みなさん、ごめんなさい。釘貫です。
開口1番こんな感じです…。
来てくれた子はわかっているかと思いますが今回は時間配分を物凄~~~く間違えました。勘違いしました。途中それを伝えてくれたYちゃんありがとうm(__)m
しかし気付いた時にはもう遅かったんですけどね(°_°)
終わった後3日ほど凹んでました。本当です…。

まぁ何があったかと言いますと前半のワルツ③が1時間。後半のルンバ⑥が30分になっちゃったんですね。
初めて来た子も多かったのに本当ごめんなさい…、ダメダメな先生でした。
次回はもっといいレッスンができるよう心がけます!!!


さて反省は終わりにして本題に入りましょう。
前半のワルツではここ最近の定番ですがライズ&フォールのフットワークを意識した上でのボックス。
それとアウトサイドパートナー(以下OP)についてじっくりと。
以前にも少しやったことがありましたが今回はもう少し踏み込んだとこまでやってみました。

2人の位置関係を変えず、進行方向を変えるOPと
2人の位置関係を変え、進行方向を変えないOP。

相変わらず文面にすると意味わからないっすね…。
とにかくステップによって使い分ける必要があります。今回のステップで言うと、
ウィーブ~アウトサイドチェンジの1歩目
ナチュラルターン&バックロック後、クローズドインピタスの1歩目です。

細かいことかもしれませんがこれの理解が浅いとお互い相手のどこに足を出すか、もしくは出させるかがわからなくて足がもつれて転んでしまう可能性があるのです。
よくわからない方は空いてる時間とかに遠慮なく来てください!



あとはウィーブのコツみたいなものでペンデュラムスイング。男性は女性を振り子のように振って、その力を利用して入れ替わる。
これの感覚は練習が必要になるので2人で組んでウェイトを振る練習するとよいですよ♪
なんかこれの写真とか撮れればよかったな…。

つらつらと書いてるけどスイングのエネルギーを作るのに物凄く大事なことなんで気になる方は聞きに来てくださいm(__)m

さてスタンダードはじっくりといろいろやりましたね…。たくさん時間使いましたね…あぁぁ_| ̄|○



ルンバです!
今回は⑥でスリースリーやスライディングドアーズ。後半のスリーステップターンみたいなやつ。
やらなきゃイカンことが盛りだくさんでしたが、やりたいことがあったのでそれを最優先。
スピンの方法ですね。意外と方法があります。
自分も学生の頃は顔を残して気合いで回れとしか教わらなかったのでただがむしゃらにやってただけでした。
もちろんがむしゃらさや気合いも大事ですがそこにテクニックが入ってくればしめたもんですよ♪
ポイントは足の裏を回すタイミングとウェイトシフトのタイミングかな。
じっくりやりたかったけどザックリやってしまったので不安です…。

あとはスリースリー、男性はステップはクカラチャだけでさほど難しくはないのですけどを女性を回転させたり引き寄せたりする必要があるのでなかなかリードが難しく、女性は単純にステップが忙しいです。
一周回ってすぐにクカラチャ。約180度回転をしながらのウォーク。
じっくりできなくでホント申し訳ない…。

少しだけ女性の1回転のコツですが4~1で回る時に踏み変えをメインに考えて回ってみるとバランスがよくなります。
うん、文面ではわからないですよね…。今度時間あればまた教えますm(__)m



ライン揃ってていい感じ♪


そしてスライディングドアーズと後半の女性クルクルは流す感じになっちゃいました。時間が止まればよかったのに…。

今回のルンバ⑥は複雑なステップがいくつかありますけどコツを掴めばサラリと踊れますし比較的カッコいいステップなので覚えておくと良いかもですよ♪
あ、すいません…。

と今回は今までで1番反省しているレポートになりました。

さて次回は8/6(日) 13:30~15:30 SF③とS⑥です!
全生命力を使って頑張ります!!!

お待ちしておりますm(__)m若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>