さて、タイトルを見て普段は見てないレポートを開いた人も多いんじゃないでしょうか?

文字通りです。

7月22日(月)に、あの世界チャンピオン、「リカルド&ユリア」が、やってきます。

レクチャーとデモンストレーションを踊ってもらいます!!

 

世界チャンピオンのダンスが目の前で見れる!

こんなチャンスは、あまりないかもしれません。

 

場所は、日暮里ファーストプレイスを予定。

時間はレクチャーが19時ぐらいから。デモンストレーションは21時ぐらいからを予定しています。

仕事終わりでも間に合う時間にしてみました。

ぜひ、この日は時間を空けておいてくださいね。

 

4月ぐらいから前売りを開始する予定です。

(デモンストレーションは6000円ぐらい、レクチャーも5000~6000円(90分)になる予定です)

 

リカルド&ユリア??だれですか?

っていう人は、モグリって言われてしまいますよ。



ちょっと古い動画ですが、お勧めの動画です。

さて、中級の方ですが、最近は渋池メンバーの参加も多く、人数が多いですね。

一時期女性が足りずに、男性ばかりだったので、うれしいです。

 

サンバ③



サンバは、クルザードウォークの練習をしました。

なかなか持ち上げることが上手く出来ていない人が多いのと、1歩踏み出したときに後ろ足や後ろのボディサイドが上手く使えていません。

具体的には、左足出すときには、右サイドを縮めながら前進します。

 

さらにロックの際には、ヒップを回すようにアクションしますね。

これが難しい。

まずチャチャチャのロックがしっかりと出来ているうえで、ローリングアクションを加えなくてはいけないので、難易度が高いです。

 

でもこれが出来るようにならないとサンバらしく踊れません。

地味な練習ですがヒップアクションの練習を頑張りましょう。

 

●スロー⑤

(③の続き、スリーステップ) SQQ
1. カーブドフェザー to バックフェザー SQQ SQQ
2. スリーステップ(後退)&バックフェザー SQQ SQQ
3. フェザーフィニッシュ SQQ
4. トップスピン QQQQ
5. フォーラウェイリバース アンド スリップピボット QQQQ
6. テレマーク SQQ
7. スローアウェイオーバースウェイ QQQQ
 



 

さあ出てきました、フォーラウェイリバースからのテレマーク&スローアウェイオーバースウェイです。

とてもよく使われるバリエーションです。

フォーラウェイをしっかりと、できるようにしないとテレマークまで上手く出来ません。

 

まず一つ目のポイントは3歩目でホイスクのような状態を取ることです。

なので、上半身と下半身は反対にねじるようにしてください。

 

二つ目のポイントは、どんどん左に回ることです。

特に女性は途中で右を向きがちですが、お勧めしません。頭とひじを左にねじり続けましょう。

 

3つ目は、男性の4歩目は回転をする前に足を先に抜いてからピボットをする点です。

そして、女性は4歩目の着地の位置が重要でしたね。男性の足の向こう側に着地します。



これは、本日もレッスンしますが、とっても大事なステップなのでしっかり練習してください!

本日は、日暮里21期(水)の最終打ち上げもあります。明日は祝日なのでぜひ、飲み会にも来てください!

では本日またあとで!

 若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>