おはこんばちは〜!Jカップが終わってすっかり燃え尽き省エネモードのはっしーです。出来ることならひきこもりになりたい。

(そしてレポート更新遅刻してしまい大変失礼しました。このレポートは9/21分になります)

 

 

夏も終わり、着々と秋の兆しが見え始めてますねぇ〜なんだか寂しいような……

ちなみに家の近所で金木犀の花が咲き始めていたのですが、季節が移り変わる時は少々おセンチな気分になります。

でも秋からおでんやお鍋がだんだん主役になるので食が進みますね!!!  お箸がとまらん。

ちなみに私はっしーは、おでんの具ははんぺんが一番好きです。

はんぺんをもしゃもしゃ貪る瞬間が良き。次点で白滝ですかね〜!白滝ももにゃもにゃ食べたい。

というか今更書いておいてあれだけど、おセンチって死語じゃない?大丈夫?

 

 

さてさて、今回の内容ですがスローの続きと、新しい種目のパソドブレをやっていきます。

 

私はスローが苦手なんですけども、新人の方はどうでしょうか……どっちの足を出すのかこんがらがると思うので、しっかり見ていきましょうね。

そして今回から新しく追加するパソドブレ!闘牛士と怒り猛る闘牛、そして飜るケープをイメージしたステップが特徴的な種目です。音楽と相まってすごいかっこいい!

 

スローフォックストロット②


0. 予備歩 (Preparation Step) Q
1. フェザーステップ (Feather Step) SQQ
2. リバースターン & フェザーフィニッシュ(Reverse Turn & Feather finish) SQQ SQQ
3. スリーステップ (Three Step) SQQ
4. ナチュラルターンの1~3歩 (Natural Turn 1~3) SQQ
5. クローズドインピタス アンド フェザーフィニッシュ (Closed Impetus and Feather finish) SQQ SQQ
 

前回もやりましたが、スローは苦手意識を持ったままやるとそのままずっと苦手になってしまうので、ここでしっかり克服していきましょ〜

 

 

・アウトサイドに出すタイミングは二箇所

 

スローはアウトサイドに足を出すステップが大変多いです。今回の流れのステップだと、フェザーステップとフェザーフィニッシュのところですね。

どこで外に足を出すのかしっかり覚えましょう!

 





 

・低い、高い、高い

 

ワルツでも足の上がり下がりがあったように、スローにもあります!

最初の一歩目は低くなるので、しっかり意識しましょう。ステップ名にフェザーとありますが、鳥の羽毛がゆっくりゆっくり落ちていくような、軽やかなイメージが掴めるといいかも?

 

 

パソドブレ②


1. スパニッシュライン (Spanish Lines) 1234
2. フラメンコタップ (Flamenco Taps) 12&34
3. プロムナードクローズ&シャッセ
(Promenade Link & Chasses)
12 34
4. ドラッグ (Drag) 1234
5. プロムナード (Promenade) 1234 1234
6. エカルト (Ecart) 1234
7. プロムナードクローズ&シャッセ (Promenade Link & Chasses) 12 34
8. シャッセ to R (Chasses to R) 1234
9. オープンテレマーク (Open Telemark) 1234 1234
10. プロムナードクローズ&シャッセ
(Promenade Link & Chasses)
12 34
11. セパレーション with レディースケーピングウォーク (Separation with Lady’s Caping Walks) 1234 1234 1234 1234
 

今回新しくやるのが、スペインの闘牛をイメージしたパソドブレという種目。

冒頭でもお話ししましたが、男性は闘牛士、女性は闘牛または闘牛士が翻すケープをイメージしています。

ラテンの中でも少し変わった種目ですので、しっかり見ていきましょう!この回ではオープンテレマークまでやります。

 

・アペルで闘牛を挑発!

 

ところどころに床を強く足で鳴らす、アペルというモーションがあります。これはパソドブレの特徴の1つで、これで闘牛を挑発するというモーションになります。

随所に出てくるので、どちら側の足で鳴らすのかよく覚えておきましょう!

また、アペルをする際の足ですが



 

つま先で鳴らすと指が痛くなるので!

 



足の指をしっかり曲げて、付け根あたりで鳴らすと痛くならず済むそうです!

 

・パソドブレは行進するだけ

 

パソドブレ以外のラテン種目は、摺り足をしたりロックをしたりと色々ありますが、パソドブレは基本的にただ歩く行進の種目になります。

またカウントは1234、で取ります。

カウントが取りやすいですが、その分しっかりステップを覚え、音楽に合わせていないとすぐ崩れてしまいます!

 

以上で今回の内容を終わります。

 

さてさて合宿が近付いて参りました!

合宿の準備も着々と進んでいるようですよ〜楽しみですね!

秋が深まってくる頃の合宿って、なんだか趣深いと思うのは私だけでしょうか……

合宿が終わるとハロウィンイベントが待っておりますので、そちらも楽しみです!

どんなコスプレが見れるのかなーうふふー!秋冬はイベント盛り沢山なので、皆さま奮ってご参加下さい〜

 

今後の予定

 

渋池合宿 10月21日、22日

新人の方ははじめての合宿ですね!踊って踊って食べて飲んで飲んで踊って楽しみましょう〜

 

 若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>