トリック  オア トリート!!

日渋池、担当講師の滝川です。

今年もやってまいりました、日本国公式コスプレ週間。

もはや元の意味など全くない、日本国民が日ごろのうっ憤を晴らすためのコスプレDAYとなったハロウィン。

 

さて、ちょっとこのトリック オア トリートの意味が気になったので調べてみました。

お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ。という意味だといわれていますよね。

まあいたずらされたい、という奇特な人もいましたが。。それは置いておいて、グーグル先生に聞いてみました。

 

“Trick or Treat” は元々「ここで我々をもてなさなければ、次の一年間、お前たちを惑わせて困った状態にしてしまうぞ」という意味でしたが、子どもたちのセリフとして「お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ」という意味に変化していったわけです。

<英語 イメージリンクより引用>

もともとは、カボチャのお化け「ジャック・オー・ランタン」が、悪霊を追い払う代わりになんかよこせ、と言っていたセリフなんですね。ジャックオーランタンは、悪霊ではなく、悪霊を追い払ってくれる味方のようでした。

 

さてそんなハロウィンの豆知識を得たところで、ハロウィンイベントの様子を見ていきましょう。
今年も約40名ほどのモンスターが集まりました。
こんなのや、
あんなの、、
夜なべして、衣装も作ってきた子もいましたね。今年は変態仮面はいませんでした、、、
一応ダンスパーティーなので、ミキシングからスタート。
ダンスタイムには、まだ入ったばかりの19期の子もチャレンジ!
だるまさんが転んだゲーム。
ダンスのポーズで、止まらないといけません。
私は、体は動かさないで、床を滑って移動したのですが、ダメだと言われてしまいました。う~ん、だめですかねえ、ムーブはしたけど、アクションはしてないのですが。
会長のフェイントは上手!
「だ、、っていうだけですよ」というフェイントは私も今度使わせてもらいます。
後半はチーム対抗戦
2チームに分かれて、審査員にインパクトを、与えたチームが勝ちです。
カボチャに襲われている子がいますが、気にしないでください・・・正体がばれたら出禁になりますので。
チームは、逆転で青チームの勝利!
最後は、本日の各種仮装賞の発表。
私個人的には、ぐっち&みさき&ぱっきんの、もののけ姫はとてもよかったなあと思いましたよ。
さて、こんなちょっとガチな人も来ている仮装パーティーなので、ちょっと来にくいなあと思った人もいるかもしれません。
ですが、全然仮装なしで参加している人もいましたので、ぜひぜひ来年は、鑑賞会だと思っていらしてみてくださいね。
次回のイベントは、アジ釣り? サバイバルゲーム?
今年はイベント盛りだくさんのサークルJ日暮里・渋谷・池袋です^^
年末(大晦日)は、日本酒&刺身の会を今年も開催する予定です。
去年みたいに、刺身用意しすぎたり、食事多くなりすぎたりしないように企画したいと思います!
追記、、目覚めてしまった人たち(ハロウィンパーティー飲み会にて)
ほら、今は個人の自由がありますからね、迷惑かけない範囲であれば何でもOKです!
★イイネ!を押してもらえると書く励みになります(^^ゞ★