社交ダンスサークル<ダンスサークルJ> 日暮里・渋谷・池袋教室の活動レポート

日暮里・渋谷・池袋で開催している若者向け社交ダンスサークルの活動報告レポートです

Posts Categorized / 初心者講座 渋谷

渋谷(五反田)初心者クラス(金)4月の様子

- 渋谷(五反田)初心者クラス(金)4月の様子 はコメントを受け付けていません -

4月分遅くなってしまいました。仕事が確実に追いついていません。困ります。レポートしたいことはいっぱいあるんですけどね。

BBQレポートもまだです涙

さて、5か月間やってきた渋谷初心者クラスも、今月で最後でした。

まったくゼロからスタートしたメンバーが5か月間頑張って、踊れるようになりました。4/30はトライアルダンスにもチャレンジしましたね。継続は力なり!です。

来月から始める初心者の皆さん、とにかく継続することです。途中であきらめてしまう方もいますが、半年続けるだけで一生踊れるダンスが出来るようになるのですから、こんなに良いことはありません!

忙しい場合は半年ではなく、休み休みでも1年かけて覚えるつもりでOKです。とにかく継続しましょう!

●パソドブレ

最後の1カ月は、クラス移動した方や忙しい方も多く、人数が少なくてちょっと寂しかったですね。来月からはまた沢山増えると思いますよ。

パソドブレのポイントは、強さを出す!というところでした。
シェイプをしっかり出しましょう。

見よ!この男らしさ!

●ジャイブ

ジャイブも苦戦した種目でしたね。
歩数が多く早いので、足がおかしくなりがちです。
「1・2・3、1・2・3」と数えながらステップしてみてください。

●来月からの新規クラス

5月からは、また最初に戻っての初心者クラスですね。
水曜日渋谷クラスの人など、他クラスの方もぜひいらしてみてください!若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

渋谷(五反田)初心者クラス(金)3月の様子

- 渋谷(五反田)初心者クラス(金)3月の様子 はコメントを受け付けていません -

3月はJカップが開催されました。

今回の渋谷クラスのメンバーは、基本は見学。初めての大会を見学してきました。普段、身近で見ている経験者メンバーのダンス姿にすごく刺激を受けていたみたいですね。

まずは次回のトライアルダンスに出場して、その後Jカップに向けて進むといいですよ。

 

●パソドブレ

1. スパニッシュラインの4歩目をキープ 1234 B1
2. プロムナードクローズ&シャッセ 1234 B1
3. プロムナード ( 回転量多く ) 1234 1234 B1
4. セパレーション×2 1234 1234 ×2 B1
5. オープンテレマーク 1234 B1
6. スパニッシュライン 1234 B1
7. フラメンコタップ 12&34 B1
8. スパニッシュライン 1234 B1
9. フラメンコタップ 12&34 B1
10. プロムナードクローズ&シャッセ 1234 B1
11. ドラッグ 1234 B1

パソドブレは皆さん覚えるのが苦手でした。

  • 方向が結構変わる
  • ステップが長い
  • 同じ足を続けて動かす

といったことがあるので、苦手な人は多いかもしれません。
でもパソドブレはラテンの中でも簡単な種目と言われています。

歩く際はヒールからずかずか歩いてOKなので、方向だけ間違えないように気を付けてくださいね。

あとは、戦っている雰囲気をしっかり出しましょう。シェイプという体に緊張感を持たせる姿勢が大事です!

 

●ヴェニーズワルツ

1. ナチュラルターン(8小節) 123 123 123 123 123 123 123 123 B1

 

1. リバースターン(8小節) 123 123 123 123 123 123 123 123 B1

ヴェニーズワルツは、くるくる回るダンスです。

「the 社交ダンス」

という感じの種目なのですが、このくるくる回るのが結構難しい、いやかなり難しいです。

回るためには、男性と女性がしっかり入れ替わる必要があります。ただ回っているだけなので一見簡単そうに見えますが、かなり難易度が高い種目なので、必要な知識をしっかり覚えてくださいね。

大事なポイントは

  1. 前進する人がしっかりと追い越す
  2. 後退する人は少しよけて道を空けてあげる
  3. 常に半分ずれている(足の着く位置も半分ずれたところ)

こういったポイントを忘れないようにステップをしてください。若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

渋谷(五反田)初心者クラス(金)2月の様子

- 渋谷(五反田)初心者クラス(金)2月の様子 はコメントを受け付けていません -

すいません、2月のレポートを書いていませんでした。

なので、写真中心にざっと2月の様子を!

種目は後半に進みまして、2月現在は、

  • クイックステップ
  • サンバ
  • スローフォックストロット
  • パソドブレ
  • ヴェニーズワルツ
  • ジャイブ

の6種目にチャレンジしています。

やはり後半の種目は苦戦しますね。ちょっと難しかったり長かったりします。

でも毎週来ているメンバーは、めきめきと力を付けてきて、踊れる様になってくるのですよね。15年近く、ゼロからの初心者クラスをやってきましたが、進行内容やプログラム内容はほぼ完成に近づいてきた感じがあります。それでもまだまだ教える側の技量で、もっと良く教えらる部分はあるはずだとも思っています。

 

さて、そして久しぶりの渋谷懇親会!

写真を撮り忘れてしまいましたが、こんなに人が来ているのは、お酒が目当てですかね笑

近くの居酒屋で、みんなで楽しみました。リーズナブルなお店だったので2000円ちょっと!五反田は飲み屋さんには困りませんね。

さあ、あと2か月ぐらいになってきました。頑張りましょう!若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

渋谷(五反田)初心者クラス(金)12月の様子

- 渋谷(五反田)初心者クラス(金)12月の様子 はコメントを受け付けていません -

初心者クラスのレポートは久しぶりです。担当講師の滝川です。

さて金曜の初心者クラスですが、12月からまたゼロに戻って新たにスタートしました。
サークルJの初心者クラスの良いところは、みんなゼロから一緒にスタートするところだと思います。

初心者クラスと名乗っているグループレッスンの、ほとんどは実は全くの初心者に向けて作られていません。ほとんどの場合は、すでにある程度できている人たちの中に入っていかないといけません。
でもペアダンスである社交ダンスは、出来ている人とまだステップもおぼつかない人との差がものすごくあります。特に初心者の男性にとって組んで踊るということはハードルがものすごく高いのです。

社交ダンスをゼロからスタートしようと思ったら、出来ればまったくゼロから一緒にスタートできるグループでぜひ始めて見てください!

そして12月スタートの渋谷クラス、申し込みは23名いただけました。嬉しいですね。

しかし、、ここ最近の傾向なのですが、コロナでキャンセル、仕事でキャンセル、というのが本当に多いです。結局体験にいらしてくださったのが17名、入会が15名でした。正直、来ていただければほとんど入会してもらえる自信はあります。でも、最近の傾向として仕事が忙しすぎてこなくなってしまう、コロナにかかってしばらく休んで来なくなってしまう、同様の理由で体験もこない、といったことが本当に増えています。

日本全体が元気がない状態が続いているのだと思います。

●タンゴ

入門種目のブルースが終わると、さっそく本格的な種目「タンゴ」がスタートしました。

タンゴの特徴は、ちょっと低くなったまま踊り、ストップ&ゴーが非常に激しいダンスです。
ぐわーっと移動していって、ピタッと止まる。そしてまたバッと動き出す、そんな激しさと冷静さが混ぜ合わさったダンスです。

1. ウォーク2歩 SS1 B1
2. プログレッシブリンク QQ B1
3. クローズドプロムナード SQQS B1
4. 1~3をもう一度繰り返す
5. バックコルテ SQQS B1
6. 1~3をもう一度繰り返す
7. バックコルテ SQQS B1
後半(進行状況次第で、No.8~9を前半で覚えてもかまいません)
8. ファイブステップ QQQQS B1
9. クローズドプロムナード SQQS B1
10. ウォーク2歩 SS B1
11. オープン リバースターン レディ アウトサイド QQSQQS B1

気を付けたいことは、姿勢!
そして足の出す位置です!

姿勢は、出来るだけ背筋を伸ばしてくださいね。女性は頭を少し左後ろに倒してください。
男性は、肘をしっかり左右に伸ばして、そのまま動きます。

一人で踊る分には姿勢を崩しても、あまり問題はありませんが、二人で踊る際に姿勢を崩すと相手の邪魔をしてしまったり、上手くステップができない原因になります。できるだけ姿勢をキープしましょう。

そして、足の出す位置についてです。
ブルースで習ったように、とにかく基本は「右足は相手の中」ですね。

まずはしっかりと相手の足の中に右足を入れてステップをする癖をつけてください。
最初にこれができないと社交ダンスを組んで踊ることができません。

●ルンバ

ルンバは、ゆっくりとした音楽に合わせて踊る、ちょっと大人な感じのダンスです。
男性と女性が近づいたり離れたり、時には大技で倒したり、足を上げたり、結構アクロバティックな技もあります。

ルンバのポイントは

  • 3歩づつステップ
  • 1歩ステップしたら片足に全体重を乗せる
  • つま先からステップ
  • カウント2からステップする

この4つがとても大事なポイントでした。

次回習うチャチャチャでもこれをそのまま使いますので、しっかりとこの4つを覚えてるようにしましょう。

失敗しやすいところは、女性が足をそろえるところ=ファンポジションというところですね。足をそろえるのを忘れないようにしてください。

0. 予備歩 41 B1
1. オープンヒップツイスト 2 3 41、2 3 41 B1
2. ホッキースティック 2 3 41、2 3 41 B1
3. ニューヨーク ×3 2 3 41、2 3 41、2 3 41 B1
4. スポットターン to L(発展) 2 3 41、2 3 41 B1

今月に、ブルース・ジルバそしてルンバとタンゴ。そして来月には、5~6種目目の、チャチャチャとワルツに突入します。ペースが速いので頑張ってついてきてくださいね!

 

 

 

 

 若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

渋谷(金)初心者クラス 7月の様子

- 渋谷(金)初心者クラス 7月の様子 はコメントを受け付けていません -

7月から新たにスタートした渋谷初心者クラス。
しかし、、コロナの影響のせいか、体験希望者が非常に少なく、またクラス変更、コロナでのキャンセルというった事が多く、今回はここしばらく記憶にないぐらい少ない入会でした。

それでも、新しく入会してくれた方は中々やる気にあふれていますね。これから頑張っていきましょう!

●ルンバ

ラテンの1種目ルンバを習いました!

ルンバという種目はゆっくりな音楽のため、最初に習うことが多い種目です。
しかし思ったより癖のある種目で、実は初心者にとっては鬼門の種目なんです。

まずはルンバ⓪のステップでルンバの基礎知識を覚えました。ルンバのポイントは以下の3つです

  1. 3歩ずつステップして、3歩目が長い(2カウント分)
  2. つま先からステップして、体重を片足にしっかり乗せる
  3. 音楽のカウント2からステップする

どれも意外と難しいポイントです。

以上のポイントを踏まえてルンバの①に進みました。

0. 予備歩 41
1. オープンヒップツイスト 2 3 41、2 3 41
2. ホッキースティック 2 3 41、2 3 41
3. ニューヨーク ×3 2 3 41、2 3 41、2 3 41
4. スポットターン to L(発展) 2 3 41、2 3 41

慣れてしまうとなんて事のないステップなのですが、全くの初心者には意外と難しいステップです。

しっかりと覚えて、忘れないようにしましょう!

 

●タンゴ

1. ウォーク2歩 SS
2. プログレッシブリンク QQ
3. クローズドプロムナード SQQS
4. 1~3をもう一度繰り返す
5. バックコルテ SQQS
6. 1~3をもう一度繰り返す
7. バックコルテ SQQS

タンゴは社交ダンスを始めたばかりの初心者にとてもお勧めの種目です。
上下動がないので、とても踊りやすいですね。

男性女性共に同じ方向を向くのがPP(プロムナードポジション)でしたね。

そしてクローズドポジションの3歩目で元に戻します。元の状態のことはクローズドポジションといいます。顔の振り返るタイミングをしっかり覚えてください。

 

●合宿

そういえば6月には合宿がありましたね。2年半ぶりの合宿でした!
ワクチン必須、事前に抗原検査・PCRなど厳重警戒態勢での合宿でしたが、無事皆さん楽しめました!

合宿の様子はこちらから⇒

 

初心者クラスの様子について

初心者クラスの様子を毎月お届けしておりましたが、しばらく初心者クラスの様子はお休みさせていただきます。当面の間、渋谷(五反田)クラスは初中級クラスの様子をレポートいたします。

初心者クラスは変わらず継続しておりますので、体験を考えていらっしゃる方は過去の様子をご参考にください。半年後ぐらいにまた初心者クラスの様子をお届けさせていただく予定です。
よろしくお願いします。若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

渋谷初心者クラス 6月の様子

- 渋谷初心者クラス 6月の様子 はコメントを受け付けていません -

渋谷(五反田)金曜日も早くも6か月目となりました。
今回は、他クラスとの調整のため1か月長くなりました。そのため、いつもの初心者クラスよりかなり詳しく初中級クラスのような内容のレッスンができましたね。

初心者のうちは、ステップを覚えるのが最初の大事な目標になりますが、より上達するためには質を上げることが大事になってきます。
同じナチュラルターンでも、初心者と上級者ではやっていることが天と地と程の差があるんですよ。
その違いを知ってどういう動きをしていけばいいのか、ということがこれからとても大事になりますので、ぜひ細かい点を知っていってほしいなと思います。

●ジャイブ

1. フォラーウェイロック ×2 QQ QaQ QaQ QQ QaQ QaQ
2. チェンジ オブ プレイス ライト to レフト QQ QaQ QaQ
3. チェンジ オブ プレイス レフト to ライト QQ QaQ QaQ
4. ストップ アンド ゴー ×2 QQ QaQ QQ QaQ QQ QaQ QQ QaQ
5. チェンジ オブ プレイス レフト to ライト QQ QaQ QaQ
6. アメリカンスピン QQ QaQ QaQ
7. リンク QQ QaQ QaQ
⇒ジャイブ③に続く

12種目目、最後の種目ジャイブでした。

とても速い音楽に、歩数が多いという難易度の高い種目ですが、しっかり習ってきた5か月目、6か月目のメンバーは、きっちり踊れるようになりましたね。

やはりサークルJの子が短期間でクセなく踊れる様になるのは、基礎練習をしっかりやっているからだなあ、と思います。もともと運動してきた子はともかく、ステップばかり覚えてきた子というのは本当に癖がひどく、めちゃくちゃな動きをしていたりします。

始めて基礎練をやったときは、「なんでこんな筋トレみたいなことしないといけないんだろうな~」と思ったかもしれませんが、実はこれが最短距離で上達する、一番の近道なんです。
これからもしっかり続けてください。絶対に損はしません!

ジャイブのシャッセの上下動を習いましたね。
足を寄せてきたタイミングで少し低くなります。膝カックンの要領でしたね。
とにかくのこのシャッセは難易度が高くちゃんとできている人は少ないのですが、何度も練習してぜひものにしてみてください。

●ヴェニーズワルツ

ヴェニーズワルツのステップは非常に簡単です。

ナチュラルターンとリバースターンの2種類、そしてそれをつなぐチェンジステップ。たったの3つだけです。

しかし、ステップは簡単なのに、実際にやってみると驚くほどうまくいかないのがヴェニーズワルツです。

いつも説明しているように、回転の仕方・足の着く位置・オーバーターンなどについて説明してきましたが、さらに今回は「相手と合わせる」ことについてお話ししました。

相手と合わせるというのは、タイミングや距離ですね。これを合わせられるととても踊りやすくなります。実は踊りやすさというのはペアダンスでとても大事な部分です。

では、どうやったら相手と合わせることができるのか!
それは、ホールドでしたね。しっかりホールドを張って、リーダーは微妙に先にホールドを動かす、パートナーはそれを感じて動く。
そういったことができれば、相手に動きを伝えたり、相手の動きを感じることができるんですね。

でもこれはとても難しい技術です。感じることができても、中間バランスで移動することも必要です。
しっかり、今まで言われたことを思い出しながら練習してみてくださいね。

●バーベキューの様子

さて、久しぶりのイベントでした。
4・5・6月と、感染者の数がだいぶ減ってきた様子もあったので、急ぎバーベキューの企画をしました。

もちろんワクチンを2度以上接種している前提、さらに直前の抗原検査・PCR検査を済ませての、イベント参加です。かなり厳重体制での開催でした。

それでも約50名弱の方が参加してくれて、久しぶりのイベントを楽しみました!!

終了後も、無事感染者は出ずに数日が経ちました。良かったです。

こんなコロナ禍では、なんでも好きに開催することはできませんが、また様子をうかがいながら次のイベントを考えています!

若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

渋谷(金)初心者クラス 5月の様子

- 渋谷(金)初心者クラス 5月の様子 はコメントを受け付けていません -

今月は後半種目のステップの復習をしました。

もう12種目を習ってきたのですね、あっという間でした。
そしてそれ以上に、初めてチャレンジのサークルJカップがありました。
みなさん大会チャレンジにとても頑張っていましたね!

なのでサークルJカップの様子もアップロードしてみますね!

パソドブレ

1. スパニッシュラインの4歩目をキープ 1234
2. プロムナードクローズ&シャッセ 1234
3. プロムナード ( 回転量多く ) 1234 1234
4. セパレーション×2 1234 1234 1234 1234
5. オープンテレマーク 1234
6. スパニッシュライン 1234
7. フラメンコタップ 12&34
8. スパニッシュライン 1234
9. フラメンコタップ 12&34
10. プロムナードクローズ&シャッセ 1234
11. ドラッグ 1234

パソドブレの①を覚えていきました。

そして、これを1曲分(1分30秒)踊りました。

1曲分踊ると、ステップを繰り返す際に少し変更点が出てきます。
第1ハイライトの4小節後に、「1・2」と1小節が2カウントしかない部分が出てきます。

これは、そのまま無視して踊り続けても問題はないのですが、ステップを「3・4・1・2」と踊ることになってしまい、すごく気持ちが悪くなってしまいます。
なので、ここだけステップを調整します。今回は、シャッセを2歩足してください。

そして、最後の第2ハイライトでは、ぴたっと終わるようにステップを調整しました!

最後まで踊り続ける練習をしてみてくださいね!

スローフォックストロット

スローフォックストロットは、とにかく皆さんが苦手な種目です。
ゆっくりと歩いているような感じなので、簡単そうに思えるのですが・・

  • ステップに特徴が無い
  • 足がインサイド・アウトサイドが入り混じる
  • 足だけではなく腕の使い方も覚えないといけない

といった問題がある種目なんです。

とにかく、大事なことは

  • ステップ名を覚える
  • 方向を覚える
  • インサイドアウトサイド・足をそろえる場所を覚える

この3つを心がけてください。

0. 予備歩 Q
1. フェザーステップ SQQ
2. リバースターン & フェザーフィニッシュ SQQ SQQ
3. スリーステップ SQQ
4. ナチュラルターンの1~3歩 SQQ
5. クローズドインピタス アンド フェザーフィニッシュ
※動画では、最初に戻るため、クローズドインピタスにし、フェザーフィニッシュからリバースターンへつなげています
SQQ SQQ

男性の大事なポイントは、「アウトサイド」ですね。
2ヶ所出てきます。フェザーステップの3歩目と、フェザーフィニッシュの3歩目ですね。

女性の大事なポイントは、「ヒールターン」ですね。
2ヶ所あります。リバースターンの2歩目と、ナチュラルターンの2歩目になります。

とにかくこのポイントをしっかり覚えましょう!

サークルJカップの様子

第25回サークルJカップが6月25日に開催されました。

初心者クラスの子もたくさんチャレンジしていましたね。
約1か月ぐらい一生懸命練習した成果が発揮できたでしょうか?
しかし結果は、良いときもあれば悪いときもあります。審査員が変われば結果もまた変わってきますので、良くも悪くもあまり気にしすぎないようにしてくださいね。

過程が大事ですし、あとは結果を受けてどうするか、というのも大事だと思います。

ラテン:

スタンダード:

表彰式:

集合写真:

 

今回参加をしなかった人もぜひ次回はチャレンジしてみてほしいなと思います。

 若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

4月の渋谷 初心者クラス(金)の様子

- 4月の渋谷 初心者クラス(金)の様子 はコメントを受け付けていません -

さて4月も終わってしまいました。
12月からスタートしたメンバーも一通り12種目を習ってきました。
あっという間ですね。

これが、まったくの初心者からスタートして、週1回習ってきた成果です!

どうですか?
結構踊れるようになっていると思いませんか?
もちろん美しく上手に踊るためには、週何回も踊ったり習ったり個人レッスン受けたりする必要がありますが、初心者クラスの目的は12種目踊れるようにすることですので、十分目的は達成しつつあります。
今迷っている方は、7月からスタートする渋谷(金)初心者クラスにぜひ参加してみてくださいね。

今月はヴェニーズワルツとジャイブでした。

●ヴェニーズワルツ

とにかく回り続けるダンスです。
慣れていないと目が回って気持ち悪くなってしまったりしまいますね。
繰り返すことでだんだん回転には慣れてきます。

それより難しいのが、ステップを続けることでした。
ナチュラルターンとリバースターンをそれぞれ繰り返すだけなのですが、これがとても難しい。

難しい理由はお話しした通りで、同じことを繰り返すだけにちょっとうまくいかない部分がどんどん増幅されてしまって、最終的に続けられなくなってしまうのですね。

ナチュラルターンのコツは

  • 前進する人は相手を追い越す
  • 後退する人は相手の人をよけるようにする

といった部分が大事になります。思った以上に遠めのところに足をつく必要があるので気を付けましょうね。

リバースターンのコツは

  • 腕や顔を左にしっかり回す
  • 前進時の右足の着地位置に気を付ける

リバースターンは非常に難しいので、良く練習しましょう!

 

●ジャイブ

ジャイブは、音楽も早く歩数も多い、とても速い種目です。
やはり早いので苦手な人が多いのですが、これは慣れですね。基本のフォーラウェイロックを何回もステップして慣れてみてください。

1. フォラーウェイロック ×2 QQ QaQ QaQ QQ QaQ QaQ
2. チェンジ オブ プレイス ライト to レフト QQ QaQ QaQ
3. チェンジ オブ プレイス レフト to ライト QQ QaQ QaQ
4. ストップ アンド ゴー ×2 QQ QaQ QQ QaQ QQ QaQ QQ QaQ
5. チェンジ オブ プレイス レフト to ライト QQ QaQ QaQ
6. アメリカンスピン QQ QaQ QaQ
7. リンク QQ QaQ QaQ
⇒ジャイブ③に続く

ストップアンドゴーと、チェンジオブプレイスの違いが分かりにくいのですが、最初は順番で覚えるしかないと思います。だんだんと違いが分かってくると思います。

アメリカンスピンの男性は移動せずその場でシャッセしましょう。女性は右足一本でクルっと回ります。

トライアルダンス

5月のトライアルダンスイベントに参加しました!

初めて人前で踊りましたね!
自主練習をして、個人レッスンを受けたり、いろいろとダンスに向き合った数週間になったと思います。

動画を見てみるとへこんでしまうかもしれませんが、これもみんな通る道です。
社交ダンスを上手に踊るには時間がかかります。焦らず、しっかりと基礎を重ねながら練習してみてください。

 

 

 若者向け社交ダンスサークル<ダンスサークルJ>

固定ページ:«1234567...35»