こんばんは!
台風の気圧の影響かわかりませんが昨晩から頭痛と吐き気に悩まされてます(*◽︎*)

釘貫です。
さてレポートラッシュと意気込んだ割にこんな感じですよ。有言不実行…
頑張ります!


さて今回は前半にラテンのベーシックを中心に簡単なステップを利用してやりました。
後半はSFのランニングホバークロスに挑戦してみました!

まずはラテンですが、今回フリーアームについて改めてやってみました。
意外とフリーアームと言うだけあって自由にやっている方が多く見受けられたので(Jカップ参照)。
細かく全てはここでは伝えきれませんがザックリ言いますと、
アームを使うときは肘、もしくは手の甲を後ろに引いてから前に出す。

もちろんボディアクション、ボディムーブメント、ヒップムーブメント、フットワークなどのバランスがあって1つの動きになりますがここは今回スルー♪

ひとまずはアーム!
勢いでやらずゆっくりと限界まで肘を真後ろに引きます。
限界まで後ろに引いたら(肩が上がらないよう注意)そのまま前へ。
大〜〜〜〜〜〜〜〜きな円を描くようにこれを繰り返します!
肩の付け根や胸筋がビリビリしたらいい感じです♪
これが絶対正解という事ではないので信じる信じないはみなさんの判断にお任せしますが1つの根底にあるルールとして覚えておくとこれをベースにいろいろ応用できるようになります!

バリエーションになると自由なことが多くなるのでこういったことを知らないとただの自由奔放になって自己満足な踊りになりやすいのです。
実際私も踊ってる時は周りからは自由に見えててもむっちゃ窮屈なところで踊ってるのですよ。
スタンダードは特にね☝️

さ、このまま後半に行きましょ。
ランニングホバークロスのステップに行く前にJカップを見た感想を少し伝えました。
少しここで言いますとバリエーションを踊っている子にですが、とりあえず音楽に全然合ってないなぁと。
ステップのカウントには合っていますが音楽、メロディーがない!!!
てのが正直な感想でした。
バリエーションになると1小節間でのステップが増えることが多いです。
例えばワルツで言いますと

1&23なのか12&3なのか123&なのか。

まぁ今回はどこに&が入ろうが走ろうがどうでもいいんですが、ようはワルツのリズムを崩す子が多かったのです。

1小節に一度ライズ&フォールによるスイングがあります。
例外もありますがほぼ必須でライズ&フォールがあるんです!
また書きますが…

1の後半でライズを始める
2、3ライズ継続
3の終わりでロアーを始める。

この運動はどんなにステップが増えようが走ろうが普遍なんです!

ベースのリズムを大事に踊ってみると全体にナチュラルな動きになると思いますよ(^^)


さて前置きが長すぎた…
頭痛いんでチャチャっと行きます!
とりあえずコレ!ランニングホバークロス!!!



0.25〜0.31秒のがランニングホバークロス。それ以降はノリで遊んでるだけなので気にしないで下さい、適当で申し訳ないm(__)m



ステップとしてはホバークロスの応用でホバークロスは行って戻ってくるんですがランニングの方は戻らずに男性の周りをウィーブで歩く感じです。
コーナーで使われるものでかなり実用性あるステップなのでオススメです!

ホバークロスもそうですがけっこう難しいって言われますけど基本を抑えればそうでもないんです。
1つ1つ何をやってるかがわかればすぐに出来ますよ〜。
動画の自分がいい例です♪適当にやりたい事やってるだけなのでww

あとはなんだろ…
女性は左足のヒールターンをする数少ないステップの1つってことかな。
右足のヒールターンよりもバランスを取りづらいのでこれは練習が必要かもです。
怖いかもしれませんが女性はヘッドウェイトを起こさずに左足を交代してヒールにダイブする勇気を持ってください!
これは訓練が必要です!!!

男性もこの時はすぐに回り込まずに右足のトーにダイブしてください!
くれぐれも右トーに乗り切る前に右回転をしないことです!
これやると女性がヒールに乗れずボールターンしてしまうので☝️

ちょい難しいこと書きましたが質問は全然受け付けますのでいつでも聞いてください(^^)ノ


とこんな感じになります!
ヒールターンなどウォークに関することはまたしっかりやっていきたいと思いますね〜!
なるべくベーシックをしっかりやるグループレッスンにしたいです。

さて次回は10月1回目のスタンダード回を近いうちに書きます!
それではまた!!!若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>