ダンスサークルJ トライアルの手引き

トライアル の手引き

【サークル部外者に非公開記事】

こんにちは。昨日お知らせしたトライアルダンスですが、「トライアル」ってなんぞや?どうすればいいの?という質問があるので、色々まとめてみました。

【トライアル】
発表会やパーティなどで、みんなの前で踊るダンスの形式。
3~4組のペアが、1曲1分半程度を踊ります。基本順位をつけたりすることはありません。
人前で踊る練習や、大会と同じ形式(大会は踊る人数はもっと多いですが)なのでリハーサルなどにもなります。

今回のトライアルの目的は特にあるわけではありませんが、ペアの相手と練習したり、個人レッスンを受けてみたり、自分のダンスを動画で見たりして、自分のダンスの進捗の確認をしてみるといいでしょう。

自分と同じ初心者もいっぱい出ますので、失敗を恐れずチャレンジしてみるといいと思いますよ。チャレンジこそ上達の近道です。上手になってから出よう、という考え方はあまり上手になりません。

トライアルの様子:

※上記の動画には、経験者もかなり混ざっていますので、こんなに上手に踊れない!と、心配しなくても大丈夫ですよ。

【練習の仕方】
ペアは、講師の方で決めさせていただきます。また、初めてのペア練習などはトラブルが非常に多いため、連絡先のラインに担当講師を交えたグループメッセージにさせていただきます。二人で連絡を取って、練習時間などを決めて練習してみてください。
サークルの後や、教室の練習用の時間がありますので、そういった時間を合わせてみてください。もしくは、社交ダンス専用の練習場もあります。

どうしても練習時間が合わない、予定が変わってしまって出られない、といった場合は、すぐに担当講師を交えて相談してください。

【練習場所】
①サークルの前後
 大体サークルの前後20~30分は練習に使えます。無料です。
②ダンスサロンメモリー(タキガワダンススクール池袋)練習場
 いつもの予約システムから練習場として使えるところを予約して下さい。予約システム以外でもフロアが空いていれば利用できるので、相談してください。1時間500円になります。
③練習場
 IDC(池袋)、富士学院(十条)、FP(日暮里)
会場は広く大体1300円程度で1日使えます。が、共用の練習場なので多くの方が来ます。利用マナーをしっかり守ってください。
ただ踊れる人が多く練習しているので、半年以上たって踊るのに慣れてきてから利用するのが無難です。

※利用マナー:練習場は多くの方が利用する場所です。サークルと同じ気分で利用すると、トラブルが起こります。以下のことをしっかり注意してください。

  • 流れている曲が優先で練習になります。別の種目を練習する場合は、端の方の邪魔にならない場所で必ずやるようにしてください。
  • LODを守ってください。LODを邪魔しないようにしてください
  • 練習場はサークルの会場と違いますので、荷物を散らかしたりメンバー同士で騒いだりしないようにしてください!
  • 写真・動画は禁止されている場合が多いです。必ず守ってください

【ステップ】
私用するステップは、初心者の方はまずは今習っているステップを使うといいでしょう。ステップを覚えたら、大事なのはウォークの仕方や手の使い方、曲の表現といったことです。いつも注意されていることをしっかり練習しましょう。

いきなりあまり難しいステップを提案したりするのは避けましょう。もし提案されたら担当の先生にも相談しながらやった方がいいです。

【個人レッスン】
いきなり練習しようとしても何を練習すればいいのかわからず、すごすごと帰ってしまう場合もあります。
また、もっと深く知りたい、といった場合や、うまくいかなくてどうすればいいのかわからない、そういった場合は、個人レッスンを受けるといいでしょう。

よくわかっていない同士であれこれ言っても仕方ないですよね。個人レッスンを受けると課題が明確化するので練習がはかどります。二人で共通の課題を持つといいでしょう。
担当講師に相談してみて下さい。

30分で3100~4100円になります。(ペアでも金額は同じでです)

【衣装】
衣装は、特に制限はありませんが、せっかくなので何か用意してみましょう。ダンスは格好からと言います。

女性は、ネットで社交ダンス用の練習着が安く沢山売っています。ぜひこの機会に買ってみて普段の練習でも使うといいと思います。スタンダードは長めのスカートにおしゃれなトップス、ラテンは短めのスカート。普段はちょっと恥ずかしいなと思うような格好も、あら不思議ダンスの世界ではそれが普通だったりします。ぜひチャレンジしてみましょう。

男性はダンスパンツを一つ用意するといいでしょう。ネットでも安く売っていますが、安すぎるのは当たり外れがかなり大きいみたいです(ペラペラだったりゴワゴワだったりするみたいです)
西日暮里のタカダンス、白樺ドレス、浦和のADSといったところに扱っていますが、大体15000~20000ぐらいと結構高いです。
タキガワダンスでも扱っています(9900円)試着可能なので、担当講師に聞いてみてください。

【注意】
先ほども少し書きましたが、初めてのペア組は結構トラブルが発生してしまいます。やはり、皆さん二人で何かを共同してやるという事にあまり慣れていないせいかと思います。

主なトラブルとしては
・二人の練習に対する温度差
・言い方や態度
・連絡がない、時間・約束を守らない
・別の人とばかりで練習時間を取ってもらえない
そういった問題が出てきます。

お互いの状況を伝えてどのくらい練習できそうなのか、良く話をして練習してみてくださいね。特に温度差問題は良く出ます、自分の熱意と他人の熱意は違うものだというのをよく理解してください。

そして、もし何か上手くいかない状況があれば担当講師に相談してみてください。
二人で解決する、友達に相談する、というのも大事ですが往々にして解決になりません。上手くいかなければ遠慮なく、先生に相談してください。

以上です。
社交ダンスは楽しいものですが、男女で行うものなのでトラブルといったものも必ず発生します。でも、それを上手くやっていくのも社交ダンスの一つなので、上手くやっていきましょうね。

 

投稿者プロフィール

滝川 洋信
滝川 洋信
大学生の時に社交ダンス部(競技ダンス部)で社交ダンスを始めました。社交ダンス講師歴20年、教えてきた生徒の数は1500名を超えました。
現在、池袋と川口で社交ダンス教室を運営し、若者向け社交ダンス<ダンスサークルJ>や<ダンスサークルアクト>を開催しています。
合同会社タキガワダンススクール代表。