社交ダンスサークル<ダンスサークルJ> 日暮里・渋谷・池袋教室の活動レポート

日暮里・渋谷・池袋で開催している若者向け社交ダンスサークルの活動報告レポートです

Posts Categorized / 初心者講座 川口

第20回 ダンスビュー杯争奪フォーメーション選手権

- 第20回 ダンスビュー杯争奪フォーメーション選手権 はコメントを受け付けていません -

 

9月4日 埼玉の川口リリア(地元!!)で、ダンスビュー主催のフォーメーション大会がありました。

今日はその様子をレポートしたいと思います。

まずはフォーメーションチームの成り立ちから。
…苦労しました。なにしろ男性が足りない。女性は沢山の応募があるのですが、
男性は忙しいらしく、やりたくても出来ない状況。
でも曜日の調整などしながら、なんとか男性4人確保。女性は5名のスタート。
3月の終わりのことでした。

でも、メンバーのダンスキャリアは、ほとんどなし。
ダンスを始めてまだ1年ぐらいのメンバー中心。う~ん、大丈夫かなあという状況でした。

案の定、ステップを覚えるのに一苦労。
そりゃそうですね、バリエーションステップも知らない状況なんですから。
でもステップは妥協したくない。
どベーシックステップを使って、そろってよかったね、というフォーメーションをやりたくなかったので、ちょっとがんばってもらいました。

それから5ヶ月。約週1の練習を続けて、何とか形になってきました。
特に夏に入ってからの伸びは目覚しく、個人レッスンも入れてレベルアップに励む子も。

8月のアマチュアダンサー夏祭りで、初めてのお披露目。
衣装のエロさと、完成度の高い振り付けが話題になりました。
でも、このときは男性2名で踊ったのです。未完成でした。

それから1ヶ月、最後の追い込みを経て、9月5日なりました。
(長い前置きですいません(笑)

当日は朝の9時に集合。
女性はばっちりの化粧。男性は余裕?いや一部無口になってた人も(笑)

10時半過ぎからリハーサルです。
場所のチェックとかも、ぜんぜんできず、あわただしくリハーサル。
やはりフロアが広いですね…うまく位置がつかめず広がってしまいます。
いろいろと修正して、注意点を伝えました。
でも今日のみんなは集中力が高い!!
大舞台だけどいい踊りができそうです。

今回は、ほかのチームにも若い人たちが多く、全部で4チームほど若いところがありました。
どこも経験者を中心にチームを作っているようで、かなりレベルが高いようです。

「まあ、エロさでは負けてないよね」
(今回のチームのテーマはエロティックです)

ということで、気合を入れて本番へ。

よんさんと、安藤先生のコントがおわると全員再入場。
地元だけあって大声援。がんばれメンバー!!ちょっとドキドキですね。

踊りは今まで最高の出来上がり。みんなよく踊ってました。

初めての出場、ダンス始めて平均1年ぐらい、
時間も場所の確保もままならぬ状態で始まったフォーメーションでしたが、
みんあの努力もあり、思った以上に仕上がりました。
次回は、優勝できるといいね!!

近いうちに新規メンバーの募集も行います。

 ダンスサークルJ フォーメーションチーム「ナイン」
 to be continued

若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

第25回初心者講座 9月25日

- 第25回初心者講座 9月25日 はコメントを受け付けていません -

今日は4期最終日というのに、少し少なめでしたね。残念

男性10人

女性8人

合計18人

内容は

●タンゴ復習

タンゴの基本の立ち方を細かくやりましたね。

体の向きと、つま先のむきが違うことを学びました。

あとは、

ステップを全体的に復習。

そのなかで、

大事なポジションをやりました。

クローズドポジション

プロムナードポジション

アウトサイドポジション

このポジションの区別をステップでかんがえること、

あとはそれぞれのポジションの注意点をやりましたね。

なかなか高度な話になります。

男性と女性の位置関係、とっても大切ですね。

いろいろ意識しなければならないことは、説明しました。

これからのおどりのなかで、自分で、これは、どのポジションなのだろうと、かんがえながら踊っていけるといいですね。

●チャチャチャの復習

チャチャチャも、ステップの復習から

ターキッシュタオルの入れ替わりが少しやりにくそうでしたが、それ以外は問題なさそうでしたね。

ラテンでは、まず、これからはどんな風に表現していくかを自分なりにかんがえたり研究したりしていってほしい、という話をしました。

ラテンはモダンの種目よりも、フリーハンドがあったり、表現が自由な部分が多いです。

その分、表現力も求められます。

どんな風に踊りたいのか、考えてみるとこれからたのしくなるとおもいます。

同じステップでも、表現をかえることで、ぜんぜん違うものにみえてきます。

あとはこれから4期の人たちは、5期が入ってくることで、先輩になるわけです。

ようは人に見せる踊りをするようになるわけです。

後輩にあこがれられる、素敵なダンサーになっていってほしいものです。

4期初心者講座は、これで終了です。

でも、終わりではないんです。

ある意味ここからがダンスの面白い領域?にはいるわけです。

どんどん成長しいって、そして、5期の初心者講座に新たに来るメンバーに、ダンスの楽しさをおしえていってほしいですね。

生の声は一番心に響きますからね。

ではでは、

来週からは、また、5期初心者講座スタートします。

まだまだメンバー募集中

ぜひともわれらサークルJとともに、ダンスを楽しみましょう若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

9月18日 第24回初心者講座

- 9月18日 第24回初心者講座 はコメントを受け付けていません -

今日は、
男性11人
女性12人

合計23人

今期は、男女比が丁度いい感じですね。
たくさんみんなで踊れて、お互いをたかめあえますね。

来期もそう望みますが、
今のところ、男性の応募が少なく、男性不足はやはり否めないような。。。。
ぜひ、男性諸君!笑
社交ダンス界、とってももてますので、こぞって参加してくれるとうれしいです。

さてさて、
今日の内容は

●ルンバ復習

今日は復習ということで、ステップは、さらっと復習し

あとは、いままで細かく説明していなかった踊り方のレクチャーにしました。

ラテンは、表現が大切です。
女性らしい表現、男性の役目
切れがある踊り、、、
どんな点を気をつけるかステップのなかでも説明しましたね。

これから、おどっていくなかで、
今日話したことは難しいことですが、心にとどめて意識をしてもらえると今後のダンス、何か変わります!!!
保障します!!!

●ワルツ復習

ワルツも復習なので、スッテプはさらっと、、、、

でもって、今日は女性のネックの向きの話をしました。
後は基本の基本だが、大事な
ライズとロアーの話し、、、、

特にロアーは男性女性があわせる意識が必要でしたね。

男性は相手に伝える、
女性は相手を感じる、
そんな役目がありますね、

これからのダンスの意識

変わっていくかな?

半年でここまでできる今期のみんなもすごいですね。
先がたのしみです。若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

9月11日 第23回初心者講座

- 9月11日 第23回初心者講座 はコメントを受け付けていません -

はい、
もう今期の初心者講座も終わりが近づいています。

今日は

男性:12人
女性:10人

22人
だったかな?

一人経験者が入会してくれました。
彼はラテン人、
これからが楽しみです。

内容は、
●クイックステップ

今日は2回目
踊りこみをしたかったので、ステップはさらっとやって踊りこみに集中

しようとしたが、
新しい、ステップ
クイックオープンリバースがい待ちわかりにくかったようで、
結局そこをもう一度詳しく説明

女性がアウトサイドに出るところが難しいようですね、
まずはどこででるのか、場所をおぼえることですね、
あとは、先週もいわれたように、スローで息を合わせること

そのためには、カウントをおぼえていなければなりません。
みんなで、カウントを声に出しながら踊りました。
声に実際出してみると、あっているかあっていないかわかるし、意識もつよくなります。
はずかしがらず、普段から、声に出しながら練習してみるのもいいかもしれませんね。

今日はあと、
フォワードロックの時の体の絞りと、女性は特にネックラインの意識を学びました。

初心者講習ですが、
後半になるとずいぶん難しくなってきましたね、
それだけみんなが成長したっていう証拠です。

●チャチャチャ

チャチャチャはステップはそんなに問題はなかったですね。

ターキッシュタオルのときの男性の手の動きくらいかな?

後半は、チャチャのウォークをみんなで練習しました。
おしりの向きね
このあたりの内容は内緒にしておきましょう(笑)

そして最後に、3分間の踊りこみ!!!

誰一人とまることなく、
おどれました、すばらしい
しかも、最後まで、元気に、激しく、楽しく、機敏に!!!

私は一人で、みんなの姿を見ながら感心していましたよ。

残すところあと2回
そして、来月からは4期のメンバーも先輩になります。
今度は後輩を育てる側としても、成長していってほしいです。若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

9月5日 第22回初心者講座

- 9月5日 第22回初心者講座 はコメントを受け付けていません -

今月から第5期に向けて新規募集を開始しました。
詳しくはHPをご覧になってください。
今期も、楽しい仲間が来てくれることと思います。

今日は男性7人 女性12人でした。(見学1名体験2名)

明日がフォーメーション大会なので、出場の中級メンバーは最後のリハーサル。
みんなで応援いきますね。

さて今日の種目はクイックステップとチャチャチャ

●チャチャチャ
みんなの覚えもずいぶんと早くなってきました。
新しいステップは

ニューヨーク
スプリットキューバンブレイク
スポットターン
アレマーナ
ターっキッシュタオル
アレマーナ

ハンドトゥハンド

競技会に出始めたメンバーには少し物足りないぐらいの感じもあるかもしれませんが、
問題は上手に踊れるかどうかですね。
ターキッシュタオルでは男性後退時に腰を開きすぎないようににしてください。
 そしてニューヨークでは、肩甲骨をぐっと近づけて思い切り腕をストレッチしましょう。
最後は楽しく楽しく!!

●クイックステップ
こちらも覚えるのが早かったですね。

ナチュラルターン
スピンターン(ターンレス)
プログレッシブシャッセ
クイックオープンリバース
プログレッシブシャッセ
フォワードロック
ナチュラルターン

です。
今日は少し難しい事を話しました。
ライズアンドロアーを丁寧に息を合わせることです。
コレによって、ガチャガチャしたり足がぶつかったりすることが減るでしょう。
男性はコレがリードのテクニックにつながります。
難しいですが、しっかり練習してみてください。若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

8月28日 第22回 初心者講座

- 8月28日 第22回 初心者講座 はコメントを受け付けていません -

今日は
男性8名
女性8名

JDSの前なので、お昼から練習会に出ている人も結構いて疲れているようでしたね。
それでも皆、前日ギリギリまでがんばってれんしゅうしていました 。
JDSのレポートはまた別に^^

さあ初心者講座も残りもあと4回になってきました。
本日は、前回の復習ですね。
タンゴとルンバです。ステップが長くなってくるので頑張って覚えてください。

でもコレぐらいが踊れるようになってくるとダンサーって感じですね。

●タンゴ
タンゴの気をつけることは、やはりアウトサイドに出る時です。

ホールドをしっかり保ち、おへそは相手に向けるつもりで、腰や体を絞りましょう。
今回のステップでは、アウトサイドに出るところが多いです。
オープンプロムナードの4歩目。
リバースターンの3歩目。
アウトサイドスイブルの3歩目、4歩目
いずれも上記のように気をつけてください。

こちらの動画からしっかり復讐してくださいね。
http://eyevio.jp/channel/bookmark_329325

●ルンバ
ステップは前回の復習です。

気をつけてほしいことは、男性の手の持ち替えですね。
アレマーナに入るときは、手のひらを女性の方へ向けることを忘れないでください。
そうしないと、手がこんがらがってしまいます。
クローズドヒップツイストに入る瞬間や、ファンポジションへ移動する瞬間も持ち替えています。
ちょっとしたことですが、男性は上手に変えて下さいね。
これがリードの第一歩です。

もうひとつはルンバウォーク。
片足にしっかり体重を乗せて、膝を真っすぐ伸ばしてください。
ヒールから出てしまう方もまだ結構います。
ルンバはウォークに始まりウォークに終わるという言葉がある?ぐらいです。
よく練習して、気をつけましょう。

こちらの動画からしっかり復讐してくださいね。
http://eyevio.jp/channel/bookmark_329324若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

第21回初心者講座 8月21日

- 第21回初心者講座 8月21日 はコメントを受け付けていません -

今日は

男性12人
女性14人

合計26人

今月末のJDSの試合も近づいているので、中級クラスからの参加もたくさんあって、にぎわっていましたね。

今日の種目は
●ルンバ

今日は今までやっていたものに加えて、新しいステップをやりました。
それも結構たくさん。

増えたのは

アレマーナ
クローズドヒップツイスト
ナチュラルトップ
クローズドヒップツイスト
アレマーナ
ハンドTOハンド

と、やまもり。
来週もルンバだから、とりあえず今日はできるところまででいいかなって実は思っていました。

それがどっこい!

みんなすごくスムーズに新しいステップをこなしていました。
いつの間にかみんな上手になっているんですねえ、
正直びっくりしました。
こうしてみんなの成長ぶりに私一人ほくそ笑む・・・・・笑

来週は、今日やったステップの詳しい踊り方をやりますね。

●タンゴ

そして、タンゴも新しいステップです。

ファイブステップから
オープンプロムナード
オープンリバースターン
コントラチェック
オープンプロムナード
アウトサイドスィブル
クローズドプロムナード

これも結構盛りだくさんでしたね。
でも、ちゃんと最後までステップ確認できました。

難しいのは男性と女性が入れ替わってそれぞれアウトサイドに足を出すところですね。
ちらっと話はしましたが、詳しくはまた来週ですね。

あとは、女性の顔のむきです。
自分がどこをむいているのか、しっかり意識しましょう。

さあ、もう今期も終盤です。
残すところあと、5回です。
そして、来週は初めての競技会です。
参加することに意義があります。
結果をきにせず、がんばっていまでの練習の成果を思う存分出してきましょうね。若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

第19回 初心者講座 8月7日

- 第19回 初心者講座 8月7日 はコメントを受け付けていません -

4期の残すところもあとわずかになってきました。
半年はあっという間ですね。
次期の募集ももうすぐ開始します。今回参加できなかった方、興味のある方もう少しお待ちくださいね。

今日は14人
男性8人
女性6人
う~ん、やはり土曜日はイベントに弱いですね。大きな花火大会が近くでありました。
そしてイベントといえば、S’sTheOne主催のアマチュアダンサー夏祭りがすぐ近くのリリアでありました。
我らがサークルJからもフォーメーションチームが出場。
初めての舞台でしたが、みんな良い踊りをしていました。
これはまた別にレポートしますね。

今日はパソドブレの復習と、ワルツの新しい種目です。

パソドブレのステップに関してはみんなあまり問題なさそうでした。
そして今日は、パソドブレの表現方法について詳しく話しました。
いままでは、どの種目もほぼステップの説明しか出来ませんでしたが、
パソでは、牛と闘牛士、またはケープの表現が重要です。

みんなで、スパニッシュラインで、体のサイドをぐっと出して、腰を前に入れる練習をしました。
そして、手を上げるところでは、男性女性ともに全身を使って手を上げる、などなど、
迫力のあるパソドブレを踊るためのコツを話しました。

そして、ワルツの新ステップ。

・ナチュラルターン
・オープンインピタス
・ウィーブ
・オーバースウェイ
・コントラチェック
・シャッセFromP.P.

むずかしいのがウィーブ。
女性は頭の向きをきをつけてください。
そして、男女ともにアウトサイドに出る4歩目は体を絞ります。

オーバースウェイでは、両膝をゆるめて少し低い体勢。
体重は男性左足、女性右足のままです。

そしてコントラチェック。中間バランスが大切です。
男性は突っ込み過ぎて女性を襲わないように!!
女性も後ろに倒れこまないようにしてください。

来週もステップの復習とワルツです。暑さに負けず頑張りましょう!!若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

固定ページ:«1...37383940414243...52»