<ダンスサークルJ 日暮里>15期生の感想や評判

<ダンスサークルJ 日暮里>15期生の感想・評判

Top / 日暮里 / 感想 / 15期

日暮里15期生の感想

社交ダンスサークル 日暮里15期

日暮里15期の入会は、36名でした。印象としては、大人しい子たちだなあ、という感じでしたが、実は中々ダンスに熱い子たちが多かった感じです。(最終兵器が隠されていたりしました笑)
また今期も非常に多くの地域からの応募があったのですが、やはり遠い方は足が遠のいてしまうなあという感想です。今後もサークルJでは、興味を持ってくださったた方の都合に沿った展開をしていく必要があるな、と感じています。

男性Mさん
こんにちは!日暮里15期のMと申します。
これから始めようかと思っている皆さんの参考になればと思い、初心者講習に参加し感じたことを書いてみます。

■きっかけ「金髪美女と踊って仲良くなりたい!」
忘れもしない25歳のある夏の夜。ドイツの片田舎リューデスハイムでのお祭りはダンスタイムへ突入。共に行動していた地元のシティボーイは可愛い女の子たちとヒョイヒョイ踊り楽しそう。一方で自分はステージの隅で引きつり笑いをしながら眺めるだけ。。。「悔しい。踊れるようになりたい。そして金髪美女と仲良くなりたい!」
こんな出来事がダンスをやりたいと思ったきっかけでした。不純?そんなもんです(笑)。

■なぜ社交ダンス?「英国紳士の世界への憧れ、そして競技が好きだから」
強く優しく教養も豊か、仕事も趣味も全て本気で万能。そんな一流の英国紳士が理想の男性像。英国上流階級なら必須な(気がする)社交ダンスを自ら踊ってみたい。そして体育会出身としては、大会での勝利に向けて練習して上手くなっていくという過程も好きなのです。

■なぜサークルJ日暮里?「近い、週末で確実に参加できる、何よりポリシーに共感!」
住んでいる場所から近く、週末開催なため仕事と被らず参加しやすく、なにより「気軽に参加でき基礎からしっかり学ぶ」という理念が僕の好みにピッタリでした。やはり通いやすさは継続するには大事ですし、やるならキッチリ基礎から身に着けたいですから。

■社交ダンス&サークルJの初めの印象は?「難しいけど楽しい!先輩みんな元気!」
初めての講習では先生のステップに倣って動いてみるも苦戦。パートナーの女性と組んで踊ってみるもバラバラで足は当たるしさらに大苦戦。難しい!でも段々と慣れてくると、音楽に乗れてパートナーとの息も合ってくる(ような気がすると)途端に楽しくなってきます。いいね!最初は先輩方のやんやんやという雰囲気に乗りきれませんでした…笑

■大会の面白さ「一気にうまくなるチャンス!そして結果が出ると楽しい」
サークルであってもやはり社交ダンスは競技、様々な大会が有ります。日暮里15期も終盤に入りJカップに参加することに。大会という目標が有ると必死に練習しますから、一気に上達できます。
僕は複数の種目の中でもタンゴだけは新人戦に勝ちたいと狙いを定め、ひたすら練習、練習、練習、、、パートナーさんに大いに恵まれ(笑)、なんとか優勝する事ができました!いやー時間もお金もエネルギーも沢山注ぎ込んだので、とても嬉しかった。。。

■イベント「学生時代のように思い切り楽しめる!」
サークルJでは、クリスマスパーティや泊まりの合宿など、さまざまなイベントが有ります。もちろん社交ダンスがメインでは有りますが、お楽しみイベントも沢山で大いに呑んで騒いで大盛り上がり!「とにかく仲間とワイワイ楽しく騒ぎたい!」という人にもぴったりだと思います。

■まとめ「楽しく運動しつつ交流の輪を広げたい人にピッタリ」
長々と書きましたが、2人で躍るペアダンスを、楽しく時には本気で踊り、同じくらいの年齢の仲間たちとワイワイ楽しく過ごしたい人には、サークルJはぴったりだと思います!

女性Nさん
もともと、私は社交ダンス初心者で、一人で踊ることの楽しみしか知りませんでした。しかし、二人で踊ると、お相手によって自分のダンスがだいぶ変わること、二人だから出せる表現があることを知り、だんだんハマっていきました。このサークルに入ったことで、それを知ることができたのはとても良かったと思います。本当に、改めて、ダンスってとっても楽しいことがよく分かります!!

また、このサークルではステップをきちんと基礎から教えていただけますし、それを楽しく使える場所(ダンスパーティーなど)で、習ったダンスを通してまさに人と交流するということができます。こういう場はなかなか一人では作れないので、そういう意味でもサークルに入って良かったなぁと思います。
これからも、引き続き社交ダンスを通して色んな方々と交流していきたいと思います☆宜しくお願いします‼

日暮里14期生の感想⇒
日暮里16期生の感想⇒

MENU