池袋9期生の感想

池袋9期 集合写真

男性 Sさん

初心者講座の半年間は、あっという間の、楽しくて充実した時間でした!

テレビや映画の影響で、社交ダンスには昔から憧れがあり、踊れる様になれたら素敵だろうなぁ、と漠然とした興味がありましたが、いざ習うというと、どこに行けばいいかも分からず、また、なんとなくハードルが高い様にも感じて、今まで二の足を踏んでました。

しかし、ひょんな事から社交ダンスをしている人と知り合いになる機会があり、ダンスを習ってみたい、気軽に始められないか、と相談したところ、ちょうど良い所があると紹介されたのが、サークルJでした。

実際に始めてみると、知り合いに紹介された通り、このサイトで説明されている通りで、きちんとプロの講師に教われる、同年代のたくさんの人と知り合えて交流できる、週一回、レッスン参加ごとの支払いなので低価格、というのは本当で、初心者でとりあえず始めてみたい自分にとっては、どれも本当に嬉しいポイントでした。

それに加えて、実際に入ると実感できるんですが、運営体制がしっかりしていて、かつ先輩達も優しく、このサークルは居心地がバツグンです。半年間ダンスを続けられたのは、これが本当に大きいと思います。

初心者講座の半年が終わっただけでは、サークルの先輩達と比べるとまだまだ下手っぴですが、それでも、社交ダンスにはどんな種目があるか、どんな曲か、どんな風に踊るかを一通り覚えられて、サークルの友達と音楽に合わせて楽しみながら踊れるようになれたのは、自分にとってすごく大きな事です。

半年前の、ダンスについてほとんど何も知らなかった自分とは、全然違う自分になれた事を、自分自身が一番実感出来ているからです。

もし、少しでも興味があるなら、ぜひトライしてみるのが良いと思います。

今まで知らなかった、新しい楽しさにきっと出会えると思いますよ!

女性 Iさん

社交ダンスをはじめたのは、デスクワークでの運動不足を解消しようと思ったのがきっかけです。元々運動音痴なのでジムに行くよりは、何か別の楽しく体が動かせることがしたいと思っていました。そんな最中、友人が社交ダンスをしていたので興味を持ち、足を踏み入れました。その時はまさかここまでハマるとは思いもしませんでしたが笑

例会では準備運動をしてから、前半と後半に種目をわけてレッスンが始まります。(最初のうちは3種目)全く何も知らない状態でも、先生が簡単にわかるように1歩ずつしっかりと教えてくれるので、運動が苦手でも、全然問題ありませんでした。もちろん元々スポーツをやっていた人は覚えるのが早かったりもしますが、体を動かすことに苦手意識を持っていても、毎週例会に出席してステップを覚えると、いつの間にか踊れるようになって、どんどん楽しくなっていきました。音に合わせて踊れるようになると、自分は運動苦手じゃないかも!と思えるようになって、気分爽快です!笑
踊っているときが楽しすぎて、笑顔になっちゃいけない種目まで笑ってしまうのが課題になるぐらいです!

例会でやるステップは動画でも公開しているので、不安な人は予習や復習もすると成長が早いと思います。例会の最後はフリータイムになっていて、その日の種目の曲を流してくれるので、自分で確認することができます。覚えきれなかったステップは、先輩が優しく教えてくれるので、正直に「ここがわからないんです〜!」とすがります!笑
先輩とも仲良くなれて、踊りも上手くなって、一石二鳥です。

さらに毎週ではありませんが、日曜日には復習会もあります。仕事や用事で例会に行けなかった時も、復習会で補填することができます。例会では聞けないワンポイントアドバイスがあったりもするので、よく出席していました。

イベントもたくさん企画があって、合宿、ハロウィン、海、ダンスパーティーや月一での飲み会、Jカップなど盛りだくさんです!普段の例会ではあまり見かけないけど、イベントで会える人もたくさんいます笑

Jの人たちは先輩も同期ももちろん先生もみんな明るくて陽気で、嫌なことも踊って忘れちゃおうぜ!みたいな人がたくさんいます笑
でも割と根が真面目な人が多い気もします笑

同じ期ではじめた人とは、一緒に頑張ってきた同期として固い絆で結ばれました笑

社交ダンスはペアダンスなので、1人では踊れません。相手を思いやる気持ちも自然と身についたような気もします!

半年間は本当にあっとゆう間で、目まぐるしく過ぎていきました。まるで夏休みが終わっちゃうようなそんな感じです。今ではダンスをやらない生活が考えられないぐらい、ハマってしまいました笑

社交ダンスがもし少しでも気になっているなら、是非一歩足を踏み入れて欲しいです!きっと予想以上の楽しいダンスライフが待ってますよ!!