もう12月に入ってしまいましたね。

ダンス界の一年は、本当にほとんど何もなく終わってしましました。

サークルJカップも合宿も飲み会も、ほとんど1年お休みしています。

最近、前の写真などを整理したりしているのですが、なんか何年も前のように懐かしく感じてしまいます。

数年前のサークルメンバーがまだ始めたころの動画とかも出てきて、微笑ましいですね。

 

ちなみに、なんでそんな写真とか整理しているかというと、もうすぐグーグルフォトが無料で使えなくなってしまうからです。大量の写真を保存(バックアップ)にグーグルフォトを利用していたのですが、来年に無料でできる量に限りが出来てしまうようです。

本当に困りました、、まあ無料であのようなサービスが使えた方がおかしかったのですが、最近色々なサービスが有料化してしまい、非常に困っています。IFTTTというサービスも便利だったのですが、最近は制限がきびしくなってしまいました。困った困った・・

 

さてそれでは11月の中級クラスの様子です。



意外と中級クラスにも体験の方が来ているのですが、なかなか定着が難しいですね。

やはり皆さんお仕事の隙間にいらしているようで、毎週水曜日にしっかりと時間が取れるか、というと難しい人が多いようです。

 

メンバーも同様のようで、10月頭までは10人来ていたのに、月末はなんと一人、、

しかもスコット先生のアシスタントも入って、プロと組んでの個人レッスン。いやーなんて豪華なんだろう。

まあそれは滅多にあることではないのですが、最近の中級クラスは人数も少なめですので、しっかり細かい事・重要なことを教えられているので、先生的には満足です。

ぜひもっと来てほしいですねえ。

●タンゴ①③

さて、タンゴは
  • ウォーク
  • プログレッシブリンク
  • リンクの体の使い方
といった基礎的、でもすごく重要なことを習いました。

 

ウォークは、初心者クラスでは話し切れていなかった、カーブする理由や体の使い方について。

プログレッシブリンクは、足の出す位置について

リンクは、肩や背中の使い方について話をしました。

特にリンクは皆さん間違った使い方・やり方をしていることが多いので、しっかりと習ったことを練習してみてください。きっと鋭いリンクができるようになるはずです。

 

●サンバ⑤

リバースターンからのバックロック、プレートといった流れですね。

よく使われる定番のステップなのですが、意外とうまく出来ていない人が多いステップです。

おそらく何となくイメージでやってしまっているせいでしょう。

どれもベーシックステップでそれほど難易度が高いステップではありませんので、正確に覚えることが重要だと思います。

バックロック残しの使い方や手の使い方、そしてプレートのフットワークなどをしっかり覚えてみてください。

最後のアンダーアームターンからのプロムナードランへのつなぎ方は、おすすめのバリエーションです。

単純にホイスクから入るプロムナードランより全然かっこいいので、ぜひ使ってみてください。

(ただし、カウントが裏カウントになりますので、つなぎのステップを考える必要があります)

 






さて、今年もあと1か月を切りました。

まだまだ大変な状況は続きますが、明日が見えないものではありません。

ワクチンも出始めて少し希望が見えてきています。あと少しの期間みんな乗り切って、また楽しい日々が来るように今を乗り越えましょう!

 若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>