こんにちは、尾崎です。
8/11には渋谷にて中級飲み会をしました(^^)
来れなかった方、またなにかやると思うので、ぜひいらしてください☆
その時の写真も載せておきます♪
来てくださった方、お忙しい中、ありがとうございました!!


では8/13のレポートです(^0^)


前半はチャチャチャでした。
まずは基礎練習として、チャチャウォークの前進と後退を細かくしました。

かっこよくウォークをするには、色々ポイントがありますが、
今回は2・3・4・&・1の5歩の音の長さの違い、
そして体重移動、ローテーションのタイミング、それに伴うボディの動きを説明しました。

もちろんチャチャウォークも大切ですが、チャチャウォークを理解するために、
ルンバウォークの理解が必須です!!


それでは、ルーティンです(・v・)
まずは、アンダーアームターン。
これは女子注意ポイントです!
ターンと名前がついているからといって、回ってしまわないで下さいね。
前進、前進、シャッセです。

次にクロスベーシック。
これも、女子はどこが前進なのか、どこがスパイラルなのかをはっきり踊ると、
今回のルーティンのように、面がたくさん変わっても対応できますよ★

男子はホールドの腕を少し低めに設定してあげると、女性は踊りやすいです。



次に、キューバンブレイク。

NYと違って、このステップは面の切り変えです。
移動はありませんので、その場で足元を美しく踊るのがポイント(^^)
男女ともに、後ろ足をキューバンクロスにする場合、
後ろにかかった足はボールのインサイドエッジのみ床についていると綺麗です!!

そしてニュ-ヨーク。
これは前進動作なので、しっかり進みます。
大切なのは、前進後のバックウォーク。
これが、出来ていると次のステップへのクリアさが増します!

ツイストシャッセは、チャチャチャらしいステップですね。
音の長短の見せ所でもあり、面の切り変えも工夫のたくさん出来るステップです。
基礎練習でやった、“3を長く取る”。
広背筋をぐりぐり使う!!
細かくは尾崎まで・・・☆





後半はタンゴでした!

まずは基礎練習として、ペアになりタンゴウォークの前進、後退をダブルホールドでしました。
前進のときと、後退のときで、足の裏の重心の置き方が変わります。
そのことにより、イメージとして、前進のときは仰向け、後退のときはうつぶせ気味な感じです。

それから、ウォークをするとき、リーディングフットがサポーティングの近くではなく、
足が次のステップの準備としてもう振れていることが大切です。
実はこの練習方法、タンゴだけでなく他のスタンダードの種目の基礎になります!!

それではルーティンです。
まずは、5ステップ。
このステップは男女ともに、1歩目で、しっかりバランスの良い位置に立てているかをチェックしてください。

男子は1歩目しっかり前進回りながらというのが大変ですが、回ることだけ考えていると、流れやすいです。

女子も同じく、後退をしっかりしないと、バックバランスになりやすいです。

それから男子の4歩目。
あえてフラットまで足をつかずに、ボールで止めて、5歩目のタイミングで、右足のヒールを下ろし、面を切り替える。
これがコツです!!

次にオープンプロムナード。
これは男子4歩目でアウトサイドパートナーで、CBMPに前進です。
CBMを使うことで体にシェイプが生まれますね(^v^)





そして、アウトサイドスイベル。
これは女子の見せ場ですね。
PPについては後に書きますが、PPでもクローズドでも、女子のヘッドの位置(トップの広さ)は、変わらないということに注意です。
よく、アウトサイドスイベルになった瞬間、素にもどるというか、
それまで綺麗に広がっていたトップがまっすぐ直立してしまう人をよく見かけます・・・

男子もPPなので、もちろん左へ伸びることにより、CBMを強め、女子とのヘッドの距離を離してくださいね☆

ラスト、コントラチェック。
これは難しい決めポーズですよね~
男子はCBMをしっかり行い、体を左回転させることにより、女子はやりやすくなります。
この時、おなかと目線が同じにならないでくださいね!
CBMがしっかりできているかのチェックポイントは、男子も女子も内ももがカチッとくっついていれば、多少バランスが崩れても、強靭な下半身で立ってられます。



女子は右ボディーを男子に与え、右足は左足ロアーコントロールにより、つく位置を決めてください。

そのあとのPPに戻るところも、一度左足の上に重心を安定させてから、PPに開くと美しいです♪



最後に、全体的に定番なステップが多かったですが、
改めて細かく分析すると、CBMやPPが多用されていて、とても練習になるルーティンでした。
女子は、PPやクローズドが次々と出てきますが、先ほど書いたように、右を向いても、左を向いても、ヘッドの位置(男子とのヘッドの距離)は変わらないということです。

これを理解すると、どの種目でも、どのステップでも格段に美しく踊れます!!
もちろん男子も同様です。
ぜひ、試してくださいね(^0^)


次回の私の中級クラスは10月1日(日)を予定しています。
9月はコンペやパーティーでお休みさせていただきますm(__)m

★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★