社交ダンスサークル<ダンスサークルJ> 日暮里・渋谷・池袋教室の活動レポート

日暮里・渋谷・池袋で開催している若者向け社交ダンスサークルの活動報告レポートです

Posts Categorized / info

20220731トライアルダンスの様子☆ミ

- 20220731トライアルダンスの様子☆ミ はコメントを受け付けていません -

早いもので、コロナ禍で始めたイベント「トライアルダンス」も8回目となりました。
今回は猛暑の中でしたが、たくさんの方が参加してくれました!

社交ダンスを始めたばかりの子をメイン対象に、

  • 社交ダンスを知ってもらう
  • ダンスタイムにチャレンジする
  • 人前で社交ダンスを踊るチャレンジをする
  • プロのダンスを見てもらう

といった内容になっています。

 

ダンスを始めて間もない方は、社交ダンスの雰囲気を感じて頂けたでしょうか?

また、社交ダンスを3~4ヶ月以上続けてきた子は、目標をもって社交ダンスを練習してきました。

そんな社交ダンストライアルダンスの様子をレポートします。

 

●社交ダンス9種目 種目紹介デモンストレーション

種目紹介デモンストレーションでは、サークルJのメンバーが社交ダンスの各種目を実際に踊って紹介してくれました。

社交ダンスは12種目以上もダンスの種類があり、それぞれに特徴があります。実際の踊りを見て、どんなダンスだかよくわかりましたね!

タンゴ:ぶらざー&はなちゃん

サンバ:おうじ&りのちゃん

 

ヴェニーズワルツ:なまちゃん&なるちゃん

パソドブレ:ゆうきくん&とおるちゃん

クイックステップ:てんまくん&りさちゃん

ルンバ:みさきち&ややちゃん

スローフォックストロット:いずいくん&みきちゃん

チャチャチャ:おやさいさん&ななむー

ワルツ:けんたろう&まやちゃん

 

始めて5か月の新人さんから、何年も踊っているベテランさんまで色々な方が踊ってくれました!

社交ダンスを始めたばかりの子は気になる種目や好きだな~と思う種目みつかりましたか?

 

●ダンスタイムにチャレンジ

社交ダンスを始めたばかりの方たちも、習ったステップでダンスタイムにチャレンジしてみました。

ブルース・ジルバ・タンゴ・ルンバ・ワルツ・チャチャチャがかかりましたね。

   

レッスンでは踊れても、人がたくさんいる中で踊るのはまた全然違った難しさがあります。もうこれは慣れなので、何度もチャレンジしてみてください。

 

●ステップ講習

初めは、あとに行われるジルバ大会のためにステップを習いました。

今月から始めた人たちも1~2回習ってきたので、復習のような感じでしたが、再度ステップを確認していきました。

 

●ジルバ大会

先ほど習ったジルバのステップで、ジルバ大会にチャレンジです。

採点基準は、「楽しく!」

多少失敗してもかまいません、ジルバの楽しい感じを周りにアピールしてくれた方が決勝戦に上がれます。上位入賞者には賞品も用意されました。

予選:

決勝:

見事優勝に輝いたペアは!

おめでとうございます!入賞者には豪華(?)景品がありますので、是非今回入賞できなかった方は次回入賞を目指して楽しく盛り上がって踊ってください!

 

●トライアル

「トライアル」は、社交ダンスが始めて間もない人たちが、目標をもってちょっと人前で踊ってみましょう、という文字通りトライするプログラムです。

せっかく習ったダンスも、ただレッスンで踊っているだけでは、絵に描いた餅です。しっかりとダンスパーティーや大会・デモンストレーションで踊れるようにするためには、まずは人前や人ごみの中で踊ったりすることに慣れていく必要があるんですね。

今回は、ワルツ・クイックステップ・チャチャチャ・サンバの4種目があり、それぞれ1~2種目にチャレンジしてみました。

中には3種目の子も✨✨

   

   

全くの初心者の方から見ると、どの人も上手に見えますが、始めてから2~3ヶ月の方もいたのですよ!

サークルJのレッスンプログラムで習っていけば、数カ月たてば、みんな踊れるようになってくるんです。

でも、こういった場所で出来るようになるにはチャレンジしかありません。

ぜひ初心者の皆さんは、次回トライしてみてくださいね♪

 

●経験者コンペ

即席カップルの経験者コンペは、タンゴとルンバでした。

   

   

もちろん1位のお二人には、豪華景品も…

 

●プロデモンストレーション

サークルJ東京(日暮里・渋谷・池袋)の講師が、デモンストレーションを踊りました。

滝川&北畑:クイックステップ

滝川&吹野:チャチャチャ

 

プロのダンスはいかがでしたでしょうか?

 

今回は、総勢100名程の人が参加してくれました。
現在、サークルJ東京のアクティブメンバーは200名弱!こんなにもたくさんの人が社交ダンスをやっているんです。

是非今回は見学の子も次回はトライアルチャレンジ、メンバーデモ素敵✨✨と思った方はぜひ次回デモにもチャレンジしてみてくださいね♪

●ダンスサークルJで社交ダンス

社交ダンスって、こんなに魅力のあるモノなんです!
始めてみるのを迷っている方はぜひこの機会に始めてみませんか?

   

ダンスサークルJの初心者クラスは、みんなが一緒に1からスタートする方式なので安心して始めることができます。

ぜひ一度体験に来てみてください。

 

 若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

池袋(木)初中級クラス 6月の様子

- 池袋(木)初中級クラス 6月の様子 はコメントを受け付けていません -

すっかり7月も後半…レポートを書くのが遅くなってしまいました💦
今年は梅雨が短かったですね。
そして、例年の如く梅雨が明けたら雨の日が増えました(´-ω-`)
どうゆうこっちゃね。

●サンバ③

1. ホイスク×2 1a2 1a2
2. ホイスク ライト to レフト 1a2
3. フットチェンジ 方法1(左へ1/4回転) 1a2
4. クルザード ウォーク&ロック×2 SSQQS SSQQS
5. トラベリング ボタフォゴ フォワード(セイムフット)×2 1a2 1a2
6. シャドー トラベリングボルタ 1a2a3a4
7. トラベリング ボタフォゴ フォワード(セイムフット)×2 1a2 1a2
8. シャドー トラベリングボルタ 1a2a3a4
9. フットチェンジ 方法2(右へ1/2回転) 1a2
10. ホイスク×3 1a2 1a2 1a2

サンバ③はウォークがメインで入ってきますね。
今回のサンバではウォークに注力して行いました。

上下動が伴うことによってどうしても、お尻を床に落としがちなウォークですが根本をたどるとルンバウォークが起源です。
しっかり、骨盤(背骨)を前に移動し行きましょう。
下りるのは歩幅が出たことによって生じるくらいに思っておきましょう。
スタンダードで「なぜロアーするのか」と同じですね。
両ひざが曲がっていて歩幅がない状態でお尻が下に行くとサンバウォークではないです💦
そんな感じの筋トレあったなぁ…なんてゆうんでしたかね。
狩野先生にでも聞いてみようと思います。

ボルタ
ボルタは掛けた脚をほどきながら進むのですが、どうしてもかけたつもりがカエル🐸脚になる子が多いです。
しっかり、膝と膝をくっつけるつもりでかけましょう。

●スロー③

1. オープンインピタス SQQ
2. ナチュラルウィーブ SQQQQQQ
3. チェンジ オブ ダイレクション(1/2回転) SSSS
4. フェザーステップ SQQ
5. バウンスフォーラウェイ ウィズ ウイーブエンディング S&QQQQQQ
6. スリーステップ SQQ

初中級になるとスローなのにカウントにクイックカウントが増えてきますね。
しかもバウンスフォーラウェイ ウィズ ウイーブエンディングに関しては&カウントまで出てきます💦
もはやスローじゃないと始めわたしは思ってしまいました…

ウィーブが多いですね。
女性がアウトサイドに前進をしてゆきます。
その時に気を付けてほしいのはしっかりアウトサイドの前のサイドリードを男女共に意識することです。
そこで、ポジションを意識できないとどうしても女性の頭が右に入って後ろに落ちてしまいます。
一番先行して入ってゆくのは女性の左肘と意識して女性は頭から入ってゆく。
男性は後ろに背骨を進めましょう。

初中級のスタンダード全体を通して気を付けておくと良いなと思うのはポジションです。
クローズドポジションもスクエア(通常の組んだ状態)、サイドリード、アウトサイドパートナーと変化します。
それぞれ状況の自分のポジション(立つべき位置・フォーム)をしっかり意識できると名パートナー・リーダーとなると思います。
サクッと書いたので簡単そうに言いましたがとっても難しいです。
ガンガン躍りこむ時間と丁寧にポジションやフットワークを見直す時間と分けてしっかり身に着けてゆきましょう✨✨

最近の初中級クラスは人が少なくて寂しいです💦
基礎からの発展の説明もして掘り下げているので是非遊びに来てくださいね♪

吹野でした!若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

日暮里(水)初心者クラス2月の様子

- 日暮里(水)初心者クラス2月の様子 はコメントを受け付けていません -

さて今月からまた日暮里クラスは新しく始まりました!
大体クラスの初めに皆さんなにをきっかけでダンスに興味を持ったんですか?と聞くのですが答えでよくあるのがこの3通りです。
まずはキンタロー。が出てた金スマを見たから!現在は浅田舞さんが頑張ってますね。
もう一つはボールルームへようこその漫画を見たから!これは僕も社交ダンス始めてすぐに読んでハマりました。
最後はウリナリの芸能界社交ダンス部を見たからというのです。僕も辛うじてわかりますが、ゲネレーションギャップというものでしょうか。(笑)

あとはたまにあるのが宝塚が好きでというのですかね。
これを見ているあなたは何がきっかけで興味を持ったのですか?
面白い回答があったらコッソリ教えてください。来月のレポートに載るかもしれません(笑)

さてさてそんな始めたばかりの皆さんが取り組むのはブルースをいう種目です。
これは現在競技種目としては踊られてはいませんが、ペアダンスを始めたばかりの人が二人で踊るというのはどういうことなのかを感じるのにぴったりな種目ですよね。
曲はスローフォックストロットと一緒で、ジャジーなナンバーが使われたり、僕個人的な思い出は今はもう無き東宝ダンスホールで踊って下さいと言って知らない人を誘って踊ったのがこのブルースでした。
そんな時代はいつ戻るのだろうか。というか戻るのだろうか。。。

話が逸れていきそうなので、戻しましょう。。。まずは動画を

そんなブルース。サークルではまずひたすらにクオーターターンを行うステップです。
でもクオータータンだけでも奥が深くて、回り込んだり、ホールドキープしたり、始めたばかりの子からすると気を付けなければいけないところがいっぱいあります。

そして他のダンスではない方向を変えるという動きもありますね。角まで行ったら方向を変えるとはなんのこっちゃと思っていた時代もありますが、うまく出来ないと社交ダンス踊れないですよね。まずは前後の動きを相手にしっかりと伝えることに重きをおいてこのブルースをやってみるといいのではないかなと思います。

 

サークルでは気づくと12種目終わっていたりするのでこのブルースを忘れてしまう方も多いのではないでしょうか?
初級が終わった方も前進後退の中間バランスやホールドの姿勢などいい練習になるので、ぜひ初心者クラス参加してみるといいと思います。

始めたばかりの子にそれが伝えられればあなたも社交ダンス初心者卒業かも?頑張りましょう!

最近はどのクラスも終わった後に練習をしていてみなさん熱心です。そんなところを隠れてパシャリ。

Jカップも近くなってきてますし、頑張りましょう!

 

ではまた

 若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

日暮里(水)初心者クラス 12月の様子

- 日暮里(水)初心者クラス 12月の様子 はコメントを受け付けていません -

こんにちは!講師の狩野です!
遅くなってしまいました。今年もどうぞ宜しくお願い致します。
まずは一つ、このレポート一回書いたのに何故かPCで保存されずに書き直しを…そんながっくりなムードで只今記入しています…姿を想像してもらえれば(笑)

さて皆さんは年末年始をどう過ごされましたか?僕は3年ぶりに実家で大晦日・正月を過ごして、有意義な年初めとなりました。
僕は毎年誕生日が来るとあぁ今年も終わるなと思うのですが、ここ数年コロナのせいで実感がないです。
そんな今年はクラスでのサプライズをしてもらえました!
サプライズ内容は結構酷でしたが(笑)そして教室で生徒にバズーカを向けられる日が来るとは思いませんでしたが(笑)こういうのは素直に嬉しいものですね!家に大事に飾ってあります!

 

そんな仲良しな日暮里クラスです。12月は後半の復習会でしたね。
今回取り上げるのはクイックステップとサンバです!

クイックステップはカウントが早い種目です。初心者クラスの後半に入ってまずビックリするのがそのスピード感ではないでしょうか。
ですが、そのスピードで急いで行ってしまうと失敗するのがスローのカウントが続くところです。
このクイックステップ①の種目にあるように
ナチュラルターンの1~3歩のSQQそしてその後のスピンターンがSSSと続きます。
この写真はそのスピンターンを練習しているところです。

特に勢いよく入って高低を間違わないように気を付けましょう。

もう一つはサンバです。
写真はサンバ①のホイスクをやっているところですね。

ホイスクは英語の意味で払うという意味があります。払いのけるほの払うですよ!
ホイスクの後ろ足に注目してほしいのですが、後ろ足を結構遠くに出してしまう人が多いのですが後ろ足はcuban crossに出しましょう(後ろ足が前足のかかとをちょうど越えたところにトーを外側に向けて着く)そしてミニマムウエイトです。
よく見かけるのが身体の向きを左右に動かしてしまうのですが、これはその足の着く位置が原因の場合が多いので、ホイスクの際に左右に身体が開いてしまう人は足の位置と重心の関係を一度確認してみましょう!まぁ話していても分からないことが多いのでぜひサークルで!

ではまた!

 

 若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

池袋 (金)中級クラス 12月の様子

- 池袋 (金)中級クラス 12月の様子 はコメントを受け付けていません -

明けましておめでとうございます!
年末年始休みはあっという間でした( ;∀;)
現役中は仕方ないです。

年末はリーダーさんのお教室のパーティーに行ってきました♪
新しいスタンダードドレスを着たので、来年の試合はフル活用しようと思います。
今回の髪上げは美容師さんにお願いしたので、寝ても崩れませんでした!!

さて、金曜日の中級クラスはJカップ前となり人数が少なくなかったです( ;∀;)

ルンバ⑥

0. 予備歩

(Preparation Step)
41
1. スリースリー

(Three Threes)
2 3 41, 2 3 41,2 3 41, 2 3 41
2. アレマーナ(シェイクハンド)

(Alemana;Shake Hand)
2 3 41, 2 3 41
3. スライディングドアー(バリエーション)&スパイラル

(Variation of Sliding Doors &Spiral)
2 3 41, 2 3 41,2 3 41, 2 3 41,2 3 41, 2 3 41
4. オープンヒップツイストのバリエーション

(Variation of Open Hip Twist)
2 3 41
5. L:スピンリード&パートナーの方向へ前進

P:スピン&フェンシングポジションで後退

(セパレートのフェンシングポジションで終わる)

(L:Spin lead & Head towards the partner)

(P:Spin & Back in facing position)

(end with a separate facingposition)
2& 3& 41

【スライディングドアー(バリエーション)&スパイラル】とみんなが良く使うバリエーションが入ってきましたね。
基本的にはウォークとクカラチャで構成されているので、あまり難しく考えなくともよいかと思います。
Jカップでも色々、オプションを付けていたりして実際何がしたいのかが見えないまま動いている人が多く見受けられます。
なので、もう少し丁寧にウォーク、クカラチャを行ったうえでアームを表現したりウエイトを落としたりしたらいいかなと思います。
背骨の移動がまず見えてきてほしいですね。

スロー⑥

1. ナチュラルウィーブ SQQQQQQ
2. スリーステップ SQQ
3. ホバークロス SQQQQQQ
4. オープンテレマーク SQQ
5. ナチュラルジグザク SQQQQ
6. スリーステップ SQQ
7. ナチュラルテレマーク SQQQQ

ナチュラルウィーブとホバークロス、ナチュラルテレマークは共通点があるのに気付いたでしょうか??
どれもナチュラル回転⇒ナチュラルターンが入ってくるのです。
スローはとっつきにくい種目なので「わーまた新しいやつ…しかもスローとかいう割にカウントクイックじゃん。。」となりそうだけど、ラッキー案件です!
丁寧にナチュラルターンをしましょう。
そのあと、どういう風に進むのかが変わってくるだけなので安心してください。

因みにホバークロスの女性の右足の後退はホイスクではなくウイングポジションなので脚をかけずに斜めに後退しましょうね。

この2種とも今週もやりますので動画見て予習しておいてくださいな!

以上吹野でした。若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

11月(水)初心者Ⅱクラスの様子

- 11月(水)初心者Ⅱクラスの様子 はコメントを受け付けていません -

12月ですね。

今年はあっという間の1年でした。
(毎年言っている気もするが…)

水曜日クラスは4か月たち、初心者ステップ10種が完了しました!
今後は初中級に行く子、もう一度最初から確認する子…それぞれのペースで踊っていってもらえるといいなと思います。

 

最後の1か月はⅡシリーズの復習回がメインでした。

 

ヴェニーズはホールドは良くなってきたのですが、どうしても後退するときに足が先行してしまいますね。
身体が進むように意識してゆきましょうね♪

 

ラテンはその種目「らしさ」を今後もう少し表現できるといいなと思います。
ステップはだいぶ覚えているので、さらにステップアップしてその点を見て行けたらいいなと思います^^

さて、12月から新しい子も入ってきました!
どんなクラスになるか楽しみです!若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

10月初心者Iクラスの様子

- 10月初心者Iクラスの様子 はコメントを受け付けていません -

皆さんこんにちわ。サークルJ講師の狩野です。

 

自分のクラスの記念すべき初めてのレポートです!

サークルJメンバーの中には僕のこと知ってる人も多いと思いますが、改めて軽く自己紹介すると、元々サークルJのメンバーとして参加していて、今年の初めにプロになりました!現在はサークルJの初心者クラスを担当しています。

 

今年はサークルに行きたくても来られない、社交ダンスしたくても出来ないという人が多かったのではないでしょうか…いえまだ現在進行形ですね…

自分が所属する団体も競技会再開の目途は立っておらず今後どのようにして社交ダンス界がコロナと戦っていくのか気になるところです。

今となってはもうマスクをするのが当たり前の生活になってしまいましたが、ペアダンスは相手の表情とかも見られるのも良いところだと思うので、早く元の活気ある例会に戻れたらいいなと刹那に願っています。

 

さて最近の例会ですが、以前は30、40人と参加者がいましたが、コロナウイルス対策ということで今は最大12名という形で行っています。それでも毎月スタートしている初心者Iクラスは予約でいっぱいになってるということが多く、新たに始めて社交ダンスを始めた人たちが楽しそうに踊る姿を見てこちらも元気をたくさんもらっています!

今回僕がレポートを書いてる初心者Iは以前の例会で行っていた最初の6種目(Blues,Jitterbug,Tango,Rumba,Waltz,Chachacha)を2か月で行うプログラムです。以前に比べて人数は少ないながらも、皆一生懸命練習をして、人によっては週2,3でサークルに来ている人もいます!今回僕が教えることに夢中になり?撮り忘れてしまって(すみません!)あんまり写真はありませんが、今いるメンバーも以前と同じく例会後は残って練習に励んでいますよ!こんな感じでこの状況下でも続々とサークルJメンバーは増えているので、先輩たちも徐々に戻ってきて初心者の人達に色々教えてあげてくださいね!若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

10月(水)初心者Ⅱクラスの様子

- 10月(水)初心者Ⅱクラスの様子 はコメントを受け付けていません -

こんにちは!
久しぶりにレポートを書くので、書き方を忘れかけてました…。
いろんなこと「なんだっけ?」っていうじゃんと突っ込まないでね。
吹野です。。

水曜日初心者Ⅱクラスの子は10月で3か月目を迎えました!
先日の日曜日には果敢にトライアルやダンスタイムにチャレンジしてました(*’▽’)
デモをしてくれたメンバーをみて、いつかデモにチャレンジしてみたい!という子もいてとてもうれしかったです♪

●10月初級Ⅱ水曜日クラス

10月はトライアルに向けて、初中級クラスの男性が来てくれました(*’▽’)
もともと男子0で始めたクラス…こんなにも今男子がいるのは本当にありがたいです!

スタンダードはヴェニーズワルツにチャレンジ。


ステップ自体はシンプルなのですが、ホールドや内回り外回りの関係…スタンダードの基礎が詰め込まれた種目。
ちょっと最初は苦戦していました。
特に内回り、外回りがうまくいかず回りきれない…どっか行っちゃう…というケースが良く見受けられました。
自分がどっちのポジションにいるかわかると、うまくゆきやすいので意識してゆきましょう♪

男性・女性共にやはり同じステップの繰り返しになるので、ホールドが落ちやすい・肘を後ろに引きやすいので基礎練習でしっかり意識して自分のものにしてゆきましょう♪

ラテンはジャイブにチャレンジ!


Jの子はジャイブが好きな子が多いですね(‘ω’)ノ
ジャイブの素早いステップもなんのその。
あっという間に覚えていきました。
ジャイブはステップも大切ですが、明るくアップテンポな音楽に合わせて笑顔で踊れることも大事かな?と思います。
そこに関しては、満点花丸♪でした。


初級ステップはもう1パターンもあるのでそっちも併せて覚えて、是非ダンスタイムで色々混ぜれるように頑張ってほしいなと思います( *´艸`)

さて、残り1か月でいよいよ10ダンサーの仲間入り。
今後も楽しみですー!若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

固定ページ:1234567...12»