてプロ講習の若者向けヤングサークルとして最安級の金額となっています。

Q.相手の手をとったり、近づいたりするのがちょっと恥ずかしいかも・・
A.最初は少し抵抗があるかも知れません。
特に日本では、異性と組む、触れ合うといった文化がないので、ペアダンスの最初はどうしても抵抗感があるとおもいます。
でも不思議と・・・3回もやると、全然気にならなくなってしまいます。

でも、マナー、エチケットには気を付けてくださいね。
お互い近くなるので、臭いや清潔感、そういったことを常に気を付けてほしいです。
マナー、エチケットは重要ですね。社交ダンスは、ただダンスが上手になればいいわけではありません。ダンスを通して、人間的にも成長していきましょう。

Q.おもしろいのかな?
A.正直おもしろいです!!
社交ダンスは一度始め出すと、かなりどっぷりはまってしまう方が、本当に多いです。理由はいろいろとあると思いますが、ここに書き出すにはちょっと多すぎるかもしれません。

  • 良い人が多く、人間関係が楽しい
  • イベントなど沢山あって、退屈しない
  • 大会など目標があって練習が楽しい
  • 真剣にうちこめる
  • ダンスの奥が深い
  • 踊るのは楽しい
  • 飲み会が楽しい
    ・・・う~ん、ありすぎて書ききれませんね。

定期的にイベント(温泉合宿やサークル競技会、パーティー、発表会)をやったり、練習後、飲みに行ったり食事にいったりして楽しんでいます。

仕事で追われ日々つまらないと思っている方は、是非いらしてみてください。
1週間が楽しくなること間違いありません。

MENU